決算でボチボチ儲かってました。

七星です。

株式会社エキスパートは、9月が決算月です。

売り上げが確定して、
概算の経費も出たのですが、
それなりに利益が出てました。

この一年間、
何もしてないのに儲かってました。

なんで会社が儲かっているの・・・?

起業してから、10年ほど経ってます。

よくよく定款をみたら、創立10周年
2007年8月27日に創立されてました。

で!

今年は、この10年間で、
初めてキャラクタービジネスを
しなかった年でした。

ようは、「七星明」の名前を使わないで、
お金を稼いだ年です。

年商は変わりませんでしたが、
利益は上がりました。

なので、今年は、
決算ボーナスも出せました。

七星の名前を使わないでこの結果は
私としては、画期的な年です。

売り上げですが、

90% エキスパ利用料
5%  号外広告
5%  格安スマホ

ざっとこんな感じです。

正直、本気を出したら、
もっと稼げますが、

お金を稼ぎ過ぎるってことは、その分、
お客様に対価を払わないといけないので、
労力がかかります。

スタッフ、会社が疲労するんです。

そう考えると、現状の会社の在り方は、
無理なく、そこそこ上手くいっている。

そう感じてます。

あとは、いつでも、
お金を稼ぐことができる安心感も重要ですね。

キャラクタービジネスをすると、
莫大な儲けがでます。

でも、これをすると、副作用があって、
社会的な信用がドンドンなくなってくる。

ここ数年、
キャラクタービジネスをしないことで、
社会的な信用ができてきました。

信用って作ろうとして、
すぐできるものではないです。

不動産を借りたいとき、
銀行からお金を借りたいときなど、

どこをどう審査しているかわからないけど、
世の中はしっかり見てます。

ここ数年、真面目にお金を稼いでいると、
信用が増えてきたことを感じます。

いま、私も会社も、
次のステージの準備中です。

今年、来年で、
次の方向性が見つかるでしょう。

見つからない場合は、
不動産の管理会社みたいに、
豊かな会社になるか、どっちかですね。

会社としての休みもドンドン増やしているし、
さて、どうしようかな~~~

でも、私の今の形は、
稼げるようになってから、
次のステージを見据えての行動です。

まだ、稼げてない人は、
ガツガツ稼ぎましょう。

一番儲かるのは、詐欺師です。

ウソをつけば、誰でも稼げます。

ビジネス人生を30年と考えて、

最初の1年は、
ウソをついてでも稼いでいいと思います。

ウソと詐欺の違いは、犯罪かどうかだけ。

きれいごとでは稼げませんからね。

七星明の必読書リストプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。