300万円を貸してと言われました。

七星です。


2年前に仲が良かった女性から

連絡があって、久しぶりに会ったら、

結論、300万円を貸してと言われました。

女性には、気をつけましょう。

 


なんか、その子の彼氏

私の事を知っているみたいで、

ようは、七星から

お金を借りてこいって指令があり、

それを実行するために

連絡してきたって感じです。


真面目ですごく良い子で、

一緒にいて楽しかったので、

いっとき、よく遊んでました。

途中から、

私が妻子持ちって事が気になって、

たぶん、離れていき、

なんとなく連絡を取らなくなりました。

 


一年後に、いきなり連絡が来て、

電話で話していると、

ネットーワークビジネスのお誘いでした。

何か怪しいとか、

そんな感じの子ではなかったので、

「彼氏ができて、

 男がネットワークビジネスやっているの?」

って聞いたら、答えはYESでした。

ん?って思って、

「もしかして、彼氏は、

 七星明の事を知っているの?」

って聞いたら、

知っているそうです。

しかも、

「もしかして、いま横にいる?」

って聞いたら、彼氏がすぐ横にいて、

七星に電話して、ネットワークを勧誘しろ、

これが電話の理由でした。

 


あれから、一年、また連絡がきたので、

まあ~~、会ってみたら、

今度は、「300万円を貸してくれ」って事でした。

「あの時の彼氏とどうなった?」

って質問したら、

まだ付き合っているみたいで、

なんか、話を聞いている感じだと、

完全にコントロールされている感じでした。

 


女性は、男性で変わります。

最近、感じるのが、稼げない男と付き合うと、

女性は不幸せになる感じがします。

もちろん、お金が全てとは言いませんが、

稼げない男は、女性のサイフをあてにします。

これは、女性の不幸の始まりです。


『愛はお金で買えないけど、

 愛を継続するためにはお金が必要』

これは、私の格言ですが、

自分の彼女が、お金で困っているなら、

彼氏がなんとかするべきです。

それを、何もしないなら、

彼氏や旦那さんの資格がないね。

なんか、ひさしぶりに、

悲しい気持ちになりました。

 


でも、逆もあります。

キャバ嬢が男を操るとか。

キャバ嬢なんて、口説けるわけないのに、

無駄なお金を使いまくる。

高額なプレゼントをする。

女性も女性で、好きなフリをして

男にお金を使わせる。

そして、最後はお決まりのセリフ

「私からしてほしいって言ってないし」

向こうが勝手に、お店にくる。

プレゼントしてくれた。

男も女も、どっちもどっちか。

けっきょく、自分が弱いのがいけないのかな?

 


強くなる。

へんなパートナーを選ばない。

これが重要って事です。