インターネットは、人を育てない。

2016_08_12

七星です。

 


最近、ひさしぶりに、

職人をやっていて感じたのが、

「現場は成長するな~」です。

インターネットでお金を稼ぐって、

ゲームをクリアするのと同じです。

なんか、男としての経験が

違う気がしていましたが、

それを確信しましたね。

リアルで結果を出していない人が、

ネットで結果を出せるわけない。

インターネットでお金を稼ぐ前に、

リアルビジネスをしましょう。

 


サラリーマンの方とか、

今やっている仕事で、

ある程度の結果が出てないのに、

「インターネットは、

 簡単にお金が稼げそう」

と思って、始める人は、

結果を出せません。

リアルで結果を出している、

または、リアルで全力で行動している。

でも、結果につながらなかった。とか、

どちらにせよ、がんばった経験がない人が、

インターネットだからといって、

うまくいくとは、思えません。

 


今回、久しぶりに職人をやって、

そして、うちのスタッフ達を、

見習いとして使って、

「本当に使えないな~」

って思っていたのですが、

少し職人の見習いをさせていたら、

なんとなく、使えるようになった。

というか、創意工夫をするようになった。

 


パソコンって、何をやっているか、

過程が見えないです。

ですが、職人、現場に関しては、

目に見えるので、どんどん指摘することができる。

教えることができます。

私ですが、職人は15年、ネットは10年、

職人の方が長いです。

インターネットって、

人を育てない気がしてきました。

男なら、

『汗をかいて働く経験が必要』

そう感じました。

 


インターネットで

なかなか結果につながらない人は、

一度、原点に戻って、

リアルビジネスをがんばってみたらどうですか?

ちなみに、40歳から職人を始める人もいます。

40歳とかでも、人生経験があるので、

覚えが早く、間に合います。

さすがに、50歳から職人をやるのは、

日曜大工の延長で、遊びになりますが、

40歳なら、間に合います

理想は、25歳ぐらいからですね。

 


来年ぐらいに、職人復活を考えてます。

七星の元で、職人として修行したい人、

何人ぐらいいますかね?


※今日配信のメルマガで
 アンケートを取っていますので
 ぜひご協力ください