インターネットマーケティングの未来

七星です。


セミナーでは、たまに話していますが、
ネットマーケティングの未来は、
最終的に、テレビショッピングになります。

ジャパネットタカタみたいな会社が、
どんどん大きくなってきて、

その場で電話受付とか、
そういう流れになります。

昨日、ダイヤモンドのライブ販売をして、
改めて感じました。

ライブ販売をして感じた事をお伝えします。


今回、テスト的にやってみて感じた事を、
自分のメモとして書きます。

無準備でやって、後悔しています。


今回の失敗、改善点


■商品点数が多すぎた

全て一点物だったので、
それを、12個紹介するには準備不足


■商品名をつければよかった

ダイヤモンドの指輪ってだけで、
せめて商品に、番号を振って、
視聴者に解りやすくするべきだった


■もう少し時間をかければよかった

オークション形式だったのですが、
一点物なので、もっと丁寧に時間をかけて、
購入者を確定させるべきだった


■ミニセミナーは必要なかった

オークションに集中するべきだった


■台本を準備するべきだった

話す事の台本を準備するべきだった


■購入用の何かを準備するべきだった

今回はエキスパの簡単決済を使ったのですが、
最初から決済フォームを準備するとか、
電話で受け付けるとか、そういう準備をするべきだった


■コメントをもっと確認するべきだった

ノートPCでやったので、画面が小さく、
視聴者のコメントの確認があいまいだった


■テロップを出したかった

システム的に、ロゴとかテロップは無理ですが、
だったら、前もってPOPを準備するべきだった


■商品の写真を準備するべきだった

映像の画質が悪いので、
前もって商品写真を準備するべきだった


■暗号をつくるべきだった

オークションにするとバタバタしそうなので、
売り切りにしたのですが、単位を一万円だけにして、

1 = 1万円
2 = 2万円
3 = 3万円

なにか暗号みたいなものを作ればよかった


■無料プレゼントもルールをつくるべきだった

シェアをしてもらうために、無料プレゼントをつけたけど、
もっとルールを作るべきだった。


全てにおいて、無準備だったので、
次はもっと準備をしっかりとしたいと思います。

それでも、可能性が見えましたね。

最近は、物を売るというマーケティングをせず、
エキスパを作ることに集中していますが、

ライブ配信、ウェビナーとか、久しぶりに、
何かを売ることに特化してみたいです。


6,000人セミナーをやってた頃の私が、
一番、マーケティングが上手かったです。

いまは、ただのプログラマーです。笑