七星明がブラック企業の社長である理由を公開します

18120

私がブラック企業の社長である理由を公開します。 

 

七星です。

 

ノーマという、

フレンチのお店で食事をするために、

今日からデンマークに飛び立ちます。

 

今回は、平先生と、男2人旅です。笑

 

 

そして、出かける前に、

うちの会社のスタッフに

送ったメッセージがあるので、

今日は、それを公開します。

 

 

私の会社は、ブラック企業です。

 

 

私の会社では、

社内コミュニケーションに、

チャットワークを使っているので、

 

その全体グループチャットに

飛び立つ前に、書き込みました。

 

 

我ながら、ひどい社長だと思います。

 

 

★★ ここから ★★

 

5日間ほど会社を留守にします。

こうやって自由に
時間が使えるようになったのは
みんなの成長のお陰です。

ありがとうございます。

本当に安心して会社を留守にできます。

世界を見たり、いろんな体験をして
会社の方向性をしっかりと予測できる
社長になってきます。

よりよいサービスを作りたいなら、
最高のサービスを体験する。

私の体験した経験を、
会社組織、会社の方向性、
いろんなものに還元していきます。

また、それがメルマガ読者様、
お客様への商品にもなりますし、
宣伝活動でもあります。

うちの会社は、宣伝広告費を
あまり使っていません。

アフィリエターさんを動かす事が
宣伝活動になってますが、

それは、七星明というキャラクターが
あるからだと思います。

いま、エキスパートが
ここまで大きくなったのは、
キャラクタービジネスの力が大きいです。

今回も、いろんな体験をして
しっかりとした情報を仕入れてきます。

あと、ここから重要なのですが、
私が職人時代の考え方だと、
親方が5日間留守にするって言ったら、

チャンス到来と考えて、
死ぬ気で、フルスピードで働いてました。

親方が現場を離れて戻って来た時に、

「お~~ ここまで進めたのか~ 」

って言われるのが大好きでした。

一緒にいる時にがんばっても、
あまり楽しくなかったです。

親方がいない時に、
一気に仕事を進めて驚かせる。

責任者がいない時こそ、
結果を大げさに感じてもらえる
チャンスって事です。

社長室を作ったのは、
そういう理由もあります。

普通の時間と、がんばる時間、
人生一度だけ、せっかくなら
がんばった時間を過ごした方がいいです

社長がいない時に、
ダラダラするスタッフは
うちには居ないと思いますが、

人生で結果を出せる人は、
こいう時に、全力で動く人です。

これは、私の利益、会社の利益とか、
そんなケチな考えではないです。

最近、私は仕事をしなくなってますが、
それは、20代、30代のときに、
とてつもない量の仕事をこなしてきて、

いま次のステージに行く
準備をしているからです。

もし、今の私をみて
社長はチャラチャラしている

と感じているなら
それは大きな間違いです。

今の私を、手本にしないてくださいね。

私の格言のなかに、

「束縛は経験や成長、自由は想像を生む」

というものがあります。

今の私に、技術的な経験は、
もう必要ないです。

過去に、散々仕事してきたので、^^;

想像=方向性 です。

これは本当の話ですが、
私は、28才で結婚と同時に独立しましたが、
そのときに、今の妻に、

「男は仕事が重要だから
 遊びに連れていけるのは、正月だけ」

と言って、結婚しました。

事実、結婚して3年間ぐらいは
正月以外、1日も休まず仕事をしてました。

その代わり、私が妻に言った言葉は、

「将来稼げるようになって
 絶対に楽をさせてやる!」

です。

バカな私が、いまそれなりに
有言実行できたと思うは、

多くの人の力もあるけど、
単純に若いころの仕事量、努力の量だと
感じています。

自衛隊も相当、辛かったです。

今、妻に聞くと、
結婚当初は、何の楽しみもない
地獄の3年間だったそうです。 笑

アイアンマンの主人公のモデルとなった
世界最高の起業家イーロン・マスクが、

「週100時間働け」

と言ってますが、
多分、私は20才から35才ぐらいまで、
10年以上、週100時間以上働いてました。

その結果が、嫁とのケンカ映像です。笑

七星vs嫁 ガチ喧嘩映像

派遣スタッフやアルバイトの人で、
初めて見る人は、気をつけてください。

19才の頃は、可愛らしかった妻が、
ここまでなるくらい
仕事をしてみてください。

そしたら億万長者になれます。笑

スタッフのみんなのお尻を叩きましたが、
5日間で企画がどこまで進んでいるか
楽しみにしています。

時間があるときで構わなので、
各人感想、心構えを書き込みしてください

あとで飛行機とか、
時間がある時に見ます。

アルバイトと派遣の人は
無理しなくていいです。

いろいろ査定には影響するけどね。笑

それでは行ってきます。

あとはよろしくお願いします。

 

★★ ここまで ★★

 

 

こんな感じでメッセージを残しました。

 

でも、このメッセージを書いて

感じた事だけど、

 

自分のために何かをする人って、

最終的に何も残らないのでは?

