藤沢涼を社長ブログランキング、一位にしませんか?

七星です。

社長ブログランキングを辞めて

しばらくたちますが、

久しぶりにみたら、鈴木さんが一位、

そして、二位に、藤沢さんがいます。

その差は、700ポイント、

これは行けると思いました。


下記が藤沢さんのブログです。

ぜひ、社長ブログランキングをクリックしてあげてください。

これから、一週間を、

藤沢さん応援キャンペーン週間とさせてください。


藤沢さんの、社長ブログランキングをクリックする。

なぜ、私がいきなり藤沢さんを応援する気になったのか・・・

それは、エキスパ公式サイトのランキングに、

藤沢さんのメルマガがあって、

先日、700ユニーククリックを記録

第7位にランクインしたからです。


ランクインしたことが理由でなく、

私が、お! 藤沢さん、がんばっているな~

って、ブログを見た。

そしたら、社長ブログランキングのバナーがあって、

久しぶりにランキングを見たら、

藤沢さんが、二位だった。


なんか、応援したくなってきた。

この流れです。

ここで何が言いたいのか・・・

それは露出度です。


以前、デヴィ夫人に、

「デヴィ夫人はなんで、バラエティー番組にでるんですか?」

と質問をしたことがあります。


その時の答えが・・

「人が忘れっぽい生き物で、つねに露出してないと忘れられるのよ。」

っと言われました。


そんな事を、あの人が考えているとは、思いもよりませんでした。

あと、もう一つ、私は発言が過激だから、普通の番組は出してもらえないの、

だから、バラエティー番組に出いるの。との事。

わかってるじゃん。 って笑えてきました。

 

私もそうですが、情報起業って、芸能活動と近いです。

なので、つねにネット上に露出をし続けることが重要で、

今回みたいにあ、エキスパの公式サイトに、

ランキングでのり続けることで、ふとしたきっかけで、

人を動かすことができます。


目立ちすぎではなく、二番手、三番手ぐらいの方が

地味に稼げるかもしれませんね。

とはいえ、やっぱり一位の力は絶大なので、

ぜひ、私たちの力で、

藤沢涼さんを、社長ブログランキングで、

一位にしてみましょ。


応援は下記から、クリックしてあげてください。

藤沢さんの、社長ブログランキングをクリックする。

 

ブルガリレストランの評価が低すぎます。

13_RE

七星です。

 


私は、世界中で

美味しい食事をしているので、

それなりに、舌が肥えています。

この前、ブルガリレストラン

食事をしたのですが、

やっぱり、美味しいと感じました。


今回の目玉料理は、

58種類の野菜を使ったサラダです。

激うますぎて、ビビりました。


ブルガリレストランですが、

私なら、3つを出しますね。

他にも、美味しいお店を

たくさん知っていますが、

ここは、評価が低すぎる気がします。

食べログの評価は、

4.2ぐらいあってもいいです。


いろいろ評価する部分があるのですが、

まず、グラスワインのチョイスがいいです。

たぶん、儲けをあまり考えてなくて、

料理と合わせる、ペアリングに関しては、

さすが、天下のブルガリ、予算を無視して、

ワインを出している気がします。

ここのワインは大好きです。


あと、一番気に入っているのが、

当日予約でも、食べることができる事です。

値段は、料理が25,000円、

ワインは10,000円ぐらいなので、

1人35,000円ぐらいです。

それを高いとみるか、

安いとみるかは価値観です。


まず、前菜だけで、4品でます。

特に、小さなトウモロコシが激うまでした。

01_RE

02_RE

03_RE

04_RE


最初の料理は、

マグロのブッタネスカ  

カルパッチョみたいな料理です。

05_RE


つぎが、今回のメインといえる

58種類の野菜を使ったサラダです。

下記が、その野菜リストです。

 

◇Vegetables
人参 ミニ紫人参 メークイーン
モロッコインゲン 黄色モロッコインゲン
小カブ ミニ赤カブ ラディッシュ
ミニ大根 コールラビ ビーツ
紫玉葱 茎ブロッコリー ロマネスコ
黄カリフラワー ウイキョウ
グリーンアスパラガス ホワイトアスパラガス
カルチョフぃ 新ごぼう ビエトラ
スイスチャードレッド ズッキーニ ミニカボチャ

◇Fruits
梅 トマト ミニキュウリ

◇Herbs
おかひじき ダークオパールバジル
カモミールリーフ メキシコマンネングサ
エビヅル プルピエ ハコベ クレソン
グリーンマスタード レッドマスタード カタバミ
 ウスマキマンネンソウ ヒソップ ヤロウ 赤オゼイユ
プチオゼイユ 赤からし水菜 ルッコラセルバティカ
虹の玉

