【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「KOKKERIET」

10

※文中に他の写真がいっぱいあります

 デンマークの一つ星レストラン「KOKKERIET」の魅力を写真付きで公開

 

七星です。

 

デンマーク二日目も、

iPhone様の恩恵は継続中です。笑

 

 

コペンハーゲンにいますが、

だいぶ慣れてきました。

 

 

今日は海外旅行を楽しくする

コツをお伝えします。

 

そして、ついに明日は、

世界一のレストラン、

『ノーマ』に行ってきます。

 

 

海外旅行を楽しくするコツですが、

それは、現地在住の

日本人ガイドを見つけてください。

 

これに限ります。

 

 

『コペンハーゲン 現地ガイド』で、

検索したら、すぐに見つかりました。

 

 

朝4時にメールしたのですが、

6時に返事が来て、10時に待ち合わせ。

 

10時~16時まで

ガイドしてもらいました。

 

お値段は、日本円で4万円です。

 

 

いろんな場所や、

歴史まで教えてもらったのですが、

 

これを自分たちで調べて行くのは、

ほぼ不可能ですね。

 

 

あと、こちらの要望を伝えたら、

なんでも叶えてくれます。

 

 

私たちの要望ですが、

 

・SDカードが欲しい

・髭剃りが欲しい

・家具を購入したい

・琥珀を購入したい

・美味しいランチを食べたい

・オシャレな服を買いたい

・運河ツアーをしたい

 

こんな感じでした。

 

 

これを6時間で

全て叶えてくれたので、

本当に助かりました。

 

 

何か購入するときの、

価格交渉も全てやってくれたので、

そこも最高でしたね。

 

 

現地がどういう街なのか、

デンマークという国の

歴史、風土、民族性とか

いろいろ教えてもらい、

 

日本と海外の違いが、より分かるので、

現地在住のガイドさんは必須です。

 

 

でも、何か購入する時に、

バック金があるお店

連れて行かれた感じもして、

 

いま、考えると少しだけ

割高なお店もあった気がします。

 

 

二日目は、

まず、現地ガイドを見つけて、

 

朝、ホテルで待ち合わせ、

当日に探して見つかったので

すごくラッキーでした。

 

通常は、予約をしておいた方が

いいと思います。

 

 

デンマークは、

家具が有名な国で、

 

一般庶民の家にも、

10万円はする高級家具

1つはあるような、家具大国です。

 

 

なので、平先生と私も、

高級家具を買いに行くことにして

買い物メインの日にしました。

 

 

まずは忘れ物の、SDカードと、

髭剃りを現地のスーパーで購入して、

その後、家具専門店に向かいました。

 

 

日本でいう大塚家具みたいなお店です。

 

素晴らしい家具がたくさんあり、

日本で、この品揃えはないですね。

 

 

平先生は家具が大好きなので、

バンバン購入していました。

 

 

日本でも同じような

家具が売っていますが、

 

全部、デンマーク家具のマネだと

気が付きました。

 

 

それにしても、高いです。

 

家具がこんなに高いとは

思いませんでしたが、

いろいろ勉強になりました。

00 01 03 04

 

そのあとは、ランチです。

 

美人シェフさんに、

ロブスター料理を食べさせてもらいました

コペンハーゲンは美人しかいません。

 

あと、太った人もいなかったです。

 

 

国策で、国民は運動しましょう

って国なので、

みなさん、スタイル抜群です。

10 11

 

ランチの後も、

ずっとショッピングで、

 

最近、私がはまっている

琥珀のペンダントを購入しに行きました。

 

 

デンマークは

琥珀で有名な国でもあるので、

いたる所に専門店があります。

 

前々から、虫入りの

琥珀が欲しかったので、

 

ガイドさんに言って、

専門店に連れて行ってもらいました。

 

 

すごく高級店だったのですが、

後になって、一人で行動したときに、

街の小さなお店に行ったら、

 

そちらの方が、良い商品が安くて

ここは、ちょっと失敗しました。

20 21 22 23 24 25

 

ここで平先生が眠くなったとの事。

 

先生がホテルにお帰りになったので、

私一人で街を探索

 

 

iPhone様の、航空写真&3D表示、

神ががかっています

 

 

街を歩いた経路が、

立体的に確認できるので、

 

行った場所を再確認する事で、

頭の中の地図がしっかりと完成です。

 

 

コペンハーゲンは、

もともと広くないので、

 

ほぼ目的の場所に行けるくらい

街を覚えました。

 

銀座、新宿を理解するくらいの感覚です

30 31 32 33 34 35 36 37 38

 

そして、二日目のレストランですが、

『KOKKERIET』というレストランです。

 

こちらも、ミシュラン1つ星

 

 

でも、ここで事件がおきました。

 

事前に調べておいた住所を、

iPhone様に入力して

 

お店に向かったのですが、

まったく見つからない・・・

 

 

iPhone様は、間違いなく、

今いる場所を指しているのですが、

近くの人に聞いても、解らないとのこと。

 

 

「もしかして、住所が間違ってる?」

 

と思って、iPhone様に

店の名前を入力し、検索したら、

さすがiPhone様!!

