待ち合わせの常識を知らない人が多すぎです。

七星です。


この前、デートをすっぽかされた、
当日に人が来なかったとか、

愚痴を書いている人を
Facebookの投稿で見たのですが、

前日や当日にリマインドするのは、
常識だと思います。


私はよく、食事会を主催します。

私には、いま、秘書がいないので、
お店の手配や、参加者への連絡とか、
全て自分でやりますが、

前日や当日に、
リマインドの連絡をします。

とくに、数週間前の約束だと
忘れている可能性が高いので、

最後の連絡から2週間過ぎていたら、
必ず連絡をします。


簡単でいいですよ。

「明日、待ってますね」とか、
「明日、楽しみですね」とか、

そのレベルの連絡を一通送るだけで、
すべてが順調になります。

いちばんやっかいなのが、
約束を忘れている人

これはすごく面倒です。

これがあると、お店の予約に穴があくし、
その人に連絡をしたり、
せっかくの食事会が台無しです。

経験上、40人に1人くらい、
忘れる可能性がありますが、
主催者としては、だいぶ迷惑です。

なので、私は前日か当日に、必ず連絡をします。

これは、ミスやトラブル回避にもなりますが、
相手からのイメージもよくなります。

しっかりとしている人、責任感があるとかです。

私からしたら当たり前なのですが、
やならい人が多いみたいです。


でも、先日、大きなミスをしてしまいました。

恩師に、食事とショーの予約を頼まれて、
レストランとショーを予約をしたのですが、

日程や時間や、移動時間まで完璧に予約して、
リマインドもしっかりとしていたので、

当日は、楽しい時間を過ごしてもらえると
自信があったのですが、
なんと、人数を間違えてました。


2ヶ月前にお願いされていて、記憶があいまいで、
私は、てっきり3人と思って予約をしていたら、
3人のお友達を遊ぶってことでした。

食事はなんとかなったのですが、
ショーの席に余裕がなく、ダメになってしまい、
私とした事が、最低な企画者でした。

しかも、めったに東京から離れない私が、
たまたま、大阪に行っていて、東京にいない

東京にいれば飛んでいって、
なんとかするのですが、さて困った。

幸い、そのことに気が付いたのが、
ショーの3時間前だったので、

レストランは4人席がOKで、
あとは、3時間後のショーをどうするか。

でも、そこは東京で一番遊びを知っている男なので、
頭をフル回転させて、複数の店に電話、3店舗ほど予約して、
先方にどこがいいか聞きました。

そして、先方も今からはいいから、
もう大丈夫だよと言われたのですが、

予約を取っている段階で、
知り合いの手品師、モノマネ芸人、
6人ぐらいに連絡、六本木に20時に来れるか聞いて、
手品師1人、ものまね芸人1人の手配ができていました。

もともと、レストランは、
私の名前で、個室を取っていたので、

レストランに電話して、
個室でショーをやっていいか聞いて、

食事が終わったら、
その場でショーをしてもらいました。


大阪からすべてを電話で手配したのですが、
我ながら、なんとかリカバリーです。

こんな時に、嫌な顔ひとつしないで、動いてくれる、
そんな友人たちに感謝です。

この10年間、いろいろ遊んでます。
場を作る力は重要です。

たぶん、私は凄腕の秘書もできますね。

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。