到達率に中古ドメインが効果ありそうです。

七星です。


最近の、Gmailですが、

送信者アドレスで発行者を特定して、

到達率を調整している傾向です。

で!

その送信者アドレスで悪さをすると、

送信者アドレスのドメインが

Gmailから、スパム認定されます。

そうなると、

その送信者アドレスでは届かないので、

変更しないとダメなのですが、

次の問題として、

新しいドメインで作った送信者アドレスは、

すぐに、スパム認定されます。


そこで、中古ドメインを使って、

送信者アドレスを作って、配信してみたら、

なんか、届いている感じがします。

ぜひ、テストにご協力ください。

Gmailユーザーの方で、

到達率テストに、協力してくれる方を

多数募集します。

報酬は、テスト結果です。


いま、中古ドメインを

大量に仕入れています。

その中古ドメインを使って、

いろんなパターンでテストをして、

Gmailがどのような反応をするか?

これをテストします。


到達率テストに協力してくれた方には、

テスト結果を毎回しっかりとご報告します。

このテスト結果は、

Gメールの最新のアルゴリズムが分かる

非常に、貴重なデータです。

ぜひ、ご協力ください。


テストの方法は、

弊社から、1日に何通かメールを送ります。

そのメールをみて、

クリックをしてもらうだけなので、

一回、数秒程度の作業です。

下記、専用フォームを作りましたので、

協力してあげるよって方は、

受信できるGmailアドレスを入力してください。


Gmail申請フォーム
※数百単位のアドレスでテストをしたいので
 ぜひ、ご協力ください!!

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。