デヴィ夫人と付き合って、何か良いことあるの?

七星です。

 

最近、友人達に、

「なんで、デヴィ夫人と付き合っているの?
 なにか、得なことあるの?」

って質問されます。

今日は、その質問に答えます。

 

はっきり言って、得なことは何もないです。

洋服代はかかるし、帰りのタクシー代とか、
私がタクシー運転手に渡してますし、

食事も、いつも私がご馳走してます。

 

それどころか、
夫人のご友人の女性がいたら、

上場企業の社長夫人や、
年収20億円の女性経営者でも、

食事代は男が出すものだと思っているので、
いつも、私がご馳走してます。

金銭的に言ったら、相当な金額を使ってます。

 

そして、そこで知り合った人達と
ビジネスをしているわけでもないし、

何か私の商品を
購入してくれるわけでもないです。

 

なので、ビジネス的に言ったら、
直接的なメリットは何もないです。

むしろ、いろいろ誘われるので、
お付き合いの出費が増えていきます。

 

一緒にいると楽しいかと言うと、
正直、つらいです。

何回も逃げ出したくなったし、
泣きたくなった事もあります。

机をひっくり返したくなる事もありました。

 

デヴィ夫人と一緒にいるのは、
途方もなく大変です。

「じゃ~~~、なんで一緒にいるの?」

これが、みんなからの質問ですが、

一緒にいると、ドキドキできるからです。

 

自分がどんなに頑張っても、
手に入れることができない体験と経験を、
デヴィ夫人は与えてくれます。

 

夫人と一緒に行く海外は、
とてつもなく楽しいです。

一般の人では、行けないような場所、
通常では出会えない人、
これは、かけがえのない財産になります。

 

私は、夫人の最後の彼氏という
称号をもらいたいと思ってます。笑

現在は、
日本の40代の彼氏の称号を頂いてます。笑

 

そして、夫人は、

周りにいる人たちを育てたい。
いい男、いい女にしてあげたい。
いろんな経験や体験をさせてあげたい。

そんな気持ちが強い方です。

 

実際、いつも、
いろいろ教えてもらっていて、

たまに、間違った事も言われますが、
それはごく一部で、

指摘の大半は、ごもっともで、
良い勉強になります。

 

※ニューヨークで買わされた、
 100万円のスーツは、
 正直似合わないです。涙

 

とは言え、夫人と出会って5年ぐらいかな?

多い時は、週5回遊んでる時もありますが、
今後の人生で、ここまで私を、

紳士として引き上げてくれる人とは、
もう二度と出会えないと思います。

 

男は、付き合った女性に合わせて
成長していきます。

 

10年前から、女性遊びを初めて、
そこらへんの小便臭い小娘から始まって、

女性のレベルがあがるにつれて、
どんどん、私も成長してきました。

そう考えると、夫人の横にいると、
劇的に成長できる。

だから、私はデヴィ夫人と一緒にいるんですね。

 

居心地の良い環境にいたら、成長できません。
夫人の傍は、居心地が悪いです。

だから成長できます。

 

つらい事もいっぱいありますが、

デヴィ夫人と出会えて、
本当によかったと思うし、
心から感謝してます。

 

これからも、お仕えいたします。

 

P.S.

デヴィ会では、
新しいメンバーを募集してます。

 

年間400万円ぐらい、
洋服代や食事代、パーティ参加費と、
自分磨きにお金が使える人なら、
参加した方がいいです。

1年ぐらいの修行って意味でもどうぞ。

男性も女性も劇的に成長できると
断言できます。

デヴィ会は紹介制で、
夫人が審査してくれます。笑

デヴィ会に入りたい方は
私の秘書にご連絡ください。

デヴィ会に入る

 

 

お金をもらってはいけません。

七星です。

 

この前、うちの取引先の担当で、
優秀そうな若者と出会いました。

タイミングがよかったので、
食事に誘って、1時間ほど話したのですが、

すごく優秀なのに、
残念だと感じました。

 

話していると、
大きな会社でサラリーマンをしているその子の、
数年後が、なんとなく見えてきました。

 

