帝国データバンクの調査がきました。

七星です。


会社の年商が1億円を超えると、

帝国データバンクから調査がきます。

私のところにも、来ていますが、

その対策方法をお伝えします。

やつらはヤクザです。笑


私が過去に、やりとりをして、

面白かったのが、ヤクザです。

本当に巧妙で、心理的に脅されて、

してやられました。

次に、楽しかったのが、税務署の職員です。

ヤクザと税務署は、やり口がそっくりでした。

そして、最近になって、

帝国データバンクも、

ヤクザみたいなやり口で笑えます。

なので、ヤクザ、税務署、帝国データバンク、

この3つが、私は似たような感じと認識しています。


帝国データバンクの調査

って、どんな時に入るのか?

それは、調べてもらいたい人が現れた時です。

私の場合は、2回あったのですが、

1回目は、自分自身に

2億円の生命保険をかけた時です。

マニュライフ生命を使ったのですが、

たぶん、そこが調べてきました。

2回目は、大手電機メーカーの子会社に

仕事を依頼した時に、

その会社が調べてきました。


あと、不動産を借りるとき、

銀行も帝国データバンクの情報を使います。

会社を経営していて、

帝国データバンクから調査員が来たらどうするか?

基本的には、調査を受けた方がいいです。

決算書の開示を求められたら、

黒字だったら出した方がいいです。

拒否をしても、それほど問題はないけど、

調査がはいるって事は、

誰かが、あなたとお付き合いをしたいけど、

どうしようって迷っている場合と、

ライバルが調査のため、このどちらかです。

そこをよく見極めてください。


そして、帝国データバンクの調査員を、

私がヤクザって言っているのは、

いろいろ売り込んでくるからです。

ヤクザと同じ話術を使って、

いろいろお金を取ろうとしてきます。

私は、年間10万円

調査会員になるのはアリで、

新聞ぐらいは取ってあげてもいいと思います。

公平に調査をするのですが、

ちょっとお金を使うと、

少しは、良く書いてくれる傾向があります。

ただ、思ったほどではなくて、

しっかりと調査してくれているくらいの感じで、

公平な調査をしているのは間違いないけど、

まぁ、仲良くなって、損はないと思います。


会社が大きくなると、いろいろあります。

帝国データバンクから調査が入ったら、

会社として、一人前に近づいたことかもしれませんね。

東京23区内なら、私の担当を紹介します。

すごく頭がいいので、アリです。

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。