沖縄は最高でした。

IMG_7328_RE

七星です。


家族旅行

沖縄に行ってきたのですが、

最高でしたね。

なんと、奇跡的に、

ウミガメの孵化(ふか)にも、

立ち会えました。

IMG_7359_RE

IMG_7339_RE

IMG_7348_RE 


今回は、家族が大満足の旅行で、

父親として、尊敬されました。^^

「パパ、楽しかった。ありがとう」

って言われて、ホッと一安心です。

まあ~~、

この旅行で満足してもらえなかったら、

どんだけ、わがままなんだよ。

って感じですが。笑


沖縄は、レンタカーを借りた方がいいですね。

お酒が飲めないのが、残念ですが、

高速もできて、美ら海水族館まで、

だいぶ楽になりました。


初日は、11時に到着して、

まずは、レンタカーで、

美ら海水族館に向かいました。

車で、1時間30分ぐらいですが、

途中、7年前に家族で行ったことがある

パイナップル農園に寄って、

「なつかしい~~~」

って、子供達が大喜びでした。


1時間ぐらい滞在して、

13時に、美ら海水族館に着きました。

今回、三回目ですが、

それでも、子供たちは大喜び。

反抗期中の娘も、私に対して

それなりに気を遣ってくれた感じです。

IMG_7322_RE IMG_7323_RE


そして、初日に、

一番、テンションが上がったのが、

宿泊施設です。

『美ら海ビレッジ』という、

一軒家を借りたのですが、

そこが、すこぶる良かったです。

家族旅行や、大人数の時は、

ぜひ、おすすめします。

まるで、自宅にいるような感覚で、

すごく快適でした。

そこのスタッフも、

気持ちがいい接客をしてくれるので、

美ら海水族館の近くで宿泊するなら、

だんぜん、おすすめします。


子供たちは、

ずっとハンモックで遊んでいて、

夜は、かくれんぼと、鬼ごっこを、

家族5人でしていました。

娘も、少しだけ、私に近づいてきました。笑

今回泊まった、美ら海ビレッジは

下記から確認できます。


美ら海ビレッジ

IMG_7327_RE

夏は人気なので、

2か月前でないと予約できないみたいです。

8月は一日も空いてないですね。さすがです。

夜は、バーベキューや、花火もできて、

すごく楽しかったです。

妻も、子供たちも、

最高!って、喜んでくれました。

美ら海ビレッジに一泊して、

次の日の朝は、7時に起きて、市内に出発。

今回の目的である、

無人島の、ナガンヌ島へ行きました。


那覇市にある、泊港から、船で30分、

すごく近いので楽です。

今回、二回目ですが、やっぱりいいですね。

海がきれいすぎるし、あと、人がいない。

沖縄は、人もいいですね。

現地スタッフのお兄さんが、

すごく気持ちよくて、

いろいろと、よくしてもらいました。

IMG_7364_RE

まだ、シーズン前に行ったので、

お客さんもいなくて、ガラガラ。

どのコースも、

通常なら30人とかで行動らしいですが、

今回は、すべて、貸し切り状態。

家族5人のために、

スタッフ総出で、いろいろしてくれました。

それが余計、楽しさ倍増です。

・シュノーケリング

・バナナボート

・オーシャンウォーク

と、遊びまくりでした。

IMG_7365_RE


そして、夜ですが、

なんと、この島は、

ウミガメの産卵があるらしくて、

タイミングがよく、ちょうど満月だったので、

運がよければ、見ることができるとの事。

さっそく、説明を聞いてから、

家族で探しにいきました。

小さい島なので、

1時間もあれば、一周できます。

そしたら、

親亀が産卵しているところは見れなかったけど、

なんか、砂浜から、子亀が、わんさか50匹ぐらい、

むくむくと出てきました。

すげ~~、かわいい。
 
こんな経験は、なかなかできません。

ナガンヌ島は、すごくおすすめの遊び場所です。


ナガンヌ島のサイト


楽しい旅をすると、

家族は、すごく仲がよくなりますね。

このレベルの旅を、毎回すると、

次に行こうって時に、

将来も家族が集まりそうです。

楽しさだけが残る、

よい旅ができたと思います。

父親としてのミッションは終了です。 ^^;

IMG_7298_RE

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. お疲れ様です。

    沖縄の海でも変わらず男前ですね。いい顔してます。
    家族と仲良く。。凄く大事ですよね^_^
    娘さんとも良好な感じで拝見していて嬉しく思いました。

  2. いつも楽しく読ませていただいております。
    同じ年の娘がいるので、お子さんのことも共感できることも多く、また、妻の立場としては、う〜んと唸ってしまったり、人生を全うするための仕事や生きがいを考えると、これまた真理と思ったり、感情を行ったり来たりさせながら読ませていただいています(*^^*)
    今回は楽しい夏休みを過ごされたようで、とても嬉しくなり、コメント残させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。