福岡にキックボクシングを見に行きました

10

※福岡のニューハーフショーです

 

七星です。


エキスパがスポンサーとして、
正式に応援している選手が福岡で試合をしたので、
キックボクシング観戦をしてきました。

ついでに、福岡のビジネス仲間とも会って、
刺激的な旅行になりました。


今回の福岡旅行ですが、
まず、ANAの飛行機代にびっくりです。

普通に取ったら、往復で8万円でした。
飛行機代って高いですね。

でも、私は100万マイル持っているので、
マイルでチケットを取ったら、
18,000マイルで乗ることができました。

マイル最強です。笑

国内なら、どこでも遊びに行けます。


ホテルは、事前に予約しないで、
適当に宿泊することにしていたのですが、
やっぱり、アパホテルが楽でした。

初日は、土曜日の夜、福岡に到着して、
現地の友人と二人で遊ぶことになりました。

中州にある有名な、もつ鍋に行って、
普通に美味しかったです。

その後は、デヴィ夫人つながりで、
『ロイヤルボックス』という高級クラブに行きました。

沖縄の『絹』クラスのお店で、
かっこいいママさんがいて、

福岡に行ったら、一回行ってみたかったので、
その場でデヴィ夫人に電話をして、
予約を取ってもらいました。

早速お店に行ったら、
藤堂さんという有名なママが接客してくれたのですが、
さすがだと思いました。

「さっきデヴィさんから連絡がありましたよ。
 すごいお金持ちが行くから、いっぱい使わせちゃいなさい」

って・・・。苦笑

あの人は、とんでもない人です。


藤堂ママの話術、素晴らしかったです。

なにが素晴らしいって、
男にお金を使わせるコツ
しっかりとマスターしている。

一方的に話をしてくるのですが、
その流れが素晴らしく、

男がこうやってママにお金を使う、
または、私にお金を使うのは当たり前。
という教育を一瞬の作業でする。

私は、今度、福岡に行ったら、
たぶんママに高いシャンパンを入れることになると思います。

ひさしぶりに、ワクワクしました。

私もあれくらいしっかりと
ビジネスを作らないといけないと再認識です。

ママの店に、長居するのは怖いので、
1時間ぐらいで退席して、
次はすぐ近くにあるニューハーフショーに行きました。

クラブに向かっているときに、見つけて、
ショーが楽しそうなので、さっそく予約。

ショーは、きらびやかで楽しかったです。

そこも1時間で退席、次は福岡のキャバクラに。

案内所に行って、一番高級なキャバクラを紹介させました。

店では、キレイな子たちがついて、
一生懸命口説いたら、まあ~仲良くなって2時間ほど滞在。

アフターの約束をして、次に行くことに。

あとは、福岡の怪しいお店も興味があったので、
福岡のハプニングバーを探したのですが、
全て潰れたみたいで、残念でした。

その変わり、SMクラブを見つけて潜入しました。

M男がムチで叩かれているのを見て楽しんでました。

で、さっきのキャバ嬢との
約束の時間だったので、外に出て連絡したら、
連絡がつかない。すっぽかされました。笑

フラれたので、友人とバイバイして、ホテルに宿泊。

わずか6時間にしては、
福岡をしかっりと満喫できたと思います。


福岡2日目、日曜日は、
今回の目的、キックボクシングの試合です。

さて、試合結果は?

続きは、近日中に報告します。

 

 

2017年最大のお祭りにお越しください

七星です。


5月13日(土曜)、14日(日曜)の2日間、
東京ビッグサイトでセミナーを開催します。


100万人集客術セミナー


私自身、2013年と2014年に
6,000人セミナー、3,000人セミナーを開催しましたが、
今回が、3回目のビッグサイトです。


今回は、6,000人セミナーを超える
新たな伝説が生まれそうな気がしています。


今回は、小山竜央さんの会社、
株式会社ライブクリエイトが主催ですが、

私のこれまでの経験を生かして、
会場の手配とか準備とか、
いろいろとお手伝いしています。

もちろん、私も登壇しますので
ぜひ、お越しください。


100万人集客術セミナー


今回のセミナーは、
海外のトップマーケッター
講師としてお呼びしていて、

世界の最新マーケティングが
学べるセミナーです。

※海外のトップマーケッターの話は、
 同時通訳で受講できます


私自身、シンガポールで開催された大型セミナーに、
スタッフを連れて参加したこともありますが、

海外の講師は、日本人にはない
独特の話ぶりで、ユーモアさもあって、
参加者を飽きさせないし、すごく勉強になりました。


『日本のビジネスモデルは、
 世界から10年遅れている』

そんな話を聞いたことがある人も多いと思います。

悔しいけど、実際そうかもしれません。


DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)は、
アメリカで生まれた手法ですが、
それを日本で広めたのが、神田昌典先生です。