営業成績が伸びてきて、
28才ぐらいで会社から表彰とかされて、

優秀な社畜のような
サラリーマンになっている。

 

そして、優秀なのに
年収が600万円程度で、40才まで働く。

家族ができて、家を購入。
典型的なサラリーマン。

男としての成長が終わっている残念な形です。

 

大きな会社に入っちゃダメですね。
結局、やる事の流れが決まっているから、
会社とは言え、工場勤めと同じです。

 

やっぱりベンチャー企業が良いと思います。
つねに新しいことにチャレンジして、
自己成長ができます。

大きくても、そういう会社なら、
まだマシですが、
形ができあがった会社ではダメです。

 

あと、思ったことは、
お給料をもらってはダメです。

私が会社の社長で、優秀そうな子がいて
タダ働きする子がいたら、それは可愛がります。

 

社員が数百人、数千人いる会社で、
何か違いを見せるなら、
私ならお給料をもらいません。

人の3倍働いて、給料ゼロにします。

または、もらったお給料を全て、
その会社の成長に貢献するとかします。

 

結局、お金をもらった瞬間、
対等な立場でなくなります。

 

サラリーマンだと、お給料が発生します。

大企業で働くなら、
そこは違いを見せないとダメです。

と言うか、大きな会社で働く
意味がわかりません。

 

大きな会社に必要なのは、歯車だけです。
営業なんて、とくに使い捨てです。

その子、うちの会社に引き抜こうかな?笑

 

来月、プログラマーが2人ほど入社予定です。
いま、うちの会社は、
人事の流れが変わってきました。

優秀な人材が集まってきてます。

 

株式会社エキスパートは、
第2ステージに突入した感じです。

今年でエキスパは完成、
IBAとスマホ事業も形になりそうなので、
来年は新しいことにチャレンジしていきます。

 

これからが、楽しみで仕方ないです。

会社としての結果を出せる未来が、
近づいてきた気がしますね。

 

川島さんのメルマガで号外広告を出しました。

※私の失敗話【第17話】が文末にあります


七星です。


今日と、明日、

二回連続で川島さんのメルマガで、

号外広告を出すことにしました。

さて、反応がどうなるか楽しみです。


本当は、

「時給18万円、川島が7年前から使っているシステムです。」

って 件名で依頼したのですが、

予想通り、NGの連絡をもらって、

「時給18万円、川島さんが7年前から使っているシステムです。」

になりました。

よくよく考えたら、これだと意味がないので、

他の件名にすればよかったと後悔しました。


みんな号外広告をなめてます。

本気で作らないとダメです。

号外広告を作る時のポイントですが、

まずは、件名です。

今回の件名、やや失敗しましたが、

川島さん が 川島 になっただけで、

反応率は、数倍に上がります。


あと、相手のメルマガとの共通言語をどれだけ見つけるか、

私の場合は、川島さんとは、10年の付き合いで、

エキスパを7年使ってくれている。です。

そして、次が、プレゼントです。

あいての属性を見極めて、反応がいいプレゼントをする。

今回は、3,000円と、ナイショの情報


号外広告って、一番簡単です。

だって、すでに読者がいて、

その発行者のバックナンバーを見れば、

どんな内容に反応するのか、予測できます。

あとは、それに合わせて、

目的、プレゼント、文面を考えるだけです。

下記が、今回私が考えた、

川島さんの号外広告用の文章です。

登録フォームにも、いろいろ仕掛けを作りました。


でも、件名失敗したな~~ 

川島さん絶賛!本人が7年使っているシステム とか

川島絶賛!本人が7年使っているシステム

川島和正もビックリ、時給18万円とは?

頭を使わないで時給18万円 ※昔ネタ。

とかなら、OKが出たかも、

発行者が嫌がるぐらいの、件名、内容じゃないと、

結果はでないですね。

メルマガは、

送るのをためらうぐらいでないとダメです。

じゃなかったら、送る意味がないです。

無難なメルマガなんて、豚の餌にもなりません。

デブは死ね!とか、風邪ひいたらクビ!とか

嫌われてOK、好かれようとするな!


