女性の内面の重要性

七星です。

少し前に、

「女性の内面の育て方について、

 聞きたい人って、何人ぐらいいる?」

と、アンケートを取ったら、


582人の方が、

聞きたいってクリックしてくれました。


なので、需要ありって事で、

女性の内面の話をします。


私は、いろんな女性と知り合ってますが、

今の奧さんが、最高の妻である事は大前提で、


過去に、

「結婚したい」って

本気で思った女性が一人います。


北九州の女性で、キャバ嬢の子でした。

去年、結婚して、子供が生まれて、

幸せみたいです。


で、なんで、

私が、その子と結婚したいって本気で思ったか?


内面がよい女性ですが、


まず、動じない子、です。

言い方を変えたら、イライラしない。

感情で自分の行動が変わらない。

女性は、ヒステリックな人もいて、

ちょっとした事で、イライラする人が多いです。


なので、ちょっとした事で、イライラする人が多いです。

これは、すごく問題があって、

ガマンをする事ができないってことです。


イライラして、感情をコントロールできない人は、

冷静な判断ができない可能性があるので、

パートナーとしては、好ましくないです。


私が結婚したいって思った、北九州の女の子は、

包容力があって、何を言っても、しても、

まずは、受け止めて、イライラしない。


そういう、自分の感情を、

しっかりとコントロールできる子でした。


なので、私も安心して会話をすることができました。


これは男性にも当てはまるけど、

特に女性に言いたいのですが、


感情で物事を考えないように、

感情をコントロールできるよう、訓練してください。


次に愛情です。

内面がよい子は、愛情が強いです。


なかなか、人を好きになったり、

心を開いたりしないけど、

一度、好きになると、

愛情が、ちょっと怖いくらい強い子です。

ペットを心から大切にする人に多い傾向です。


そういう女性は、

八方美人に見られがちですが、

実は、芯がしっかりしてて、

きちんと相手をみて、

心を開く、付き合う人を決めている。


だからこそ、人を見る目があるから、

一度好きになると、

自分にとって、最高のパートナーって事がわかるので、

迷うことなく、愛情を注ぎ込む。

そんな女性だったら、

好きになってもらいたくないですか?


人を見る目を養うことで、

安心して人を好きになる自信ができる。


なので、内面を磨きたいなら、

人を見る目を養ってください。



あと、これは難しいけど、

「機転が利く」ですね。

さすが、16歳からキャバ嬢してて、

10年間、ほぼずっとナンバーワンだった子です。

機転が利きます。


話してて、切り返しが早く、

人に紹介しても、無難に対応するし、

相手を楽しませる会話ができる。

この子は、やはりすごいです。


なので、内面を育てるには

自分中心の会話ではなく、

相手に合わせて、相手が気分よくなる。

そんな会話ができる人が強いですね。



書いてて、自分で考えてたのですが、

まとめると、


感情のコントロールが、できるようにする。

人を見る目を養って、ここぞって人には最高の愛情を注ぐ。

相手が気分よくなるような会話術を身に付ける。


これができる子は、

内面が自然に、磨かれていくと思います。



久しぶりに、あの子に連絡してみよう。

そろそろ、子供が一歳だから、動けるようになったかな?


20歳の時は、恐ろしいくらい、綺麗だったけど、

もうお母さんになったんだろうな~。

それだけは残念です。

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。