ブルガリレストランの評価が低すぎます。

13_RE

七星です。


私は、世界中で

美味しい食事をしているので、

それなりに、舌が肥えています。

この前、ブルガリレストラン

食事をしたのですが、

やっぱり、美味しいと感じました。


今回の目玉料理は、

58種類の野菜を使ったサラダです。

激うますぎて、ビビりました。


ブルガリレストランですが、

私なら、3つを出しますね。

他にも、美味しいお店を

たくさん知っていますが、

ここは、評価が低すぎる気がします。

食べログの評価は、

4.2ぐらいあってもいいです。


いろいろ評価する部分があるのですが、

まず、グラスワインのチョイスがいいです。

たぶん、儲けをあまり考えてなくて、

料理と合わせる、ペアリングに関しては、

さすが、天下のブルガリ、予算を無視して、

ワインを出している気がします。

ここのワインは大好きです。


あと、一番気に入っているのが、

当日予約でも、食べることができる事です。

値段は、料理が25,000円、

ワインは10,000円ぐらいなので、

1人35,000円ぐらいです。

それを高いとみるか、

安いとみるかは価値観です。


まず、前菜だけで、4品でます。

特に、小さなトウモロコシが激うまでした。

01_RE

02_RE

03_RE

04_RE


最初の料理は、

マグロのブッタネスカ  

カルパッチョみたいな料理です。

05_RE


つぎが、今回のメインといえる

58種類の野菜を使ったサラダです。

下記が、その野菜リストです。

◇Vegetables
人参 ミニ紫人参 メークイーン
モロッコインゲン 黄色モロッコインゲン
小カブ ミニ赤カブ ラディッシュ
ミニ大根 コールラビ ビーツ
紫玉葱 茎ブロッコリー ロマネスコ
黄カリフラワー ウイキョウ
グリーンアスパラガス ホワイトアスパラガス
カルチョフぃ 新ごぼう ビエトラ
スイスチャードレッド ズッキーニ ミニカボチャ

◇Fruits
梅 トマト ミニキュウリ

◇Herbs
おかひじき ダークオパールバジル
カモミールリーフ メキシコマンネングサ
エビヅル プルピエ ハコベ クレソン
グリーンマスタード レッドマスタード カタバミ
 ウスマキマンネンソウ ヒソップ ヤロウ 赤オゼイユ
プチオゼイユ 赤からし水菜 ルッコラセルバティカ
虹の玉

◇Edible Flowers
ナスタチウムリーフ サラダバーネット
ベゴニア エニシダ ポットマリーゴールド
パンジー スープセロリの花
アリッサム シュンギクの花 ルッコラの花

◇Nuts
生アーモンド ヘーゼルナッツ

『傳(でん)』という

和食のお店で出るサラダが、


私の中で一番でしたが、

それに匹敵する味で、ビックリしました。

06_RE

次は、

ラヴィオリ モッツアレラ キャヴィア

サラダの後に、ぴったりの料理でした。

07_RE


下記は、リゾット ウナギ

もちもちしてて美味しかったです。

08_RE


魚料理はキンキです。

09_RE


肉料理は、ナスと合わせてます。

10_RE

11_RE


デザートは、1000枚の葉という料理

12_RE


ワインリストはこちらです。

13_RE

14_RE

15_RE

16_RE

17_RE


ワインと料理のマリアージュに関しては、

相当レベルが高かったです。


私の大好きなフレンチは、

タカザワ、ナリサワ、カンテサンスの三店舗ですが、

ブルガリレストランも入りましたね。

和食は、ここ最近では、 

幻燈士なかだ(げんとうしなかだ)、

龍吟(りゅうぎん)が感激レベルで、

やはり、京都の未在(みざい)が、

過去最高ランクですね。

菊乃井も大好きです。

京味(きょうあじ)は、

今年、3回ほど食べたけど、

評価は普通です。

私が言うので間違いないです。

高飛車なだけで、

特に美味しいとは思いませんでした。

昔は、美味しかったんでしょうね。


下記が、ブルガリレストランのメニューです。

003

001

002


また、食レポしますね。

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。