今週の木曜日に、

裏メルマガセミナーを開催するので、

いろいろ洗脳メルマガの事を思い出してます。


この日刊メルマガを、5年前にみたいに、

洗脳メルマガにしようかな~ ニヤリ


今日、送った内容は下記です。


件名: 

時給18万円、川島さんが7年前から使っているシステムです。

本文:

今だけ、特別に、9月30日までに、

システム登録するだけで、

なんと!3,000円がチャージ金としてもらえます。


1分の作業なので、驚愕の、時給18万円です。

無料登録するだけで、時給18万円です。

登録はこちら 今なら無料 + 3,000円、


■ エキスパに無料登録、9月30日まで

登録はこちら 今なら無料 + 3,000円

⇒ URL

※川島さんの号外広告限定で、
 スペシャル特典をご用意しているので、
 このブログでは、URLを公開していません


こんにちは、

業界ナンバーワンのメール配信システム、

エキスパの開発者、七星明と申します。


私と川島さんとの出会いは

2006年の11月頃なので、かれこれ10年になります。

そして、エキスパの発売が、

川島さんとの出会った3年後の2009年、

それから、7年間を使ってくれてます。


川島さんが7年間使っている、エキスパですが、

今回、新規会員を募集のキャンペーンを開催します。

登録してくれただけで、

なんと3,000円分のクーポンをプレゼント、

作業としては、1分程度なので、

時給として、なんと驚愕の 時給18万円。

こんな割のいい仕事は、他にはないです。

ある種、副業です。


しかも、川島さんが、私のエキスパを使って、

過去に数億円は稼いでいると思うので、

3,000円が、何百倍に化ける可能性もあります。


詳しくは、無料登録をしていただければ、

こちらも無料でお伝えします。

3,000円を何百倍にでもして、

川島さんみたいに、億を稼ぎましょう。


■ 川島さんみたいに億を稼ぎたい 9月30日まで

登録はこちら 今なら無料 + 3,000円

⇒ URL

※川島さんの号外広告限定で、
 スペシャル特典をご用意しているので、
 このブログでは、URLを公開していません


■■ 川島さんと、私の出会いですが、

2006年に、川島さんが、

私のシステムをアフィリしてくれた事から始まりました。

当時、10万円する自動DMというシステムを、

私が販売していたのですが、

それを、ボコボコ売る人がいて、

アフィリエイター名を見たら、川島和正 って書いてあって、

この人はすごい、

というのが、最初の印象です。

10年前ですね。すごく儲けさせてもらいました。


当時から、今までの10年間

安定して、トップアフィリエイターである

川島さんの凄さは、私が一番よく知っています。

その後、平秀信先生という人が、

トップアフィリエイターを集めて欲しいと

私に依頼してきたので、

当時、一番力があるアフィリエイターが

誰なのか調べたら、川島さんだったので、

私は、川島さんに近づくことにしました。


まだ、私の商品を売ってくれている人という認識で、

メールのやり取りもした事ないし、面識はゼロです。

そこで、10年前の私は、何をしたのか?

川島さんのHPを調べたら、

下記の事が書いてました。


※ここから※

「川島との個別面談について」
川島に面談をご希望される方は多くいらっしゃるのですが、
川島にも個人的な予定が多数ありますので、
全てのご希望にお応えする時間が取れない状況にあります。

そこで、どうしても川島に会いたい場合は、
相談や提案、情報交換など内容に関わらず、
下記の料金を料金を頂いております。

個別面談料金:1時間あたり 30,000円(税込)
場所は渋谷か新宿のご指定の場所。交通費別途2,000円(税込)。

ご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりお申込ください。
また、ビジネスのご提案をお持ちの方は、有料でご面談頂きましても、
双方にとってメリットのある提案でないと川島が判断しましたた場合は、
お断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。
なお、すでに実績のある方につきましては、
無料で面談を受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

