デブは入るから食べる

七星です。


最近、体重が落ちすぎたので、
すこし炭水化物を食べていますが、
やっぱり元気や、やる気が出ますね。

でも、それは一時的なもので、
やっぱり小食の方が、人生は楽しいと思います。


私は、毎週欠かさず、運動をしています。

もし、この運動をしなかったら、
どんな人生になるか、怖いです。

よい食事、よい運動、よい睡眠
この三原則が人生を楽しむ秘訣です。


で!この前、デブキャバに行って、
デブから面白い心理を聞いたので報告します。

普通の人は、
お腹が減ったから食べ物を食べますが、
デブは、食べれそうだから食べる。

なるほどな~って感じで、
ちょっと笑えました。

入るから食べるというのは、
私には無い感覚でしたね。


私も多少はあるかもしれませんが、

・お腹が減っているのが気持ちいい
・太ったら、モテなくなる
・太ったら、病気になりそう
・太ったら、長生きできない
・太ったら、服のサイズが変わる
・太ったら、恥ずかしい

こんなことを思っています。

もし、上記が関係ないなら、
私も美味しいものを腹いっぱい食べたいですが、

長期的にみて、それはマイナス
と判断しているので、自制しています。

好きなだけ、食べ物が食べられたら、
それは幸せですよ。


あと、運動は重要です。

とはいえ、食べる時は食べますので、
筋肉をつけて、基礎代謝を上げています。

仕事は、パソコンがメインで、
普段、運動していないので、
週に一回の運動は重要です。

一週間に一回、たった1時間運動するだけで、
人生が変わるんです。

素晴らしい事だと思いましませんか?

私は、運動が大嫌いですが、心から嫌々やってます。

運動しなくて良い世界だったら、どんなに幸せか。
それくらい運動嫌いですが、
運動の大切さはわかっています。

30才を過ぎたら、食べ過ぎは毒です
通常の半分ぐらいがいいですよ。

ごはん、ラーメンは毒。
炭水化物は、ちょこっと食べれば充分です。

病気になってからでは遅いです。

これだけ言ってて、私が病気になって
早死にしたら、どうしよう・・・ 

その時は、笑ってください。


今まで、デブは頑張ってとか、
いろいろと書きましたが、
皆さんの意見も聞かせてください。

コメントお待ちしてます!