副社長が退社する事になりました。

七星です。


入社5年目のスタッフで、

いま、副社長を務めてくれている

スタッフが退社します。

この瞬間、

彼は、株式会社エキスパートのです。


スタッフが辞めるって、

会社にとって大事です。

スタッフが辞めると言ったら、

ひどい扱いや、妨害工作を受けたり、

いろいろ、悪い話も聞きますが、

私は、仕方がないことだと思います。

でも、それはカッコ悪いとも思います。


スタッフが辞める原因は、

すべて社長です。

そして、組織として

成熟してない証拠でもあります。

でも、スタッフが辞めるからって、

ぎゃーぎゃー騒ぐ、組織や社長は

もっとかっこ悪いです。

「別に辞めたきゃ、辞めればいいじゃん」

という考えも間違ってますが、

「辞めてもらっては困る。辞めないで」

という考えもダメです。


スタッフの1人や2人、辞めても、

問題ない組織を作っていれば、

ぎゃーぎゃー言う必要もないし、

普段から、きちんと

コミュニケーションをとっていれば、

へんな辞め方もされません。

重要なのは、辞められ方です。


組織が崩壊する大きな理由は、

内部崩壊です。

そして、辞めた人間は、

一番、敵にしてはいけません。

辞めた人間が、退社後に、

文句ばっかり言っている会社を信用できますか?

口コミって考えで言ったら、

一番最悪なパターンです。


今回、退社する彼は、

5年間、がんばってくれたし、

辞めたいっと言ってから半年間、

モチベーションも下がらず、

しっかりと引き継ぎもしてくれている。

なので、敵ではなく、

裏切り者 って程度です。笑

私は、敵には攻撃しますが、

裏切り者には、無関心って感じです。


でも、辞めていく人を、

喜んで送り出すのは、社長としてよくないし、

辞めた人間と、残った人間が、

仲良くするのも禁止です。

そこらへんは、

厳しくいかないといけない。

でも、そこもバランスが重要で、

やり過ぎもいけません。


そして、次に気をつけないといけない事が、

辞めた人間に、ライバル会社や、

お客さんが近づいていくことです。

辞めた人間は、内部事情をよく知っています。

なので、うちの会社の弱点や、

崩壊させる力を持っています。

なので、そこも意識しないといけません。

だから、残ったスタッフと、辞めたスタッフが、

交流を持つことは、禁止した方がいい。


「え~~、スタッフを信用してないのですか?」

って言う人もいると思いますが、

今は、信用していますが、

5年後、10年後はどうかわからない。

人はお金がなくなると、変わります。

女性なら、男で変わるし、

男なら、環境でどうなるかわかりません。

普段、こんな事を考えています。


辞めていく人間に、

やさしくする必要はないです。

組織を守るために、力を貸す事は

あまりできないけど、

一緒に働いた仲間なので、

成功してもらいたい、

という気持ちはすごくあります。


うちで、5年働いたら、

他の会社の、10年に匹敵します。

今後の活躍に期待ですね。

でも、裏切り者に変わりはないです。

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。