ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行きました。

七星です。


18日(土曜)が子供達の授業参観だったので、
20日(月曜)が、振替休日で休みでした。

そこで、子供達を連れて、大阪にある
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。

お金の力は偉大です。

ちょっとした海外旅行ぐらいのお金を使いました。


私自身、日曜日の13時~16時に
セミナーがあったので、
そのあと、大阪に行く事にしたのですが、

私も44才、体力の衰えを感じて、
新幹線で行く事にしました。


私は、元自衛官で、輸送隊だったので、
車で大阪日帰りとか平気だったのですが、
さすがに疲れるので、今回は新幹線で移動。

夕方17時に、新宿駅に集合して、
そこから新幹線で大阪に行きました。


小学生の子供2人と、夫婦なので、
合計4人のプチ旅行ですが、
新幹線はグリーン車にしました。

片道4人で6万円
車移動だったらこの金額で往復できます。

移動代金だけで、往復12万円です。


夜9時に大阪に到着、USJ近くのホテルに宿泊、
ホテル代は、4人で6万円で朝食付き。

USJは、一日入場券が、4人で3万円ぐらい。

それ以外に、並ばないで優先的に乗れる
エクスプレスパスをMAXで購入。4人分で5万円ぐらい。

一泊の家族旅行で、おおよそ26万円を使いました。


事前にしっかりと準備をして、
リーズナブルなホテルを使って、

USJも早割りとか、エクスプレスパスを使わず、
グリーン車も使わなければ、半分の13万円で収まります。

もしかしたら、
もっと安くする方法もあるかもしれません。

でも、快適な家族旅行でした。


まず、ホテルは、
綺麗で二段ベットがある部屋を取ったので、
子供たちが大喜び、夜中まで大騒ぎしてました。

朝食も美味しかったし、
なによりホテルから直通でUSJに行けるので、
朝が超~楽。

そして、USJは全部で、
8個のアトラクションに乗ったのですが

待ち時間がほぼ無しで、
乗りたいアトラクションにすべて乗れました。


月曜日なので空いているとは言え、
平均60分待ちが、すべて5分待ちぐらい。

普通の一日券だったら、3つが限界だし、
人気のないアトラクションになると思います。


これって、すべての事でそうなのですが、
13万円を倍の26万円にした事で、
結果が2倍になるかというと、これは違います。

私の場合は多すぎですが、少し多めに払うだけ、
今回だったら、エクスプレスパスを2万円分買うとか。

たったそれだけで、まったく別の結果になります。

ケチケチしたら大きな結果を得られません。


往復のグリーン車の4万円は無駄だった気もしますが、
それでも、ぐっすり寝れたのでよかったと思います。

全体的に、ケチケチしなくて良かったです。


さて、この旅費って経費で落ちるのか?

基本的に、家族旅行は経費で落ちません。

これを税務上なんとか経費で落としたい場合、
まず、メルマガ、ブログで書く。

私が今回、このように書いたのは、
この26万円を経費で落とすためです。

根拠と証拠、これが経費性ですが、
税務署に説明するのに強い武器があります。

それが嫁の喧嘩映像です。

この映像は、約8年間、延べで言ったら、
30万人の人が見た事になってます。

この事での金額的なメリットを証明すれば、
経費計上は可能ですが、

ただ、子供2人のグリーン車代はだぶん無理で、
そこを指摘されたら、見なし給料扱いになります。


その他、USJ代とかケチケチしてはダメって
ノウハウに繋げたので、経費で落ちるでしょう。

ホテル代金も大丈夫です。

どちらにせよ、子供の料金が
話し合いの焦点になりますが、

つねに経費で落ちるか、落ちないか、
根拠を考えて、その証拠をつくる癖を作る。

そうすれば、税務調査が入ったときでも、
税務署と話し合えます。

ただ、税金をある程度払っている事が条件になりますけどね。


でも、家族旅行は疲れます。
もう44才なので無理です。

世のお父さん方、一緒にがんばりましょう。