 

経路案内という表記が。

40

 

さっそくクリックすると、

まったく違う場所が案内されました。

 

住所が間違ってましたね。

 

 

幸い、歩いて10分ぐらいの

距離だったので、

 

iPhone様の案内を見ながら、

無事、お店につきました。

 

お店の外観はこんな感じです。

50 51

 

店内に入って、感じた事は、

接客が素晴らしいです。

 

人もいいですね。

 

 

ヨーロッパの他国、

イタリア、フランス、イギリスみたいに

 

日本人だからと言って、

バカにする感じがなく

すごく気持ちのいい国です。

 

 

ただ先日の、『ERA ORA』も、

今日の『KOKKERIET』もそうなのですが、

食事が出てくるのが遅すぎます。

 

日本ではありえません。

 

 

じつは、昨日も今日も、

デザートの前に、お店を後にしてます。

 

コースを頼んでいるのですが、

4時間コースなんです。

 

 

私たちは、オープン時間に

来店しているのですが、

 

後から来た人は、

5時間ぐらいかかるのでは?

 

 

すごく料理が美味しいのですが、

疲れたので、メインが出たら、

チェックしました。

 

 

でも、他のお客さんは

誰一人怒らず、辛抱強く待っていて、

日本人の感覚では、ありえないです。

 

 

とは言え、接客もよく、

食事も美味しく、お酒も良いので、

いろいろ差し引いても満足してます。

 

 

日本とは違った料理の出し方、食材、

どれを取っても素晴らしかったです。

 

 

キャビアがアラカルトで

別メニューだったのですが、

とくに美味しかったです。

CIMG0084 CIMG0085 CIMG0086 CIMG0090 CIMG0091 CIMG0092 CIMG0093 CIMG0095 CIMG0096 CIMG0098 CIMG0100 CIMG0101 CIMG0102 CIMG0104 CIMG0107 CIMG0108 CIMG0111 CIMG0112

 

最初、注文を間違えたみたいで、

ワインのコースではなく、

ジュースのコースを注文してました。

 

 

途中まで気がつかなかったのですが、

ジュースがびっくりするくらい

美味しかったです。

 

 

日本では果実系のシュースは、

そのまま出す場合が多いですが、

 

こっちは、隠し味を入れているみたいで、

とくにリンゴジュースでは、

今まで飲んだ中で、最高の一杯でした。

 

 

途中から、ワインコースに

変更したのですが、

 

ワインはそれほど感動がなかったので、

ジュースのままでもよかったです。笑

 

 

さて、明日は、

今回の旅の目的である

 

世界一のレストラン

『ノーマ』での食事です。

 

 

平先生と、

 

「昼は食べないで行きましょう」

 

ということになっているので、

しっかりと体調を整えて、行ってきます。

 

 

1つ星レストラン二店舗に行ってみて

すごく美味しかったので、期待大です。

 

 

あとは料理が出るスピードですね。

 

 

明日は、デザートまで食べたい、

食事で3時間以上はつらいです。

 

【デンマーク旅行の関連記事】

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「ERA ORA」

【写真付き】コペンハーゲンの運河クルーズに参加してきました

【写真付き】ノーマの特別ルームの感動を写真付きでお伝えします

【写真付き】ノーマのフルコースの写真を全て公開

【写真付き】ノーマの感想と、かかった金額を公開

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「ERA ORA」

010

※文中に他の写真もあります

 デンマークの一つ星レストラン「ERA ORA」を写真付きで公開

 

七星です。

 

完全に失敗しました。

 

デンマークは寒いです。笑

 

 

日本の10月ぐらいを想定してたら

12月ぐらいの気候で、

持って行った服が全滅です。

 

 

初日は、現地時間で16時に到着。

 

 

さっそく、ミシュラン一つ星

イタリアンを食べにいきました。

 

 

食に興味を持ち始めて、

初めての海外での食事は、

いろいろ大きな発見がありました。

 

 

まず、素晴らしいと思ったのが、

iPhone様です。

 

どこに行くにしても、

住所を入力したら

 

正確な場所を表示してくれるので、

苦労する店探しが、一発で終わる。

 

今回も、iPhone様には

助けられてます。

 

 

移動はラクですが

タクシー代は

やたら高いです。

 

空港からホテルまで、

日本だったら

2,000円ぐらいのところを、

 

6,000円とられて、

びっくり仰天です。

 

 

平先生とふたりで、

 

「ぼったくりじゃない?」

 

