成長分野に挑戦しましょう

成長分野について考えてみましょう。 

 

七星です。

 

インターネットの技術が

どんどん上がっていて、

時代の流れが、すごく早いです。

 

今、個人の情報収集力は、

昔の10倍とか、20倍になっています。

 

 

昔は、情報を仕入れるのに

お金が必要でしたが、

 

今は、情報を分析するのに

お金が必要な時代です。

 

 

現代社会は、誰から学ぶか

すごく重要になってきていますが、

 

そこで、成長分野がなんなのか

考えてみてください。

 

 

今、ラジオとか新聞

どんどんダメになっていて、

テレビも微妙になってきました。

 

 

それに反して、

インターネット上のサービス

どんどん良くなっています。

 

 

このことを考えると、

今から衰退産業に取り組むのは

非常にナンセンスです。

 

 

例えば、これから先、

絶対伸びると考えられるのは、

 

大きなくくりで言ったら、

電気自動車とかですよね。

 

 

おそらく、電気自動車は、

10年後、20年後には

どんどん浸透していくはずです。

 

 

ここ数年で言えば、

スマートフォン

一番の成長産業でした。

 

私は、成長期に入った産業を

やるべきだと考えています。

 

 

今、時代の流れが早くなっていて、

私たち、個人レベルで出来る

 

ビジネスモデルの寿命は、

だいたい、7年だと思います。

 

 

なので、今、自分のやっていることが

どれくらいの周期のビジネスなのか

もう一度考えてみてください。

 

 

衰退していくだろうと考えるなら

次の新しいビジネスを始めましょう。

 

3つ、4つのビジネスを、

常にやり続けていく

 

そういうスタンスじゃないと

これから先、生き残れません。

 

 

常に、成長産業を見つけていって、

そこに力を注いでいけば、

少ない労力で大きな結果が出ます。

 

ぜひ、覚えておいてください。

 

 

ネットで稼ぐならネットビジネスの歴史を勉強しましょう

 ネットで稼ぐために歴史を勉強しましょう。

 

七星です。

 

過去を知れば、

未来を予測できます。

 

なので、ネットで稼ぐなら

ネットビジネスの歴史を学んで

ビジネスの周期を理解してください。

 

この周期ですが、

業界によっても違うので、

一概には言えませんが、

 

を思い浮かべると

分かりやすいです。

 

 

丸っこい車が流行ると、

次は角ばった車が、流行りますよね。

 

どんな業界でも

こういう波は繰り返されます。

 

 

これは、

インターネット業界も同じで、

 

私の経験上、

だいたい3年~7年くらい

繰り返されていますね。

 

 

情報起業業界とか、

インターネットの世界で言えば

これから流行るのはツールです。

 

 

自動化のシステムとか、

プログラミング的なもの

これから流行ると思います。

 

何故かといったら、7年くらい前に、

ツールが流行っていたから。

 

そのちょっと前が、

セミナーだったんですよね。

 

で、セミナーの前は、

ノウハウが流行っていました。

 

 

2013年から2014年にかけて

セミナーが流行っていましたよね。

 

 

そう考えると、

そろそろツールが流行ります。

 

実際に、ここ最近、転売系のツールとか

けっこう出回ってますね。

 

 

なので、自分の業界の歴史

きちんと紐解いていくことによって、

 

・今年は○○が流行る

・来年は○○が出来る

 

ということが、

ある程度分かってきます。

 

 

ただし、今は、

インターネットが普及して、

 

昔にくらべて、そのスピード

どんどん速くなっているのを

しっかりと意識しましょう。

 

 

自分が、今やっている事の

過去を勉強することによって、

未来を予測することが出来ます。

 

そうすることで、

無駄な労力もなくなり

ネットで稼ぐことが出来ますよ。

 

 

 

脳の仕組みを上手に利用してお金を稼ぐ方法

 お金を稼ぐために利用できる脳の仕組みがあります

 

七星です。

 

これ、面白いんですけど、

脳は、無料でもらった情報に、

価値をおきません。

 

 

私は、過去に、3日で200万円

セミナーに出たことがあります。

 

 

その、200万円のセミナーですが

もちろん、勉強にはなりました。

 

でも、200万円の価値を感じる

セミナーではなかったです。

 

 

「マジで?これで200万円?」

って、感じでした。

 

 

このセミナーが、

もし、20万円だったら

 

大満足だったのですが、

200万円の価値ではなかったんですよ。

 

でも、すでに200万円を払って

参加しちゃっているので、

 

「なにが何でも

 元を取らないといけない」

 

と、思いました。

 

 

脳みそをフル回転させて、

そのノウハウを

真剣に実践してみたところ、

 

結果的に、何百万も

お金を稼ぐことができました。

 

 

もし、あのセミナーが、

20万円のセミナーだったら

 

私は行動していなかったと思うので

結果も出なかったと思います。

 

 

200万円払ったことで、

何百万円というお金を稼ぐことができましたが、

 

番の結果が何かと言ったら

行動したことによっての

『経験』ですね。

 

 

何かを失うってことは、

脳みそがその対価を求めようとするので、

行動することにつながります。

 

 

もし、あなたが、

大きな結果を望んでいるなら

 

『背水の陣』で、

何かを捨ててください。

 

捨てたことによって、

脳みそが、その対価を求めようと

フル回転します。

 

 

そういう意味でも、

無料の情報を手に入れて、

 

実践しているだけでは

結果なんて出ません。

 

 

人は、お金を払って

情報を手に入れることによって、

 

初めて行動と経験

手に入るということです。

 

お金を稼ぐために

お金をどんどん使いましょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 18