メルマガをやめようと思います。

七星です。


メルマガをやめようと思います。


七星明として、メルマガを発行して、
かれこれ12年です。


そろそろ、この形を変えようと思います。


以前は、土日も発行してて、
365日、毎日発行してましたが、

去年から、平日だけの発行にしていました。

そして、来年からは
不定期の発行にすることにしようと思います。


メルマガをやめるのは理由があります。


まずは、エキスパが安定してきて、
私が動かなくても、稼げるようになりました。

今年は、
キャラクタービジネスをほぼやらないで、
売り上げが維持できました。

少し売り上げが下がったのですが、
ほぼ、何もしないで稼げているので、
私としては予定通りです。


システムと、スタッフの努力だけで、
会社として売り上げが確保されています。


なので、これから私がやることは、
マーケティングだと思います。


メルマガの発行は、意外と疲れます。

一日に考えることに使える力を100とすると、
メルマガに20ぐらいは使っていると思います。

なので、これをシステムの改善、
マーケティング強化に使えたら、
会社として成長します。


七星の成長ではなく、
会社組織としての成長を考えると、
私がメルマガを発行する意味がなくなりました。


なので、来年から不定期配信として、
週に一回、二回とかの配信になると思います。


無料レポートスタンドの応援があるので、
別途、配信するかもしれませんが、

メルマガ配信の労力を減らしていき、
会社としての成長に力を入れていきます。


8年ぐらい前かな?

菅野さんに、

「キャラクタービジネスをしているうちは、
 まだまだだね。」

って言われて、
イラっとしたことを覚えてます。


でも、いまになって考えるとその通りで、
自分がお金を稼いでいるうちはだめです。


七星明としての情報配信は、
そろそろ終わりますね。


よく引退、引退、って言って、
全然、引退しない人がいますが、

完全引退ってわけではないけど、
私が前面に出て、何かするのは、
あと1年かな?

来年は、ドンドン露出を減らしていきます。


ちなみに、私の10万リストを
活用したい人っていますか?

欲しい人は、活用方法をコメントください。


誰かに任せてもいいとも思ってます。

成功につながる自信のつけ方

七星です。


いろんな人に、いろんな技術を
教えていて、あることに気が付きました。


技術を覚える人、覚えられない人。

この違いは、「自信」です。


やっぱり自信がある人は、
しっかりと行動して
経験を積むことができます。


でも、自信がない人は
ダメな人が多いです。


では、自信ってどうやって
身につけることができるのか。


「行動しろ!
 20代の失敗は成功だ!」


って、前々から話してますが、
じつは、なにかの結果を出すにあたって
重要なことが隠れてます。


それは、

「失敗から、自信は生まれない」

ってことです。


やっぱり失敗って、カッコ悪いし、
モチベーションが下がるし、
失敗を経験と、認識できる人は少ないです。


「また失敗した、ダメだった、
 俺には無理なんだ~」

って気持ちになります。


でも、何か結果を出したときに
1回の成功から、大きな結果に
結びつける人も多くいます。


生徒さんのなかで、
結果を出すのが早い人は

この、最初の小さい成功を
早い段階で経験しています。


これって、すごく大きいです。


逆に、結果がでないからと、諦める人は、
失敗だけしか経験していない人です。


失敗のなかから、
小さな成功を見つけることを意識すると
成功確率はグンっと上がると思います。


運も実力のうちですが、
最初の行動で、結果がでるって
大きいですからね。


私も、過去を振り返ると、
たまたま結果がでて

楽しくなって、大きな結果に
つなげたことが多いです。


100回失敗しても、自信はつきません。


でも、1回の成功で、自信がつきます。


まずは、1回目の
小さい成功を経験してください。

1秒で人間関係がよくなります

七星です。


いつも面倒くさい注文ばかりで、
大嫌いだったお客んとの関係が、
ある勘違いから、一瞬で改善されました。


やり方は、すごく簡単です。


一秒で、人間関係を改善する方法。


それは、笑顔です。


職人時代に、
苦手なお客さんがいたのですが、

ある日、ぱっと会った時に、
久しぶりに会った、
仲がいいお客さんと勘違いして、

笑顔で、

「久しぶりですね~~~」って、

近寄って行きました。


あ、間違えた・・・
と思ったら、その人に、

「七星さんって、
 こんなに良い感じだったっけ?」

と言われました。


その時の相手の顔は、すごい笑顔で、
それ以来、その人とはなぜか馬が合い、

仕事もよくもらえる関係になったし、
いっしょに、飲みにいく仲にもなりました。


これは、心理学で言ったら、

「自分の事を好きになっている人を、
 嫌いにならない」

に当てはまると思います。


または、感情のコピーともいいます。

この技のコツですが、
目があってから、0.2秒ぐらいしてから、

「あ~~○○さん、お元気でした~~?」

とか、

「あなたを、認識したらから、
 私が笑顔になったんですよ」と

相手に分からせてください。


普通の顔から、笑顔になった、
そのギャップが大切です。


『笑う門には福来る』


これは、人間関係の改善に、
すごく効果があります。


ぜひ、心がけてください。

1 2 3 4 5 6 7 249