ノートPCはダメです。

七星です。

解像度が、4096×2160の
4Kディスプレイにしたのですが、
やばすぎです。


私はデスクトップ派で、
ノートパソコンは、原則使いません。

それは、作業効率が悪いからです。

でも、いまは、
ソニーのノートを使ってますが、
40万円する最強ノートなので、

デュアルディスプレイで、キーボードもマウスも、
普通につけていて、使い勝手は、
デスクトップパソコンと同じです。


そして、私のパソコンは、
4Kディスプレイに対応しているので、
思い切って、4Kをつけたのですが、やばいです。

デュアルや、トリプルディスプレイなんて、
お子様ですね。


解像度は、4096×2160

ディスプレイ4台分の大きさ
それが、一枚にまとまっている。

なにより、縦に2160あるのは、
サイト制作、コーディング、
プログラミングに最適です。

4Kを一度体験したら、もう戻れません。

いま、値段も、お手頃なので、
早速、会社に導入しました。

メインで作業をしている。
3人のディスプレイを、4Kにしました。


これで、作業効率が2%上がっただけでも、
会社としては、得をします。

以前、プログラマーのパソコンを、
最強のものにしたら、
作業効率が上がるかテストしたのですが、

デスクトップPCで、
30万円かけて作ってあげたのですが、

10万円のパソコンと
何も変わらなかった結果があります。


今回の4Kは、作業効率が上がります。

私の、4Kディスプレイは、
REGZA 40M500X 82,000円をチョイス。


ビデオカードは、差し替えないとダメなので、
GF-GTX1050-2GB/OC/SF 12,780円にしました。


わずか10万円の投資で、
作業効率が上がるなら、安い買い物です。


パソコンのディスプレイを4Kにすると、
どれくらいすごいのか、
これは、使ってみないと解りません。

サイト制作、プログマラー、
作業をしている人には、強くおすすめします。

ぜひ、検討してください。