能力が低い人は、環境を変えない方がいい

2016_06_04

七星です。

 

私は、事務所以外で、仕事はまずしません。

自宅にパソコンはないし、

ノートパソコンも、海外用に一台あるだけで、

普段、日本でノートパソコンは使いません。

以前参加した40人ぐらい集まる勉強会とかで、

ノートパソコンをもってこない人は、私だけでした。

ようは、事務所以外で、

パソコンをいじらない、仕事をしないのです。

 

それ以外にも、

マウスやキーボードも、同じ種類です。

私は、能力が高くないので

パソコンが変わったり、

マウスやキーボードが変わったら、

自分の能力を発揮することができないからです。

 

パソコンとは、

自分の能力を何十倍にもしてくれる

ブースター装置なんです。

だからこそ、環境を整備して、

同じ環境で仕事をした方が、

圧倒的に効果があります。

 

もちろん、日々の改善は必要ですが、

それでも、ノートパソコンで、いろんな場所で

効率の高い仕事ができるとは思えません。

ノートパソコンを使うにしても、

ディスプレイを増設したり、

いろいろと、環境を作り込んだ方がいい

自分の能力を最大限発揮するために、

重要なのが『環境』です。

なので、仕事部屋を、

しっかりと作る事をお勧めします。

ネットで結果を出すためには環境です。

 

うちのスタッフで、

タイピングが早い人がいるのですが、

どんなキーボードでも大丈夫みたいです。

能力が高い人は、環境を選ばないのですが、

私は、能力が低いので、

いつもと同じ環境でないと

力を発揮できない。

なので、環境は重要だな~って思いました。

 

今日から、マカオに出かけます。

ギャンブルツアーですが、結局、私は勝てますが、

それを人に教えることが難しかったです。

なので、途中まで募集した企画ですが、

全額、すべての人に返金して、

無かったことにしたのですが、

どうしても教えて欲しいって人だけ、

現地で教えてきます。

その最後のツアーです。

暖かいので、プールも入れます、

旅行代理店みたいな感じですね。

 

川島さんが、時間を作ってくれました。

少人数、2人きりで食事をするとか、

5年ぶりとか、そんな感じです。

では、行ってきます。

 

海外にいる間の、私のパソコン力は、

いつもの、100分の1以下です。

私は、事務所にいるとき以外、

パソコン力は弱いです。

逆に言うと、能力がない分、

環境整備に力を入れたから

人より、結果をだしているのかもしれません。