相続権利を放棄できる人

七星です。

 

この前、大曲の花火大会に行った時に、
現地の方にいろいろお世話になりました。

 

地方の由緒正しいお家柄の方たちと話して、
いろいろ刺激を受けました。

 

「相続の時に、権利を放棄する」
って話に、びっくりしました。

 

その家系は、兄弟の中で、
長男が本家、弟や妹たちは分家と
わかれているのですが、

分家は相続権利を放棄するそうです。

 

もうビックリでした。

 

たぶん、
億単位の相続があるような家系ですが、

本家を守るため、

つまり、家の財産を
次の世代に継承するために、
代々、分家は相続を破棄するみたいです。

全員が全員とは思えませんが、
そういう空気があるのでしょう。

 

私としては、驚愕です。

 

親が亡くなったら、親の財産は相続できる。

法律で決まっている権利だけど、
家を守るために、これを放棄する。

 

なんでそんなことをするのか聞いたら、

「いままで、ずっと良くしてきてもらって、
 もう十分、育ててもらった。

 そして、前の代も、その前の代も、
 そうやって、家の財産を守り続けてきた。

 それが、うちでは当たり前なんだよ。」

と言われました。

 

このようなことを言えるようになりたいし、
こういう教育もしないといけないと思いました。

 

相続税とか、いろんなことも考えて、
本家に全てを任せて、
本家がつねに力がある状態にする。

なにかあった時は、
本家が守ってくれるから、
必要以上のお金は必要ない。

そんな感じなのかな?って思いました。

 

私は親戚付き合いが、ほぼゼロで、
なんか、今の自分が悪いことをしてるみたいで、
考えさせられることが多かったです。

 

権利を放棄する。

それくらい器が大きい男になりたい。

 

素晴らしい人たちでした。

[email protected]は、超危険です

七星です。

 

過去に、何度か経験があるのですが、
サーバーがダウンしたら、
正直なところ、お手上げです。

 

どう頑張っても、自分の努力では、
カバーできないからです。

 

お手上げになったのは私ではなく、
この方です。

みきひろさんと私の対談を見る

 

8月29日の日刊メルマガで、
みきひろさんと私の
対談映像を紹介したのですが、

アクセス過多で、
サイトにアクセスできなかった人が
かなり多かったみたいです。

 

これ、覚えておいてください。

 

力を持っている人が、
プロモーションをする時は、
大問題に発展する可能性があります。

 

その理由ですが、
メルマガ全盛期の場合は、

「〇時から販売開始です!」

という事をやっても、
メールを開封する時間が、
バラバラでした。

 

感覚的にですが、
URLをクリックする人のうち、

1~2割の人が
30分以内にメールを開封し、URLをクリック

7割の人は
その日のうちにメールを開封し、URLをクリック

1割の人が
2日以内にメールを開封し、URLをクリック

という感じです。

今度、きちんとデータを取ってみますね。

 

でも、[email protected]の登場で、
URLをクリックする人のうち、

大多数の人が
30分以内にURLをクリック

という状態になりました。

 

なので、スタートと同時に、
サーバーに急激な負荷がかかって、
サイトの閲覧ができなくなる。

 

「七星さんとみきひろさんの
 対談映像が見れなかった」

という問い合わせを複数いただいたので、
今日、もう一度見れるようにしました。

みきひろさんと私の対談を見る
※期間限定の公開なので
 いますぐご覧ください

 

今回、みきひろさんが、
「DRMを極めた」と断言しています。

 

みきひろさんが教えている内容は、
一言で言えば、リストマーケティングの全て。

 

リストマーケティングを
きちんと理解できていれば、

メルマガだろうが、[email protected]だろうが、
メッセンジャーボットだろうが、

今後、どんなジャンルでも、
間違いなく、結果を出すことができます。

 

ぜひ、みきひろさんと私の
対談映像を見てください。

みきひろさんと私の対談を見る
※期間限定の公開なので
 いますぐご覧ください

 

もう、メルマガの時代ではないですね。

改めて感じました。

子供は産んではダメですね。

七星です。

 

最近思うのですが、
20代で結婚したり、家を買ってはダメです。

 

こんなことは、当然だと思います。

 

家はマジで買わないでください。

 

なぜ家を買っていけないのか。

それは引っ越しができなくなるからです。

 

引っ越しができないと、いざと言う時に、
住む場所を変えることができないので、
チャンスを逃す可能性もあるし、

移動時間がかかりすぎて、
無駄が多くなります。

 

それと同じで、子供がいると、
もちろん良い面もありますが、

小学校に上がると、
しばらく引っ越しが難しくなります。

 

私の場合は新宿なので、まだいいけど、
埼玉とか千葉、神奈川とかで、
家を買っていると、だいぶ厳しいです。

 

過去に、いろんな人を見てきましたが、
地方に自宅を購入している人は、
いろいろとチャンスを逃しやすいです。

 

状況に合わせて、住む場所を
変えることができないリスクを考えると、
家は買わないで、賃貸にした方がいいです。

 

そこで問題があって、
女って生き物は、なぜか家を欲しがる。

 

これは石器時代からの、
遺伝子的な行動だと思いますが、

貝塚や洞窟じゃないけど、
きちんとした住処がないと、
子供をしっかりと育てることができない。

 

なので
「家が欲しい」となるんでしょうね~~~

 

近くの獲物がなくなったら、住処を変える。

それがそもそも男の本能です。

 

やっぱり東京に来ましょう。
チャンスがいっぱいあります。

 

理想は、男は40歳までは結婚しないで、
自分磨きと収入を上げる。

そして、40歳の時に、
25歳ぐらいの女性と結婚する。

女性は25歳ぐらいがちょうどいい。

 

年齢差15歳なんて何も問題ないです。

 

そして5年間で、子供を3人ぐらい産む。

妻が30歳までに、3人なら体力的にも問題ない。

 

収入的に可能なら、家政婦さんを雇う。

家事は大変なので、お金の力を使って、
楽をさせてあげた方がいい。

あと、外部の力が入ると、
子供にもいろいろ良い影響がある。

 

私の今の状況は、
失敗とまで言わないけど、成功ではない。

 

いま20代のみんな、ぜひ、実現させてください。

1 2 3 4 5 6