失業保険とかクソですね

七星です。


結婚をして仕事を辞めた女性が、
私に相談をしてきたのですが、
質問がクソすぎて、笑えてきました。


その子とは、10年前から知り合いで、
ずっと妹のように可愛がっていたのですが、

今度、私の新しいビジネスを
手伝ってもらうことになり、
いろいろと、打ち合わせをしていました。


そしたら、
まず失業保険をもらうための質問や、

「旦那の扶養にはいっているから、
 100万円以上稼いだらダメなのか?」とか、

そんなバカな質問しかしないので、
私は大激怒しました。


まず、失業保険に頼るとか、
そういうことを考えていると人は弱くなるので
最終的に稼げなくなります。

あと100万円以上稼ぐと税金がかかるから、
それ以上稼いではいけないんじゃないか?

ということも言っていたのですが、

そんなくだらないことを考えないで稼ぐ事に集中しろ。
年収1億円を狙えと怒りました。


わざわざ自分の行動に制限をかけて、
頑張らなくてもいいような状況に持っていく。

そのようなマインドの人が、
人生をよりよく豊かにすることなんて
到底できないと思います。


なので、もし結婚したとしても、
旦那以上に稼いでやろうとか、

そういう考えの女性が、
やっぱり人生を楽しくすることができます。


男性もそのような女性と結婚をして、
自分の尻を叩いてくれるような女性と結婚するべきです。

これからの時代、
国の保証に頼って、生きようとするのは
とてつもなくも危ないことです。

自分のことは自分で面倒をみる。

年金をあてにするとか、
そんなことはバカなことです。

知識や経験をしっかりと身に付けて、
どんな状況になったとしても
お金を稼げるような人になることをお勧めします


でも、この子の結婚式では、
乾杯の挨拶を任されて、号泣しちゃいました。

18才の時からのつながりですからね~~~。

七星明の必読書リストプレゼント

コメント

  1. 一般的には彼女のよう考える人が多いと思います。
    脳のありかたの違いもあるのかもしれないですが、守りの姿勢になりやすいです。
    私自身、独立して仕事をはじめても、彼女のような考えからなかなかぬけられず
    旦那に指摘されて「そうやって限界自分でつくっているんだな~」とたびたび
    気づかされます。
    彼女も七星さんのもとで仕事して、叱ってもらったりしながら、そういうことに
    気づいて、どんどん世界観が変わっていくのでしょう^^

    七星さんは、ほんとうにふところが大きくて熱い人ですね~~!
    メルマガを読んでいて、いっつもそう思います。

    これからもメルマガ楽しみにしています。

  2. こんにちは。

    「わざわざ自分の行動に制限をかけて、・・・」
    制限というか、保険ですよね。安心を得たいという。。
     失業給付は、まあこんなご時世ですから。
    今ブレイクしている会社が5年後に存続しているかもわからない
    社会になってきましたからね、わからんでもないです。

     しかし、配偶者控除の枠で働くのなら失業給付も大した額もらえない
    ですからね、ここら辺はなんというか、
    稼ぐ思考に頭が向いていない気もします。

     まあ、不安なんでしょうね。

  3. 七星さんのおっしゃる通り!!!

    性別関係なく自分で稼げるようにならないと、行きつく先は、破滅しかないですね。

  4. 失業保険1円も貰えないなう‼️

    しかし、税金の取り立てや介護保険払えと区役所から訪問あったなう。

    何処おかしいなう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。