女と食事で成長した。次は・・・

七星です。

 

恋愛で、コミュニケーション力が高くなり、

食事で、身だしなみに気を遣うようになり、

そして、次に私が成長できたことがあります。

 

次に成長できたのが、
パブリックスピーキング力です。

 

説明する能力、話す能力です。

営業力や説得力とも言います。

 

多くの人に
影響力を与えるために必要な能力で、
これはお金儲けに直結します。

 

ネットで結果を出したければ、
キャラクタービジネスが一番確実です。

そのためには、
人を魅了しなければいけません。

 

この能力を身に着けるために、
私がやったことが、3つあります。

1.メルマガの発行
2.セミナー開催
3.セミナー映像の編集

 

私は、10年間メルマガの発行を続けてます。

いまでこそ、土日を休刊にしてますが、
8年間、毎日発行してました。

 

これが情報配信能力として、
自分を成長させたのは間違いないです。

 

そして、情報配信は、
メルマガだけでなく、

人前で話したり、
セミナーを開催することも重要です。

 

セミナーは、
生徒よりも講師の方が成長します。

 

これは子育てと同じで、
子供を育てるのではなく、
子供と親は同時に育ちます。

 

恋愛や食事で、
ある程度、成長した私の次のステージは、
セミナーを開催することでした。

 

あと、セミナーを撮影して、
映像販売もしてました。

自分のセミナーを自分で編集する。

これがとてつもなく勉強になりました。

 

堂々とした話し方、身振り手振り、
セミナー講師として、何をすればいいのか?

 

編集をし続けることで、
見直し、修正していき、

自然とパブリックスピーキングを
身に着けました。

 

人前もそうだし、
大勢の前で話をする練習ができたのです。

このように、
私が結果を出せたきっかけって、
全て、コミュニケーション力の成長です。

 

恋愛で、心を読む力
レストランで、見た目
セミナーで、話し方

 

大きな結果を出すために必要な力、
コミュニケーション力を
少しずつ身に着けました。

 

それが、
いまの私の結果につながったと感じてます。

ぜひ、情報配信をしてください。

ヤル!の次は、食う!です。

七星です。

 

人は恋愛の数だけ成長します。

 

私自身、33歳まで何をしても
失敗ばかりだったのですが、

心理学を学んで人生が変わりました。

 

そして、
次に私の人生を変えたことがあります。

 

それは食事です。

 

食事で人生が変わります。

 

私の人生を変えてくれたお店があります。

恵比寿にあるロブションというお店です。

 

以前、
恩師である廣田会長が本を出版する時に、
いろいろお手伝いをさせていただいて、

そのお礼ってことで、廣田会長が
食事をご馳走してくれることになりました。

 

今から7年前です。

 

その時は、心理学を学んで、
ちょっとコミュニケーション力が
身に付き始めたころで、

でも、服もダサいし、
身なりもダメダメだった時期です。

 

会長に

「ロブションってレストランに
 連れてってあげる」

って言われて、

ミシュラン3つ星のレストランと言われても、

そもそもロブションって名前を
初めて聞いたので、

なにそれ、チョコレートの名前?
ってくらい、

なにも知らない時期でした。

 

そんな私ですが、
なんかすごいお店なんだろうな~って
ことだけはわかりました。

 

ドレスコードがあるって話を聞いて、

知り合いの女性に、

「ロブションってレストランに
 食事をしに行くけど、
 どんな服を着ていけばいいのかな~」

って相談したら、

「伊勢丹のアルマーニに行って、
 お店の人に全部任せたらいいよ。」

って教えてくれました。

 

その時、初めて、
伊勢丹で服が売ってることを知り、

アルマーニってブランド名も
初めて知ったくらいです。

 

私はよく、女性達に言うのですが、

私はここ5年で成長した男で、
もともとダメダメだったってことを・・・

 

当時は、まだ、
エキスパもなければ、何もない時代で、

それほど稼いでいなかったので、
クレジットカードを持ってませんでした。

 