※ここまで※

ちなみに、川島さんの昔のサイトを見たい人は、

エキスパに登録してくれたら、

お見せする事ができます。


いま、10年ぶりにみたのですが、

2006年に、このレベルのサイトや

マーケティングをすでにしていたので、

さすがだな~ って思いました。


■川島さんの昔のサイトを見たい方はこちら、9月30日まで、


登録はこちら 今なら無料 + 3,000円

⇒ URL

※川島さんの号外広告限定で、
 スペシャル特典をご用意しているので、
 このブログでは、URLを公開していません


■■ 巨頭、川島の動かし方

この個人面談を見つけたのですが、

もしかしたら、この人は

会ってくれないかもしれないと思ったので、

思い切って、私はメールを送りました。


その時、送った内容はこちら


※ここから※ 七星が初めて送ったメール


川島さん、はじめまして、

自動DMというツールを発売している七星明です。

その説は、アフィリエイトしていただきありがとうございます。

今回、個人面談のお願いでご連絡を差し上げてます。

いま平秀信先生という方から、

トップアフィリエイターを集めるように、私に依頼がきており、

ナンバーワンは、川島さんと考えており

最初にお声をかけてます。

最初に1時間10万円をお支払いしますので、

お時間を作っていただけませんか?


※ここまで※


たしか、こんな感じのメッセージを送った記憶があります。

面談の募集文章では、

3万円と書いてあったのですが、

最初の印象がすごく重要だし、

なんか堅そう人って印象があったので、

普通の人以上の金額を提示しました。

その後、川島さんから

すぐに連絡が来て、会う約束をしました。

川島さんが渋谷、、私が新宿に住んでて、

お互い近かったのもあるので、

最初に会ったのが、新宿の伊勢丹の近くにある

『全聚徳(ぜんしゅとく)』

という北京ダックが有名なお店です。

今、考えると、オシャレなお店を知ってました。

食べ終わって、外にでると、

川島さんの奥さんが自転車で走ってて、

初めて会った時に、

いきなり奥さんを紹介されるという珍事もありました。

それくらい近所だったみたいです。


そのあとは、ビジネス的にいろいろ意気投合して、

私が川島さんのビジネスをいろいろお手伝いをしてました。

「7DAYS」や「1000MANプログラム」という、

川島さんの代表的な教材は、

私が撮影して制作しております。

一緒に作った無料レポートスタンドもあり、

こちらは、私がいま管理運営してますが、

今でも、利益を出し続けてます。


川島塾に関しても、

一期の時は、私が全て撮影編集をしており、

数十人の塾生の中で、全てに参加したのは、

わずか3人で、

しかも、もともといろんな塾も一緒に運営しているので、

私は川島塾ゼロ期では?と思ってます。


そんな私が開発したエキスパですが、

今なら、完全無料で使えて、なおかつ

3,000円もらえるキャンペーン中です。

下記からぜひ登録をしてください。


■川島さんが7年間使っているシステム 9月30日まで、


登録はこちら 今なら無料 + 3,000円

⇒ URL

※川島さんの号外広告限定で、
 スペシャル特典をご用意しているので、
 このブログでは、URLを公開していません


■■ インフォトップから奪いました。

やりました!