 

 

私自身、自分のために

何かをしている事はないかな?

 

・奥さんのため
・子供ため
・会社のため
・スタッフのため
・お客様のため
・友人のため
・お世話になった人のため

 

どうなんだろう~

 

 

自分だけのために

仕事をしている人は成長しないし、

結果が長続きしません。

 

 

これは、ダメになった人達

共通点でもあります。

 

 

人って他人のために生きる方が、

幸せになれるかもね。

 

 

さて、デンマークで、

美味しい食事をしてきます。

 

写真とかガンガン撮影してくるので、

また、公開しますね。

 

【デンマーク旅行の関連記事】

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「ERA ORA」

【写真付き】デンマークの一つ星レストラン「KOKKERIET」

【写真付き】コペンハーゲンの運河クルーズに参加してきました

【写真付き】ノーマの特別ルームの感動を写真付きでお伝えします

【写真付き】ノーマのフルコースの写真を全て公開

【写真付き】ノーマの感想と、かかった金額を公開

今日の内容は必ず確認してください。

 

七星です。

 

あまり宣伝していませんが、

7月11日(土曜)、12日(日曜)の2日間で、

ホームページ道場を開催します。

 

HP道場の詳細を確認する
※30名の限定募集です

 

 

下記が、参加した方の感想です

ぜひ、聞いてみてください。

 

参加者の感想を聞いてみる
※約4分の動画です

 

 

私から言わせれば、

パソコンを使えないヤツが、

 

ネットで稼ぎたいとか

ちゃんちゃら、おかしいです。

 

 

私が、○○道場

名付けるものは、結果保証型です。

 

 

私は、これまでに

いろんな商品を販売してきましたが

道場と名が付くのは、

 

映像道場

ホームページ道場

 

たった、2つだけです。

 

 

じゃあ、『道場』って

なんなんですか~? というと、

 

必ず行動してもらうし、

必ず結果を出してもらう場です。

 

教室や、塾とは全く違います。

 

 

前回のホームページ道場に

参加してくれた人の声を

聞いてみてください。

 

参加者の感想を聞いてみる
※約4分の動画です

 

 

これからの時代、

パソコンが使えるのはもちろんですが、

 

ホームページを作れるのが

当たり前の時代になっていきます。

 

 

ワードプレスがあるから大丈夫?

 

ダメです。

 

あれは、サイト制作の

技術ではないです。

 

 

簡単な事は、誰でも真似できます。

 

 

でも、ちょっと難しいことは、

なかなか真似できないので、

安定して、稼ぎ続けることができます。

 

 

だからこそ、サイト制作の技術を、

身に付けた方がいいです。

 

 

今すぐ行動してください。

 

HP道場の詳細を確認する
※7月11日(土)、12日(日)開催です

 

 

私は、自分の子供達にも、

ホームページ制作の技術を、

完璧にマスターさせます

 

 

正直、大学なんて、

行かなくても良いと思ってます。

 

これから先、必要なのは

自分で稼ぐ力なんですよ。

 

 

ホームページが作れたら、

「無」からお金を作れます。

 

現代の錬金術ですね。

 

 

自宅にいながら、

キーボードとマウスを

カチカチいじって、

 

自分が作ったホームページが、

勝手にお金を稼いでくれたり

 

高値で売れたら

めっちゃよくないですか?

 

 

ホームページ道場は、

たったの2日間で、

 

ホームページ制作の技術を

強制的にマスターしてもらいます。

 

 

ホームページ制作を2日で極める
※7月11日(土)、12日(日)開催です

 

 

何かをやる時に、

一番大変なのは、0⇒1です。

 

 

何か重い物を、動かす時とか、

一番最初に、大きな力が必要です。

 

でも、少し動き出したら、

あとは少ない力で、維持できる。

 

「初動が重要」って事です。

 

そのことを、私は知っています。

 

 

なので、何かを学ぶ時、

私は、必ず先生を見つけて

マンツーマンで教えてもらいます。

 

時間にして、10時間ぐらい。

 

 

そのあとは、質問だけ

できる状況にしておく。

 

ここまでやれば、

あとは、やるだけ。

 

 

映像、撮影、システム開発、

ネット系の稼ぐための技術を

私は全て、こうやって身につけました。

 