って、不安になるくらい

タクシー代が高かったです。

 

 

円安の影響とはいえ、

ヨーロッパは物価が高いですね。

 

 

街はすごく綺麗です。

 

首都だというのに、車が少なく

日本で言ったら、大宮みたいな感じです。

 

 

あと、

移動手段の主流

 

自転車らしく、

みなさん自転車で移動します。

 

自転車大国みたいです。

 

 

いま、滞在している場所は

コペンハーゲンなのですが、

大きな川がいくつも流れています。

 

環境問題を重視する町、国なので

川が綺麗すぎますね。

 

 

カヌーが普通にレンタルされていて

みなさん、カヌーでも移動しています。

 

 

とりあえず、

1日目の日中はこんな感じでした。

 

 

19時からレストランを

予約していたので、

 

さっさとホテルに荷物を預けて、

移動しました。

001 002 003

004 005 006

007

 

 

初日のレストランは、

レストラン『ERA ORA』です。

 

フランスのミシュランガイドで

一つ星を獲得した

イタリア料理のレストラン。

011

 

 

こぢんまりとした店ですが、

世界のVIPも訪れる名店として

知られているお店みたいです。

 

 

店内の雰囲気は、素晴らしいです。

 

建物は古いのですが、

シンプルで品の良いデザインで、

食事を楽しむには最高の空間です。

012 013 014

 

 

接客も素晴らしかったです。

 

男性のウエイターさんが、

情熱的に料理の説明をしてくれて

気持ちよかったです。

015 016 017 018 019 020 021 022

 

 

今まで、私は英語

まったく興味がなったです。

 

覚えたいな~って気持ちは

以前からあったのですが、

どうせ無理だと思っていました。

 

でも、料理が大好きなので、

英語での料理の説明を

聞きたくなりましたね。

 

 

日本では、

ワインの学校に通っていて、

 

ワインの産地、品種とか、

細かい単語が聞き取れると嬉しいので

 

ウエイターさんに、

 

「もう少しゆっくり話してください」

 

と、人生で初めて言いました。

 

 

聞こうと努力をしたのです。

 

 

日本だと、

フランスや、カリフォルニア、

チリとかのワインが多いのですが、

 

ドイツやベルギーとか、

日本で、あまり出ないワインが出てきて、

すごくワクワクする食事でした。

 

ワインも日本とは対照的でしたね。

 

 

あと2店舗、星付きに行くので、

しっかりと確認してきます。

 

 

食事とワインのペアリングで

お願いしたのですが、

 

平先生と二人での旅行ってことや

お店の雰囲気とか、

 

美味しく感じる要素が大きいのを省いても、

素晴らしい食事と

ワインのマリアージュでした。

 

 

食事の味付けが、

日本に比べたら、濃いめでしたが

ワインが上手くカバーしていて、

 

普段食べない感覚だったので、

それも美味しく感じたのかもしれません。

 

 

食べ終わったあとの口は、

少し麻痺ぎみだったので、

 

毎日、この味付けだと、

繊細な味に鈍感になる気もしました。

 

 

その点、日本は薄味なので、

違いもここで納得。

 

料理英語を少し覚えようと思いました。

 

 

明日は、いろいろな町を

探索してみたいと思います。

 

家具とデザインの街でもあるので、

そこらへんも見て回ります。

008 009

 

【デンマーク旅行の関連記事】

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「KOKKERIET」

【写真付き】コペンハーゲンの運河クルーズに参加してきました

【写真付き】ノーマの特別ルームの感動を写真付きでお伝えします

【写真付き】ノーマのフルコースの写真を全て公開

【写真付き】ノーマの感想と、かかった金額を公開

七星明がブラック企業の社長である理由を公開します

18120

私がブラック企業の社長である理由を公開します。 

 

七星です。

 

ノーマという、

フレンチのお店で食事をするために、

今日からデンマークに飛び立ちます。

 

今回は、平先生と、男2人旅です。笑

 

 

そして、出かける前に、

うちの会社のスタッフに

送ったメッセージがあるので、

今日は、それを公開します。

 

 

私の会社は、ブラック企業です。

 

 

私の会社では、

社内コミュニケーションに、

チャットワークを使っているので、

 

その全体グループチャットに

飛び立つ前に、書き込みました。

 

 

我ながら、ひどい社長だと思います。

 

 

★★ ここから ★★

 