なので、無理してお金を工面して、
100万円の現金を握りしめて、

ジーンズメイトで買った服を着て、
伊勢丹のジョルジオアルマーニに行きました。

 

いま考えると恥ずかしいです。^^;

 

へんな若造が来たな~冷やかし?
って感じだったでしょうね。

 

しかも、店員さんに、

「すみません。ロブションってお店に
 食事に行きます。

 ドレスコードがあるみたいなので、
 相応しい服を売ってくれませんか?」

って質問しました。

 

もし、私がお店の人なら、
冷やかしと思って、
適当な対応をすると思いますが、

そこはさすが、天下のアルマーニ、
おすすめの服を選んでもらって着てみたら、

「あれ?カッコいいぞ!」

さっそく写真を撮って、
女性に送って確認してもらいました。

 

「いいんじゃじゃない?」

って言われたのですが、
そこで指摘されたのが、

靴もアルマーニはカッコ悪いから、
靴は違うお店で買った方がいい。

ってことでした。

 

アルマーニの店員さんに、
そのことを伝えたら、

「6階にフェラガモってお店があるから、
 そこに行ってみてください。」

ってアドバイスをもらいました。

 

靴で有名なお店って気が付くのに、
1年かかりました。

それくらいブランドを知りませんでした。

 

33歳まで、ジーンズメイトでしか
買い物をしたことがないのですから
当たり前です。

 

なんとか服を手に入れましたが、
その時の総額が70万円ぐらいで、
1万円以上の服を購入したことがない私が、

いきなり、最強装備を手に入れました。

 

ちなみにカードを持ってなかったので
現金で支払ってました。

一枚ずつ数えて・・・・

 

いま考えると、恥ずかしすぎます。
無知って恐ろしいです。

 

じつは、本当に素晴らしい
食事ができるレストランには
ドレスコードがあり、

私は、レストランにも
育てられたと感じてます。

 

これがきっかけで、
身だしなみに気を遣うようになりました。

 

そもそも、美味しい食事って人を魅了します。

 

予約が取れないレストランに興味をもち、
いろいろなレストランに
行くようになりました。

 

通常の人がパーティースーツとか
必要ないですよね。

でも、ドレスコードがあるレストランに
食べに行く時は、
パーティースーツを着る必要があります。

 

これが私にとって、よいきっかけでした。

 

じつは、この2年後に
デヴィ夫人と出会うのですが、

この時期に少し経験してなかったら、
最初の段階で、ダメだしされて、
デヴィ夫人と仲よくはなれなかったと思います。

 

今では、世界中、
どんなお店でも、どんなレストランでも、
言葉が通じなくても、

堂々と渡り合えるくらいの経験は積みました。

 

夫人のおかげが大きいけど、

土台に関しては、
レストランに育ててもらったことは
間違いないです。

 

一流の料理人と、
一流のサービスマンとの時間が、
私を成長させてくれた。

いま、振り返ると間違いなくそうです。

 

年内行く予定の有名どころのレストランです。

TAKAZAWA
くろき
カンテサンス
三谷
33
りゅうぎん
シンシア
エスキス
えくわとーる

って感じです。
未在や松川も傳も近日中に行きます。

 

この名前を聞いて、
おお~!って思う人はよくご存じですね。

どこも、日本が世界に誇れるお店です。

 

世界中で食事をしてきてますが、
食事に関しては、日本がダントツ一番です。

とくに東京に集中してます。

 

私は、女性に育ててもらって、
次にレストランに育ててもらいました。

ぜひ、一流の食事と、一流のサービスを、
体験してください。

 

とりあえず、
ロブションからスタートはおススメです。

普通のスーツを着て、
まずは、ロブションから行きましょう。

 

和食なら、赤坂、菊乃井がおススメです。

どちらもミシュラン星付きだけど、
予約が取りやすいです。

服装は、
結婚式の二次会ぐらいの服は
着て行った方がいいですね。

 

ここで質問です。

予約が取れないレストランとか、
隠れた名店とか、

私と一緒に食事をしたい人って
何人ぐらいいますか?