◇Edible Flowers
ナスタチウムリーフ サラダバーネット
ベゴニア エニシダ ポットマリーゴールド
パンジー スープセロリの花
アリッサム シュンギクの花 ルッコラの花

◇Nuts
生アーモンド ヘーゼルナッツ

 

『傳(でん)』という

和食のお店で出るサラダが、


私の中で一番でしたが、

それに匹敵する味で、ビックリしました。

06_RE

 

次は、

ラヴィオリ モッツアレラ キャヴィア

サラダの後に、ぴったりの料理でした。

07_RE

 


下記は、リゾット ウナギ

もちもちしてて美味しかったです。

08_RE

 


魚料理はキンキです。

09_RE

 


肉料理は、ナスと合わせてます。

10_RE

11_RE

 


デザートは、1000枚の葉という料理

12_RE

 


ワインリストはこちらです。

13_RE

14_RE

15_RE

16_RE

17_RE

 


ワインと料理のマリアージュに関しては、

相当レベルが高かったです。


私の大好きなフレンチは、

タカザワ、ナリサワ、カンテサンスの三店舗ですが、

ブルガリレストランも入りましたね。

和食は、ここ最近では、 

幻燈士なかだ(げんとうしなかだ)、

龍吟(りゅうぎん)が感激レベルで、

やはり、京都の未在(みざい)が、

過去最高ランクですね。

菊乃井も大好きです。

 

京味(きょうあじ)は、

今年、3回ほど食べたけど、

評価は普通です。

私が言うので間違いないです。

高飛車なだけで、

特に美味しいとは思いませんでした。

昔は、美味しかったんでしょうね。

 


下記が、ブルガリレストランのメニューです。

003

001

002


また、食レポしますね。

 

 

社長ブログランキングをやめます。

2016_08_17

七星です。

 


5年前ぐらい前、

川島さんを追って、ブログを始めました。

当時は、川島さんがダントツ1位で、

いつか超えてやると、がんばってきて、

川島さんが、

社長ブログランキングをやめて、

私がトップに立ち、

4年ぐらいは、1位を維持していました。

 


社長ブログランキングの1位は、

それなりに効果もあり、

良い面もあったと思いますが、

最近、土日のメルマガ配信をやめたら、

1位を維持するのが大変になったので、

今回、社長ブログランキングを卒業します。

2位じゃダメなんです。

だったら辞めた方がいいです。

こういうことを言うと、

藤沢さんが、怒りそうです。笑

 


SEOの世界で、言われている事があります。

SEOで、上位10位のアクセスですが、

下記の割合なので、

1位が圧倒的に効果があります。

1位 35%
2位 15%
3位 10%
4位  7%
5位  6%
6位  5%
7位  4%
8位  3%
9位  2%
10位  2%

1位と2位の差は、倍以上です。

これは、アクセス数の割合ですが、

イメージを考えたら、

その差は、もっと大きいです。

1位が取れないなら、やめた方がいい。

または、1位が取れる場所でがんばった方がいい。

自分の実力をみて、

勝てる場所でしか、勝負をしない方が、

ビジネスの世界ではいいです。

 


あと、もうひとつ、無理をしない

例えば、私の場合、

土日のメルマガ発行をやめても、

ここぞという時に

クリックをお願いしたりすれば、

キャンペーンなどでも、

1位を獲得することができます。

でも、それは無理をしている事になります。

 


いま、社長ブログランキングで、

1位になった、鈴木さんに、

一時期、負けていましたが、

あれは、鈴木さんの生徒さん達が、

がんばってクリックしていたみたいで、

いまは、お互い何もしていない状態です。

ナチュラルな力で言ったら、

今でも、私の方がポイントを稼げます。

でも、無理をして、ポイントを稼いで、

1位を維持しても、

長続きしないし、疲れるだけです。

疲労になります。

 


1年で1億円を稼ぐより、

10年で、1億円を稼ぐ方が難しい。

お金は、稼ごうと思えば、

意外と簡単に稼げます。

でも、私は、あえて力をおさえています。

それは、長く稼ぎ続けたいからです。

そういう意味から言っても、

今回、メルマガを平日だけの配信にしたり、

社長ブログランキングを卒業するのも、

無理のない力で、現状を維持できるようにして、

安定した稼ぎ方にシフトするためです。

 


でも勘違いしないでくださいね。

まだまだ年収が低い人は、

がむしゃらに行動しないとダメですからね。

私は、長期的な視野を考えて、

いま、行動し始めています。

 

 

1 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 24