メルマガを売却しました。

七星です。


じつは、10年前から発行している

アダルト系のメルマガがあります。

今年に入ってから、

1通も配信していなかったのですが、

ある会社に売却して、

その会社がメルマガを発行したら、

いきなり、2,000ユニーククリックが出ました。

やっぱり、濃いリストで、内容が良ければ、

メルマガは届くということですね。

納得です。

メルマガで稼ぎたかったら、

重要な事がいっぱいあります。



売却したメルマガですが、

3万リストで、

半年以上、配信をしてませんでした。

最後の配信で、

2,700ユニーククリックを記録してたので、

完全に死んでいるとは

思わなかったのですが、

まさか2,000ユニーククリック

超えるとは思いませんでした。

今回、そのことで感じたのは、

システム的な到達率はもう関係ない。

良い内容を送っていれば、

メールは届くんだと!

・コピペのアフィリメールを送っている人

・売り込みだけで、お金儲けが見え見えの人

どんどん淘汰されていくでしょう。

メルマガはクリックされてなんぼです。

クリックされると、

YahooGoogleから、

あなたのメルマガが

高い評価をもらいます。

そうなると、より届きやすくなります。

いま、Gmailが特に、

送信者を特定してきてて、

サーバーとか、IPとか関係ないです。

送信者アドレスをしっかりと見て、

届いたり、届かなかったりします。

なので、『送信者アドレスを育てる』

という考えが重要です。

エラーメールが多くて、

解除が多いなど、

悪いリストを登録して配信したら、

いまは

サーバーが汚れるのではなく

送信者アドレスが汚れます。

そうなると、もう、

その送信者アドレスからの、

配信は届かなくなるので、

新しい送信者アドレスを

取得しないといけません。

でも、新しい送信者アドレスは、

力がないので、

すぐに汚れます。

3ヶ月ぐらい前の情報

重要視しているので、

3ヶ月間は、

しっかりとした内容で

配信することが大切です。

あとは、新規リストの投入は

しない方がいいです。

新規リストを入れて

送信者アドレスが汚れる

送信者アドレスを新しくする

新しいから、汚れやすい

汚れて、また新しくする

送信者アドレスが、また汚れる

完全に、ダメなパターンになります。

今後は、どこのシステムを使っても、

到達率の観点だけでいうと、

それほど違いはないです。

送信者アドレスが重要なので、

それを育てましょう。

今回、お話しした

アダルト系のメルマガですが、

過去に10年間発行していて

しっかりとクリックされていたから、

今になって配信しても、

しっかりと届くのだと思います。

メルマガの価値は、

リストの質と、

送信者アドレスになるかもしれませんね。

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。