 

1回の食費は、

~2万円
~3万円
~5万円
~8万円
~15万円

って感じですね。

 

3万円ぐらいが多いかな?

私はレストランに育てられました。

なので、ぜひ、きっかけをあげたいです。

 

※今日の日刊メルマガでクリックアンケートをとっています

現状のままは、退化と同じです。

七星です。

 

男なら、
高級車に乗って、自由に海外に行き、
いい女を抱いて、飲む、打つ、ヤル。

みたいな生活に一度は憧れるはずです。

 

いや、そんなことは思わないって人は、
ウソをついてます。

それは諦めているだけです。

 

じつは、お金を稼ぐ力と、
女性にモテる力は比例してます。

 

なんだかんだ言って、
稼げている男は、女性にモテてます。

稼げてない男性は、モテません。

 

これはお金がある、ない、ではなく、
ある能力の違いです。

お金持ちになるのと、
モテるようになるのは、
ある、共通の能力が必要です。

 

アメリカの大富豪、100人に聞きました。

 

あなたがお金持ちになるために、
必要だった能力はなんですか?

マーケティングですか?
投資ですか?プログラミングですか?
コピーライティングですか?

100人中、80人以上の人が答えた能力、
それはコミュニケーション能力です。

他人の気持ちを理解して、
こちらが有利になるように相手を誘導する。

この能力が高い人ほど、お金持ちになれます。

 

また、相手の感情を
思い通りにコントロールする能力とも言えます。

 

私も多くの人と出会い、
人間関係を構築してますが、

やっぱりコミュニケーション能力が高い人は
結果を出しやすいです。

 

では、どうやって、
このコミュニケーション能力を
身に着けることができるのか?

 

それは、恋愛なんです。
私は33歳まで恋愛経験が少ない人生を
歩んでました。

正直、まったくモテてませんでした。

 

それが、33歳になった時に、
ある心理学を学んで、
その通りに女性を口説いたら、

あら不思議。
19歳の若くてカワイイ彼女が、
たまたまできちゃいました。

 

昔から私のメルマガを読んでいる人は
覚えているかもしれませんが、
弟子という名前をつけた子です。

 

心理学というテクニックを駆使しているので、
ウソの自分を作って口説いてます。

なので3か月でウソがばれて、
こてんぱんにフラれましたが、

この時感じたことは、俺みたいな男でも、

テクニックを使えば、
若くてカワイイ女性を
手に入れることができるんだ~ってことです。

 

ここで味をしめた私は、
そのテクニックを使って、
次々と女性を口説いていきました。

誰とでもヤルような低レベルな女性から、
女子大生、OLさん、
キャバ譲やAV嬢もいましたね。

 

で!気が付いた事があります。

女性と仲良くなるために、
がんばるじゃないですか。

それは、
コミュニケーション能力を
高くする練習なんですね。

仲良くなるのが上手になれば、なるほど、
仕事もドンドンうまくいきました。

スタッフを雇用して、
会社が大きくなりました。

1人より2人、2人より3人、
人数が多いほど仕事量も増えるし、
結果がでる確率も上がります。

 

あと、お客様の気持ちも
わかるようになったので、
物が売れるようになりました。

サポートが上手になったので、
お客様が、また違う商品を
購入してくれるようになりました。

業者や仕事の付き合いの人とも、
仲よくなるので、安い単価で商品が買えたり、

他の人より優先して
仕事を手伝ってもらえたり、

じつは、お金を稼ぐために、
一番必要な能力は、
コミュニケーション能力だったのです。

 

当時の私は、
そんなことには全く気が付かないで、

なんとなく楽しいから、
心理学のテクニックを使って、

昼は真面目に仕事、
夜は女性を口説きまくる。

そんな生活をし続けました。

 

そして、この心理学のテクニックですが、
最初はウソの鎧をまとって、
無理くり口説いてたのですが、

ウソも10年つくと本物になる。

素で女性と仲よくなれるようになってきました。

テクニックを使う必要が
なくなってきたのです。

 

