七星の全資産を公開

DVcapple500

 

七星です。

 

いつものことですが、

経理について、

妹と口論になりました。

 

妹と私では、

資産の考え方が違いすぎて笑えます。

 

私の方が正しいです。

 

 

じつは妹は、不動産を多数持っていて、

家賃収入だけでも、相当稼いでます。

 

なので、彼女の資産とは、

土地、建物、株、です。

 

「アニキは資産がないからダメ」

 

と、言われましたが、

真っ向から言い返しました。

 

私の資産とは、

人脈、リスト、システムの3つです。

 

ここで覚えておいてもらいたいのが、

お金が無い人が、「土地、建物、株」を

手に入れるのは大変です。

 

その理由ですが、

価格がしっかりと明示されているので、

お金が必要だからです。

 

 

でも、人脈、リスト、システムは

価格設定がないので、

 

お金が無い人でも

頭を使って頑張れば、

手に入れることができる。

 

これ、すごく重要なことです。

 

もちろん、お金があったほうが

手に入れやすいですが、

無くても、なんとかなります。

 

でも、「土地、建物、株」は、

お金が無いと全く無理です。

 

なので、妹の言うことは、

最低限の投資するお金と

社会的な信用のある人が言うことで、

 

お金が無い段階の人が

一番最初にやることではありません。

 

 

物事には、順序というものがあって、

現時点の私が、やっと、

 

土地、建物、株とかを

購入してもいいかな~って段階です。

 

でも、私は土地とか建物は

あまり興味がないです。

 

理由は楽しそうじゃないからです。

 

黙ってても入ってくるお金は

確かに楽ですが、

男としての成長は少ないと思います。

 

 

私が持っている

人脈、リスト、システムは、

 

社会的な資産価値としては

ゼロに等しいです。

 

それはなぜか?

 

活用するのに技術がいるからです。

でも、これが楽しいです。

 

 

感覚ですが、私は自分の資産で

年間1億円は稼げます。

 

なので、私の資産価値は

10億円以上だと思います。

 

これを妹は全く評価しません。

 

彼女にとっての資産とは、

先ほど言った、土地や建物だからです。

 

なんか笑えますよね。笑

 

 

他にも面白い違いがあって、

私が一億円を売り上げたとしましょう。

 

そこで彼女が気になることは、

その1億円を稼ぐために使った経費です。

 

収入より、支出に興味があり、

逆に言ったら、収入には

興味がないそうです。

 

会話してると、イライラしてきます。

 

『支出をいかに減らすか』

 

ということだけを考えています。

 

つねに不安しかないそうです。

 

その理由は、私の言う資産が、

「安定して」お金を稼がないからです。

 

 

彼女の資産は、年利●%で

自動的に収益が発生しますが、

 

私の資産は、何か行動しないと

お金を産みません。

 

だから彼女は不安みたいですが、

私の場合は、自分の資産を活用したら

数ヶ月で億を稼ぐ自信があるので、

 

なんでそんなに

「経費削減、無駄をなくせ」

と言うのか、

正直、バカバカしいです。

 

書いてて、本当にイライラしてきた。

 

彼女の意見が正しいのも事実ですが、

今の収支バランスなら、

 

もっといろいろなビジネスに

投資していいのにな~~。

 

 

あいつと話していると

こっちまでネガティブになってきて

貧乏になりそうです。

 

ブツブツ・・・

 

子供に会いたいです。

ANJ77_nemunemuanjyu20141115135639500

 

七星です。

 

今週は、忙しすぎて

子供と一回も会えませんでした。

どれくらい忙しかったか・・・・

 

月曜 福岡でセミナー2回 夜は懇親会
火曜 大坂でセミナー2回 夜は懇親会
水曜 名古屋セミナー2回 夜は懇親会
木曜 東京で社長勉強会 夜は懇親会
金曜 友人の 誕生日パーティー
土曜 デヴィ夫人の 誕生日パーティー
日曜 映像道場最終日 夜は懇親会

 

1週間、夜飲みまくりです。

年末の忘年会くらい、忙しかったです。

じつは、先日のメルマガ書けない は、

これも理由だったのですが、忙しすぎです。

 

でも、ここまで家に帰らないと、

子供から電話がかかってきて、

『 パパ元気? 』とか、言われます。

 

これはちょっと嬉しいですね。

もちろん、息子です。

娘は相変わらずですが、もう諦めたので

もう構わないことにしました。

押してもダメなら、引いてみるです。

 

