デヴィ夫人とインドネシアに行きました。

107

七星です。


デヴィ夫人との海外旅行は、

本当に刺激的です。

日本では味わえない体験を、

たくさん出来ます。

本当に感謝してます。


今回は、同行者が3人でしたが、

私がデヴィ夫人を、ほぼ独り占めでした。

2人でスパに行ったり、朝食を食べたりと、

カップルのようでした。笑

さすがに、スパは別々の部屋でしたが、

同じ部屋だったら、どうしようかと、

少し、ドキドキしました。

ボサボサの髪に、完全どすっぴん、

ぺったんこのスリッパで、

バスローブ姿の夫人と一緒に、

スパに行ったのですが、

横にチョコンっと、

座っているデヴィ夫人、

76歳とは思えない、可愛らしさで、

『この人、可愛いな~』って感じました。

すごい人です。

その時の写真はコチラ

00

 

インドネシアには、

毎年、開かれている、

政財界のパーティーに、

参加するために行きました。

弾丸旅行で、滞在48時間でしたが、

十分、楽しむ事が出来ました。

最近では、現地のお金持ちの人達と仲良くなり、

『アキラさ~~ん』

『ナナさ~~ん』

って呼ばれるようになりました。

言葉はまったく分かりませんが。笑

前回のインドネシアツアーでも、

書いた記憶がありますが、

今回の旅行は、ホテルの宿泊代金以外の、

食事代、パーティー代、車の移動費、

現地では、お金をほとんど使っていません。

全て、現地のお金持ちの人達のおごりです。

何だか、悪くて、悪くて・・・

いろいろ様子を見ていると、

インドネシアの政財界の人達は、

いつも、ホームパーティーを開いてます。

ほぼ毎日ですね、本当に楽しそうです。

毎回、この瞬間だけ、

英語を覚えられたらな~~

って、思います。笑


ホテルは、完成したばかりの

『FOUR SEASONS HOTEL』

(フォーシーズンズホテル)

めっちゃ綺麗でした。

過去に泊まったホテルの中でも、

ピカイチです。

元職人としては、使っている材料の

素晴らしさが分かるので、

気持ち良かったです。

コチラの写真が、フォーシーズンズホテルです。

0102030405060708


そして、パーティーの模様はこちらです。

招待状とか、すごくしっかりしていて、ビックリです。




協賛まで付いています。

ちなみに、パーティーの趣旨は、

私には分かりませんでした。

待合室は、ごちゃごちゃで楽しかったです。


14 15


パーティー会場に入る時は、

英国風に、1人ずつ名前を呼ばれます。


20212223


誕生日のお祝いがあったようで、

お祝いしていました。こちらは映像です。


 


私も、頑張って、踊りました。

始まったばかりで、誰も踊らないので、

2人だけで、会場を制覇していました。


30


他にも、いろんなイベントがありました。

みんなで踊って、プロが踊って、

それの繰り返しです。


5051


映像もあります。

 

 


夫人が、主催者の男性と、踊っていました。

コチラがその映像です。


 


最後は、みんなでダンス。

すごく楽しかったです。

まるで、映画の世界に、

自分が参加しているみたいでした。



現地で、仲良くなった皆さんです。


101102103104105106107


このような体験をさせていただき、

デヴィ夫人と、インドネシアの皆さんに、

本当に感謝です。

お金で買えない価値があります。

この体験は、普通では出来ないと思います。


また1つ、

人と違った体験が出来たと、

自分の人生に乾杯。

そして、この体験を、

次の人にも、

どんどん伝えていきたいです。

 


あと、お願いがあります。

インドネシアの人に、

お礼のメールをしたいのですが、

どなたか、

英語に翻訳してもらってもいいですか?^^;



アキラです。

先日は、いろいろとありがとうございました。

最高に楽しむ事が出来ました。


英語に訳してもらうため、

お礼の連絡が遅れてしまい、

すみませんでした。


今回も、最高のパーティーに参加が出来て、

みなさんから、いろいろ刺激を頂けました。

すごく良い経験が出来ました。


日本にお越しになる際は、必ず、デヴィ夫人に、

アキラに遊びを手配させるように依頼してください。


あと、あの人は忘れっぽいので、

私にも連絡もください。※笑いマーク※


ご要望があれば、しっかりと手配しておきます。

日本で一番遊びを知っている男です。※ニヤリマーク※

インドネシアの皆さんと、コミュニケーションを取りたくて、

生まれて初めて、英語を覚えようかなと考えてます。

今度、お会いする時には、少しは覚えておきます。


それでは、またお会い出来る時は、

楽しい時間を過ごせたらと思ってます。

いつも、いつも、ありがとうございます。

日本でお待ちしてますね  アキラ

 

これを誰か、英訳して~~~~

もしなんでしたら、向こうの人が、日本に来た時、

通訳として同伴もOKです。

私の本気、接待の場に入れるのは、

そうとう楽しいと思います。


前回、この人達が来た時に、

3日間で、相当な金額を使って接待します。

1円もお金を使わせないって気持ちで、

お出迎えしてますからね。

あと、下記がパーティの時の映像です。