結果を出す、簡単な方法を見つけました。

2016_05_17

 

七星です。

 

5年間をムダにしていました。

灯台下暗し、コロンブスの卵

なんで、こんな事に、

いままで気が付かなかったのでしょうか・・・

 

毎週月曜日に、運動をしています。

そのなかに、スクワットがあるのですが、

トレーナーは、いつも、ギリギリまでやらせてきます。

しかも、大変な量をやらされるので、

いつも、ヘロヘロになります。

正直、うまくいかないし、辛いし、

運動が嫌いになります。

 

ところが、今回のスクワットは、

やけに簡単で、楽ちんでした。

まったく同じ内容なのに、

姿勢、安定感、全てにおいて、

しっかりとできて、

トレーナーからも、

「今日は、やけにしっかりとできてますね」

って、褒められました。

自分自身、なんで、こんなに上手くできるのか

解らなかったのです。

 

過去5年間運動していますが、

こんな事は、初めてでした。

そこで、いろいろ考えて、思い出しました。

ここが、今回の奥義です。

 

5年間、まったく結果が変わらなかったのに、

ある事をしたら、結果が変わった。

それは、

『金曜日に、スクワットをした』

ただそれだけです。笑

毎週月曜日に、運動しているのですが、

金曜日、知り合いに、

スクワットのやり方を教えるために

スクワットを、いつもと同じ量やった。

週1回の運動を、週2回にしただけ。

しかも、やってすぐに効果がありました。

これには、私もびっくりです。

 

運動は、週に1回だと、維持

2回やったら、成長と言われてます。

1回を、2回にしただけで、結果が大きく変わった。

これはすごい事です。

結果が出なかったら、結果がでるように

徐々に努力の量を増やさないと、何も変わらない。

結果には、ある日突然くる、沸点があります。

それを、あらためて感じました。

 

これから、毎週金曜日、自主的に

少しだけ運動をすることにしました。

それだけで、効果が倍になるなら

やすい努力です。

なので、何かを学んでて、結果が少ない人は、

努力を2倍にするだけで、結果が変わるって事です。

5年間運動していて、初めて知りました。笑