明日からは、さすがに時間があるので、

子供達と会話する時間を作れそうですが、

ここ数年で、一番、人に会ったと思うし

忙しい週でした。

 

でも、そのぶん、成長もしました。

男は、家でごはんを食べたり、

家族に時間を使ってはダメです。

子供は大人になったら、他人です。

 

子供中心、家族中心

 

子供のために、早く帰って、

遊んであげるとか、私は否定しますね。

子供は親の背中を見て育つんです。

男は稼げてなんぼです。

 

結婚して12年経ちますが、

もし、家にきちんと帰る

マイホームパパだったら、

いまの収入は絶対にないです。

 

男は、いろんな場所に出向いて、

いろんな経験をして

いろんな人と出会って

つねに成長し続けてないとダメです。

 

そう考えると、

この1週間は、家族としてはダメですが、

一家を支える父親としては、

しっかり行動したと自分で思ってます。

 

私は、安定してお金が稼げて、

いざと言う時に、家族を守れるように

つねに成長したいと思ってます。

なので、家族に時間を使うのは

最低限にしてます。

 

子供は大人になったら他人ですが、

奥さんは大事にしないとダメです。

 

年取って、ボケた時に、

面倒を見てくれるのは奥さんだけです。

とは言え、今週は子供達と

すこし遊びに行きたいと思ってます。

メルマガが書けなくなりました。やばいです。

N853_katahijiwotatetekangaekomudansei500

 

七星です。

 

最近、メルマガで

何を書いていいかわからないし、

面倒だし、

完全にダメなパターンになりました。

 

5年間、配信し続けてたのに、

たった1ヶ月休んだだけで、

ここまで、ダメになるとは

思いませんでした。

 

これがメルマガだからいいけど、

家庭とかビジネスとか、

コツコツしている事で

維持している事だったと思うと

恐ろしいです。

 

結果を維持するのに必要な事は

コツコツした小さな力だと痛感してます。

 

では、七星が自分自身を治療する時

何をするかをお伝えします。

 

まず、自分で自分を

変えることはできません。

なので、こういう時は、

外部の力を使います。

 

コンサルをつけるとか、

メンターとか、トレーナーとかです。

これがすごく効果があります。

 

ただしその場合、

自分が言うことを聞く人でないとダメで、

今回の場合、

うちのスタッフから言われても

私の動きは悪いと思うので、

毎日の作業の場合は難しいです。

 

次の手ですが、

良かった時の自分を分析する です。

今回、私の場合は、24時間365日、

メルマガの事を考えてました。

 

なので、書くって決めた時は、

15分ぐらいでメルマガを書いているので、

書く前段階のリサーチをしていた。

 

それがなくなったので、

書くのがつらくなりました。

 

事実、このメルマガは、前日の夜に

こんな感じで書こうって決めていたので、

すんなり書けてます。

あとは、朝一番で、書いてました。

 

私の会社は、朝8時出社、

私も8時には会社にきてます。

そしたら、だいたい10時までに

当日のメルマガを書いてます。

 

この朝一番っていう形が

なくなってしまっていたので、

これも、書けなくなった理由です。

 

なので、私の場合は、

この2つを意識すれば、

たぶん大丈夫です。

 

そろそろ、社長ブログランキングも

復活させようと思ってます。

 

これも、なぜ1位を取っていたかというと

メルマガを毎日発行してて、

そのアクセスで一番をとってました。

 

それを辞めたので、

毎日発行しなくてよくなった。

なので、月曜日からまた始めます。

 

最近、藤沢さんが、一番でしょ。

まだまだ若い者には負けません。

 

今回、ぜひお伝えしたかったことは、

長年してた事を、辞める時は

慎重になってください。

 

60才で仕事を辞めたとたん、

ボケたり体調を壊して、

人生破滅する人が多くいます。

 

今回、ここまで、

ボロボロになったのがはじめてなので、

よい勉強をこのタイミングでしました。

 

これから、会社が大きくなって

会社が自動で回りはじめても、

急激に会社から離れるとかしないで

朝はきちんとくるとか、

当たり前の事を、当たり前にやらないと

築きあげてきた物が一瞬でダメになる。

 

そんな危険があることを意識します。

 

では、月曜日から

社長ブログランキングを復活。

また、日刊メルマガも

気合いを入れて書いていきます。

 

今後とも、よろしくお願いします。

1 10 11 12 13 14 15 16 17