住所を教えてください。で、その人がわかります

七星です。


何かを送る時に、
住所を聞く時ってありますよね?

その時のその人の対応で、
なんとなく人柄が解ります。


荷物を送ってもらう時のために、
住所を聞かれた時の対応ですが、


〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-12-1
パークウエストビル13階
株式会社エキスパート 七星明 宛
03-5431-6454

でお願いします。


って伝えるのが、まぁ~~普通です。


意外と多いのが、
新宿区西新宿6-12-1とか、
最低限の住所だけ伝えてくる人。


何かを送る時には、
通常、住所以外に、郵便番号や電話番号も必要です。

なので、簡単な住所だけを教えてもらっても、
いろいろと、こっちで調べないといけません。

郵便番号付きで教えてくれる人も、意外と少ないです。


これって、相手の気持ちになれていないって事で、
社長や上司として、失格になります。

何か仕事を依頼する時に、
相手の気持ちになって、指示ができないって
社長や上司として、致命的です。

なにか仕事を依頼する時は、
まずは、自分がその作業をする事を想定する。

または、その人が作業をする事を想定して、
できるだけミスなく効率よくできるように
指示をする事は、非常に重要です。

ようは、相手の立場になって指示をするって事です。


なので、やっぱり大きな組織のトップ、
組織運営が上手い人ほど、住所を聞いた時に、

・郵便番号
・住所
・ビル名
・会社名
・名前
・電話番号

をしっかりと教えてくれます。


人に何かお願いする時は、
相手がやりやすいように指示をする。

これが社長としての力量だと思います。


ただ、逆もあって、
何もできなくて、フル任せってものありです。

私の知り合いにも大勢いますが、
そういう人には、優秀な部下がいます。

または、社長がなにもできないので、
部下が育ちやすく、優秀な人材がそろっている会社もあります。


どっちが良いかは解りませんが、
私は自分でガツガツ動くタイプなので、
指示がうまい方だと思います。

どちらにせよ、相手に何かをお願いする時は、
相手の立場になって考える癖をつけた方がいいです。


明日から、デヴィ夫人と
ふたりっきりでニューヨークです。

メルマガや[email protected]
リアルタイムで情報配信します。
お楽しみに。


あの人、すごく元気なので、
夜、寝かせてくれません。笑

あ!なんか意味深ですが、シャンパンが大好きで、
いつでも飲んでいるって事です。大笑

1秒も無駄にしたくない生き方をしている方なので、
私の方がついていけなくて、グロッキーで寝ちゃいます。


さて、今回の旅はどうなるかな~。