今年から川島塾の決済は、

全て、エキスパでやることになりました。

これは、川島さんが、

私のシステムを認めてくれた事でもあります。

エキスパは、もともと、

メール配信が強いシステムですが、

今年から、決済系のシステムを導入

これを広めたくて、

いろいろな人にアプローチしたら

川島さんが使ってくれることにりました。

すごく感謝しています。


そして、今期は、

私、七星明も川島塾に入塾します。

これは、感謝という気持ちもありますが、

やはり、川島さんの周りには、成功者が集まります。

私の使命は、エキスパを広めて、

お金もちをドンドン作ることです。

エキスパを活用すれば、

インターネットビジネスが楽になります。

川島さんが7年間も、

使い続けてくれているのが、

証拠のひとつかもしれません。

川島塾には、有力なネット起業家や、

アフィリエイターが、めちゃくちゃいます。

エキスパを広めたいなら、

川島塾に入るのは必須です。


じつは、エキスパとは、

ネットビジネスを楽にするツールの集まりで、

メール配信はもとより、

決済システム、アフィリシステム。

最近では、無料オプトの機能も追加されてます。

私も川島ファンの一人で、

みなさんと同じで仲間みたいなものです。

メルマガも10年見てます。

そんな川島遺伝子が入っているエキスパ、

いまなら登録は完全無料で、なおかつ3,000円もらえます。


■インフォトップから、川島さんを奪ったシステム 9月30日まで


登録はこちら 今なら無料 + 3,000円

⇒ URL

※川島さんの号外広告限定で、
 スペシャル特典をご用意しているので、
 このメールでは、URLを公開していません


お知らせは以上になります。

川島さんみたいに、稼ぎたい人は、

エキスパを使うのは、必須です。

今なら、無料だけでなく、3,000円ももらえます。

登録はこちら 今なら無料 + 3,000円

⇒ URL

※川島さんの号外広告限定で、
 スペシャル特典をご用意しているので、
 このブログでは、URLを公開していません


以上。


こんな感じで、発行しました。

明日は、また別の号外広告を出しますが、

結構、自信があります。

それでは、失敗話の第17話を公開します。

――――――――――――――――――

■ 第17話 【失敗王誕生】

まんまと嵌められて2つのヤ◯ザの組に
ケツ持ち代を払うことになってしまったのですが、

その金額はなんと

・・・ 

《6万円》です。

実は、意外と安いんです。

1つの組当たり3万円なので
2つの組で6万円と倍になった程度なのですが、
当時はまだお店を始めたばかりで儲かってもいなかったので
この3万円の上乗せはかなり懐に響きました。

店舗を作るのには貯金を崩していたので
ローンが無かったのがせめてもの救いでした。

開店初日の、しかも営業時間が始まった直後から始まった

この《キラーカーン拉致事件》。

それは、今から始まる
地獄への入口へ立つための通過儀礼、
幕開けへの洗礼に過ぎなかったのです。


この日から店を手放すことになるまでは約一年

その間には、私は桐島、阪東、キラーカーンに
いいように利用され、
毎日がハラハラ、ドキドキ、全力の一年でした。

女の子も一年間で、合計で20人ぐらい雇用しました。
田舎の地方都市としては、すごい数だと思います。

現役の看護士さんや、プロのソープ嬢、援助交際専門の19歳、
いろんな女の子たちと出会いました。

途中、高校の同級生を店長にして、アルバイトも2人雇いました。
人生で初めて、人を雇用したのもこの時です。

最終的には、刑務所から出所してきた先輩に、
ケツ持ちを変わってもらって、
その先輩が、それこそ、私が初日に連れ去られた
山奥のダムに浮かべられ、殺されて、
その翌日に、桐島がヒットマンとして、私の前に現れる。

あの時、桐島から、

「しっちゃんさ、
 ちょっと一緒にビジネスやらねぇ?」

っと連絡がなければ、

そして、その話を素直に受け取って、

『面白そうだな。今はお金もあるし、
 ハコを作って経営するっていうのも
 面白そう。いいなー』

と感じて話に乗っていなければ、

あのまま、普通の内装職人をやっていたとしたら

今の私の年収や経験値は、
100%、いや150%存在しません。

たくさんの経験と大きな失敗をするからこそ
人間は成長できますし、

自分も実際にそうやって
失敗を繰り返してきて成長してきました。

人は、失敗の数だけ成長します。
どんどん失敗した方がいいんです。

失敗と破滅を同じにしないでください。

私の座右の銘は、

「成功の反対は失敗ではない。行動しない事」

この地獄の一年間が、私を成長させるために
もっとも必要だった一年間であり
自分自身の中でも一番心に刻まれている一年間です。


では、どうして東京生まれ東京育ちの私が、
東北の地方都市と密接に関わりを
持つようになったのかを話していきたいと思います。

《ヤ○ザ養成学校》 の入学式、
その初日に、リンチされました。

――――――――――――――――――


コメントが書き込めるので、

ぜひ、感想を聞かせてください。

1 2 3 4 5 6 18