 

ホームページ制作を2日で極める
※7月11日(土)、12日(日)開催です

 

 

「私は、本を買って

 独学で勉強していきます!」

 

って人が、一定数いますが、

独学で学べる人は、

とっくの昔に、覚えています。

 

 

これだけ、インターネットが

普及しているのに、

 

現時点で、ホームページ制作を

マスターしてない人は、

他人の力を借りないと難しいです。

 

 

これを聞いて、イラっとしたり、

俺はできるって人は、

どうぞ、独学でやってください。

 

 

強がったものの、結局、挫折して、

数年後、何も変わっていない・・・

 

 

別に、お金が欲しいから

言っているわけではないです。

 

今回の募集は、30人限定なので

計算したら分かると思いますが、

お金儲けのためじゃないです。

 

 

私が、今の結果を出すまでに

師匠や、たくさんの先生に

お世話になってきました。

 

今度は、私が力になりたい。

 

いつも、私のメルマガを

読んでくれているあなたに、

ガツガツ稼いで欲しい。

 

ただ、それだけです。

 

 

私が、お金儲けをしたい時は

億単位のお金が稼げることしか

やらないので。

 

 

人生を変えるチャンスは、

いくつかありますが、

 

私が開いている『道場』は、

そのチャンスになるものです。

 

これだと思った人は、

すぐに行動してください。

 

ホームページ制作を2日で極める
※30名の限定募集です

 

参加者の感想を聞いてみる
※約4分の動画です

 

 

もし、あなたが

会社を経営しているとか、

お店をやっているなら、

 

スタッフさんを

参加させてください。

 

 

前回の、ホームページ道場に

スタッフさんを送り込んできた

 

経営者の方がいましたが、

自社でホームページを

 

作れるようになったと、

すごく喜んでもらいました。

 

スタッフを参加させる
※7月11日(土)、12日(日)開催です

 

参加者の感想を聞いてみる
※約4分の動画です

 

 

 

メンターと先生の違いを理解しましょう。

 

 

七星です。

 

本当に結果を出したかったら、

『誰を先生にするのか』

これ、すごく重要です。

 

自分で考えるというのは、

ナンセンスだと思います。

 

すでに、結果を出している人の

やり方を真似することが重要です。

 

 

最初にやった人、二番煎じ理論

というものがあって、

 

 

一番煎じ、二番煎じ理論

というものがあります。

 


一番煎じ、これは

最初にやる人を指します。

 

 


一番煎じは、

率先して新しいことをしていって

 


自分でノウハウを作って、

さらに、結果まで出します。

 

 

なので、一番煎じは

莫大な利益を得ることができます。

 

 


その代わり、結果が出づらいし、

難しいんですよ。

 

 

二番煎じというのは、

一番煎じよりも、

 


利益が少ないかもしれませんが、

結果が出る確率がすごく高いです。

 

 

なので、先生とかノウハウを見つけて、

その人のやり方を真似することが

結果を出す最短ルートです。

 

 

ここで、重要なのが

先生メンターの違いです。

 

 

先生というのは、

結果の出し方を教えるだけの人

 

メンターというのは、

強制的に結果を出させる人です。

 

 

ボクシングで例えると、

誰よりも本気で

 

「世界チャンピオンだ!」

と思っている人は、

 

実を言うと、本人ではなく

トレーナーとか、ジムの会長とか

後援会の人達なんですよ。

 

もちろん、やっている本人も

強い気持ちはありますけどね。

 

 

要は、自分と同じくらい、

またはそれ以上に

 

『あなたの成功を願っている人を、

 どれだけ周りに作るか』

 

ということが、重要です。

 

 

メンターというのは、

あなた以上にあなたの成功を

願っている人です。

 

そういう人を見つけて、

付き合うべきだと思います。

 

これが先生とメンターの違いですね。

 

 

なので、あなたが

やらなければいけないことは、

メンターを見つけることです。

 

 

メンターを見つけるためには

どうすれば良いかと言ったら、

 

あなた自身が成長して、

メンターが「こいつならいける」と、

 

なにかキラリと光るもの

見せつけるんですよ。

 

そうすることによって、

先生がメンターになってくれます。

 

 

 

私自身が、今こうやって、

ある程度の結果を出せたのは、

 

先生だった人達に、結果を報告して、

メンターになってもらったからです。

 

 

今まで、私がしてもらったように、

今度は私が、あなたのメンターに

なりたいと考えています。

 

 

ぜひ、私のところに来て、

私から学んでほしいと思っています。

 

 

そして、私から何かを学んで

小さなことでも結果がで出た時には、

どんどん報告をください。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 13