今では、多くの会社や個人が、
この手法を使って、稼いでいます。


億を稼ぐトップマーケッターは、
洋書を取り寄せて、自分で翻訳したり、

海外のセミナーに参加して、
最新の情報を得ています。


情報の仕入先が日本にしかない9割以上の人は、
『最新』という言葉に踊らされ、

横一線でスタートしますが、結果として、
能力のある人だけが生き残る、というのが現状です。

少ない労力で、最高の結果を求めるのであれば、
『日本の最新』では遅いってことです。


でも、今回のセミナーは、
世界で活躍する現役バリバリのトップマーケッターから
最新のノウハウを直接学べます。

しかも、2日間で3,000円なので、
1日1,500円で世界の最新ノウハウが手に入ります。


私のメルマガ読者さんには、
ぜひ、参加してほしいセミナーです。


100万人集客術セミナー


しかも・・・

小山さんと私が組んで、
準備を進めているという事は・・・

そうです、たくさんの楽しいブース出展があります。


今回は、100ブースほど予定しているので、
そこで無料で配られる特典やサンプルだけでも、
ものすごい価値になると思います。

七星ブースも出展するので、
楽しみにしていてください。

ブースで配られる特典やサンプル持ち帰り用に
大きな袋があった方が良いかもしれませんね。笑


しかも、しかも・・・

セミナーに参加することで、
参加特典もありえないくらいもらえます。


最新のノウハウが学べて、
お祭りのような楽しさも味わえて、
ありえない量の特典も持って帰れる。

これが、たったの3000円です。

もうね、参加しない理由が分からないです。笑

ぜひ、お越しください。


100万人集客術セミナー

 

映画『ソードアート・オンライン』楽しかったです

ゲーム大好き 七星明です。


今日は、バリバリゲームのお話です。

先日、子供達と
映画の『ソードアート・オンライン』を見てきました。

娘と息子2人連れて、
4人で出かけるのは、3年ぶりです。

この『ソードアート・オンライン』は、
仮想空間で、ゲームをする映画ですが、

今日は、20年前の1997年にスタートした、
世界発のオンラインゲーム
『ウルティマオンライン』のお話です。


私がオンラインゲームを始めたのは、
今から20年前の24歳の時です。

そりゃ~わくわくしてました。

世界中のプレイヤーが同じ世界でゲームをする。

今ではあたり前ですが、
20年前では考えられない事です。

それを初めて実現してくれたのが、
『ウルティマオンライン』です。

決済は、クレジットカードだけだったのですが、
私はカードを持っていませんでした。

なので、会社の社長にクレジットカードを貸してもらって
プレイしたのを思い出しました。


はじめは、アメリカメインなので、
アメリカのサーバーでプレイしてました。

なので、コミュケーションが英語です。笑

当時は、翻訳ソフトもない時代で、
「cool」って言われた時、
「寒いって何?」って思いました。

いまなら、かっこいいって事だと分かりますが
私が単独で、ドラゴンを倒しているのを見て、
褒めてくれたのでしょう。


そして、翌年、待望の日本サーバー
『アスカ』が公開。

日本人が続々と、
アスカサーバーに引っ越してきました。

この時期は、宅八郎がブームの頃で、
ネットゲームをしている=オタク
というレッテルでした。

でも、実際、ギルドに入って遊んでいると、
ついにその時がきました。

オフ会をしようって事に・・・


当時の私のギルドは、
20人程度の小規模ギルドでした。

電話で話した事もないし、
ゲーム上で遊んでいるだけです。

今はオンライン電話で話しながら
ネットゲーをするのが当たり前のスタイルですが、

当時は、会話のコミュニケーションをする事は
恥ずかしいって風潮でした。

なので、文通相手と会うