新事務所のレイアウトが決定!

※画像をクリックすると拡大して見ることが出来ます

 

七星です。

 


30時間以上、悩みに悩んで、

レイアウトが決定しました!


会社の年商は、事務所で決まります。

この数年、半年に一回、

事務所を引っ越していますが、

本当に感じるのが、

会社の年商は、事務所で決まります。

 

事務所の良さとは、

3つの要素の組み合わせです。

・立地の良さ

・空間の広さ

・内装の豪華さ

この3つです。

 


立地に関しては、銀座とか青山とか、

そういう場所もありますが、

セミナーとか、お客様を集客する場合は、

交通の便も重要です。

駅から5分以内がいいです。


空間の広さですが、天井高も重要で、

2.7mぐらいあるといいです。 

やはり2.5mとかは、低く感じます。


豪華さに関しては、ビルの内装が重要です。

ビルのエントランス、

エレベーターの数と大きさを重要視して、

あとは、自分の事務所の入り口を

どれだけ豪華にするか。

あと、お客様を通す会議室も重要です。

 


では、なぜ、事務所と年商が比例するのか?

一番の理由は、従業員の質です。

広くて綺麗で、立地が良い事務所だと

よい人材が集まりやすく、

なおかつ、辞めにくいです。

女子スタッフが、辞めやすい会社があったのですが、

男子トイレと、女子トイレを、別々にしたら

離職率が低くなったという話もあります。

 

特に女性は、事務所が重要で、

私の場合は、キャラクターが立っているので、

人事は、他社よりも楽かもしれませんが、

それでも、相当苦労しています。

立地は少し悪くなったのですが、

広さと豪華さは、だいぶレベルが上がりました。

 


ここ最近、内装工事を、

株式会社エキスパートで

受け付けることにしました。

今後、ご自宅のリフォーム

オフィス内装の仕事がありましたら、

ぜひ、ご連絡ください。

私が責任をもって設計、施工させて頂きます。

 


経験が浅い業者って、はっきり言って、

頭が悪いので、無駄に経費がかかって、高くつきます。

そして、仕上がりが悪い。

じつは、七星明は、

ネットビジネスと同じくらい

工事の仕事が得意です。

これからサイトも作って、本格的に、

内装の仕事も受け付けます。ご紹介も大歓迎です。

ぜひ、ご連絡ください。