じつは整形をしていました・・・

2016_08_02.

七星です。


10年前の私と、今の私なら、

今の方が若いし、カッコいいです。

それは、整形をしたからです。

今日は、私が整形をした話をします。


整形と言っても、

自己暗示で、顔の形を変えました。

いぜん、歌舞伎役者の市川右近さんに、

「なんで、そんなにお若いのですか?」

と、質問したら、

「私は、一日中、鏡を見ているからね~」

と、おっしゃっていました。


たしかに、私も、7年前ですが、

机の横に、全身が映る鏡を置いて、

いつも、自分の顔を見ていました。

これは、ナルシストとかではなく、

自分を変えたいからで、

つねに、自分を見る行為をしていました。


そして、最近も、

つねに鏡を意識してますが、

次の段階に行きました。

理想の男を見つけて、

その男になりたいと思いながら、

服を買う時に、鏡を意識しているのですが、

なんとなく、顔が似てきました。

知っている人は知っていると思いますが、

ダニエルってあだ名の、私の友人がいます。

服装とか顔とか、おしゃれとか、

私は、彼をイメージしています。

すげ~~ かっこよくて、

私が女性だったら、結婚しますね。笑


理想となる目標を決めて、

毎日最低でも30回、合計30分は鏡をみて

いまの自分をみてください。

トイレや、歩いている時、

自分の歩く姿とか、つねに意識すると、

これが面白いことに、顔が変わっていきます。


意識をしなくなると、男も女も終わりです。

容姿は、努力で変える事ができます。

体型や歩き方、いろいろと

気を遣う部分があります。

つねに、

・自分がどう見られているのか?

・どう見られたいか?

意識する事を、強くおすすめします。

せっかくなら、カッコいいとか、

言われたいじゃないですか。

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. いつも七星さんのブログを楽しく読ませていただいています。
    仕事やプライベート、いろいろと学びになる記事が読めて大好きなブログです。
    七星さんのかっこよさの秘訣を知ることができ、今回もまた勉強になりました。
    さっそく、今から私も意識してみます!
    これからも七星さんのブログを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。