5日間ほど会社を留守にします。

こうやって自由に
時間が使えるようになったのは
みんなの成長のお陰です。

ありがとうございます。

本当に安心して会社を留守にできます。

世界を見たり、いろんな体験をして
会社の方向性をしっかりと予測できる
社長になってきます。

よりよいサービスを作りたいなら、
最高のサービスを体験する。

私の体験した経験を、
会社組織、会社の方向性、
いろんなものに還元していきます。

また、それがメルマガ読者様、
お客様への商品にもなりますし、
宣伝活動でもあります。

うちの会社は、宣伝広告費を
あまり使っていません。

アフィリエターさんを動かす事が
宣伝活動になってますが、

それは、七星明というキャラクターが
あるからだと思います。

いま、エキスパートが
ここまで大きくなったのは、
キャラクタービジネスの力が大きいです。

今回も、いろんな体験をして
しっかりとした情報を仕入れてきます。

あと、ここから重要なのですが、
私が職人時代の考え方だと、
親方が5日間留守にするって言ったら、

チャンス到来と考えて、
死ぬ気で、フルスピードで働いてました。

親方が現場を離れて戻って来た時に、

「お~~ ここまで進めたのか~ 」

って言われるのが大好きでした。

一緒にいる時にがんばっても、
あまり楽しくなかったです。

親方がいない時に、
一気に仕事を進めて驚かせる。

責任者がいない時こそ、
結果を大げさに感じてもらえる
チャンスって事です。

社長室を作ったのは、
そういう理由もあります。

普通の時間と、がんばる時間、
人生一度だけ、せっかくなら
がんばった時間を過ごした方がいいです

社長がいない時に、
ダラダラするスタッフは
うちには居ないと思いますが、

人生で結果を出せる人は、
こいう時に、全力で動く人です。

これは、私の利益、会社の利益とか、
そんなケチな考えではないです。

最近、私は仕事をしなくなってますが、
それは、20代、30代のときに、
とてつもない量の仕事をこなしてきて、

いま次のステージに行く
準備をしているからです。

もし、今の私をみて
社長はチャラチャラしている

と感じているなら
それは大きな間違いです。

今の私を、手本にしないてくださいね。

私の格言のなかに、

「束縛は経験や成長、自由は想像を生む」

というものがあります。

今の私に、技術的な経験は、
もう必要ないです。

過去に、散々仕事してきたので、^^;

想像=方向性 です。

これは本当の話ですが、
私は、28才で結婚と同時に独立しましたが、
そのときに、今の妻に、

「男は仕事が重要だから
 遊びに連れていけるのは、正月だけ」

と言って、結婚しました。

事実、結婚して3年間ぐらいは
正月以外、1日も休まず仕事をしてました。

その代わり、私が妻に言った言葉は、

「将来稼げるようになって
 絶対に楽をさせてやる!」

です。

バカな私が、いまそれなりに
有言実行できたと思うは、

多くの人の力もあるけど、
単純に若いころの仕事量、努力の量だと
感じています。

自衛隊も相当、辛かったです。

今、妻に聞くと、
結婚当初は、何の楽しみもない
地獄の3年間だったそうです。 笑

アイアンマンの主人公のモデルとなった
世界最高の起業家イーロン・マスクが、

「週100時間働け」

と言ってますが、
多分、私は20才から35才ぐらいまで、
10年以上、週100時間以上働いてました。

その結果が、嫁とのケンカ映像です。笑

七星vs嫁 ガチ喧嘩映像

派遣スタッフやアルバイトの人で、
初めて見る人は、気をつけてください。

19才の頃は、可愛らしかった妻が、
ここまでなるくらい
仕事をしてみてください。

そしたら億万長者になれます。笑

スタッフのみんなのお尻を叩きましたが、
5日間で企画がどこまで進んでいるか
楽しみにしています。

時間があるときで構わなので、
各人感想、心構えを書き込みしてください

あとで飛行機とか、
時間がある時に見ます。

アルバイトと派遣の人は
無理しなくていいです。

いろいろ査定には影響するけどね。笑

それでは行ってきます。

あとはよろしくお願いします。

 

★★ ここまで ★★

 

 

こんな感じでメッセージを残しました。

 

でも、このメッセージを書いて

感じた事だけど、

 

自分のために何かをする人って、

最終的に何も残らないのでは?

 

 

私自身、自分のために

何かをしている事はないかな?

 

・奥さんのため
・子供ため
・会社のため
・スタッフのため
・お客様のため
・友人のため
・お世話になった人のため

 

どうなんだろう~

 

 

自分だけのために

仕事をしている人は成長しないし、

結果が長続きしません。

 

 

これは、ダメになった人達

共通点でもあります。

 

 

人って他人のために生きる方が、

幸せになれるかもね。

 

 

さて、デンマークで、

美味しい食事をしてきます。

 

写真とかガンガン撮影してくるので、

また、公開しますね。

 

【デンマーク旅行の関連記事】

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「ERA ORA」

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「KOKKERIET」

【写真付き】コペンハーゲンの運河クルーズに参加してきました

【写真付き】ノーマの特別ルームの感動を写真付きでお伝えします

【写真付き】ノーマのフルコースの写真を全て公開

【写真付き】ノーマの感想と、かかった金額を公開

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 13