そうなると、
よりいい女を手に入れることができたり、
付き合うことができるようなるし、

もっとコミュニケーション能力があがります。

 

ドラクエで例えると、33歳の時の私は、

レベル1の勇者で、
布の服もない、こんぼうもない、
装備が何もないので、スライムすら倒せない。

ずっと最初の街の中に隠れて、
冒険をしなかった。

だから、いつまでたっても、
レベル1のまま、それではお金も稼げないし、
成長もできない。

新しい装備も能力も身につかない。
ダメな男のまま。

それが、たまたま、
心理学という最強の武器を手に入れた。

もっと例えるなら、
レベル1なのに、ロトの剣を手に入れたのです。

 

たまたま口説いちゃった女の子ですが、
いま、写真を見返しても、
やっぱりカワイイですね。

アイドル活動してて、
テレビにも何回が出ている子なので、

モンスターレベルで言ったら、
ゴーレムくらいの強さだったと思います。

それを、レベル1の私が、ロトの剣で、
まさかの会心の一撃までおきて、
倒せてしまった。

 

これが奇跡でした。

 

ちなみに、
竜王はデヴィ夫人だと思います。笑

 

心理学を覚えると、
自分よりレベルの高い女性を
口説き落とせます。

 

そうなると、
おもしろいのですが、
女性は男性を育てようってするんです。

いろんな経験ができます。

 

あれ?この人、最初はカッコよかったけど、
よくよく付き合ってみると
ダメな感じじゃん?って思っても、

自分の間違いを認めたくないのか、
母性本能が働くのか、

過去に、心理学を使って、
間違って手に入れてしまった
私より数段上のレベルの女性は、

しばらく、一生懸命、
私を育ててくれました。

 

いまでこそ、最強ボスキャラクラスの女性と
対等に付き合えている自信はありますが、

ブランドや高級な食事、
女性のエスコートの仕方とか、
全部、当時の女性達に教えてもらいました。

 

男は女性と付き合った数だけ成長できる。

私は歴代の彼女達に心から感謝してます。

 

でも、私は結婚してたので、
相手から離れていきます。

ある意味、それも、
多くの女性と付き合えた理由かもしれません。

 

そして、女性との付き合い方で覚えたのが、

その日だけの女性と、
長く付き合う女性とでは、
コミュニケーションでも、学べる種類が違う。

 

コミュニケーションも
数学と国語みたいに違いがあります。

簡単に説明すると、
仲良くなるコミュニケーション能力と、
信頼されるコミュニケーション能力です。

 

誰とでもすぐに仲良くなる
コミュニケーション能力は、

ナンパとかで、その日だけの関係を
手に入れることもできます。

 

1人の女性と長く付き合うことで
学べるコミュニケーション能力は、
信頼をしてもらう能力です。

 

なので、私がオススメする形は、
一人の女性と長く付き合いながら、
多くの女性と細かく遊ぶ。

この形だと、バランスのよい
コミュニケーション能力を
手に入れることができます。

 

私の場合は、妻が長い関係にあたります。

 

どちらにせよ、レベル1で、
最初の街から一歩も出ないで、
冒険をしてなかったら、

いまの私はないです。

 

あの時に心理学という
ロトの剣を手に入れた。

あの奇跡は忘れません。

 

ちなみに、歴代手に入れてきた
女性の写真がいくつか出てきました。

見たいって人、何人ぐらいいますか?
数枚公開してもいいかな~って
写真があります。

生まれて初めて、妻以外で、
自力でラブホに誘うことに
成功した女性の写真もあります。

 

※今日の日刊メルマガでクリックアンケートをとっています

 

P.S.

こんな本気で、
メルマガ書くつもりなかったです。

なんか、昔のことを思い出したら、
書きたくなりました。

 

P.S.2

やっぱり、心理学を学んで、
女性を口説いたことが
一番の成長だったな~~~~

家族には悪いけど。笑

1 2 3 4 5 6 7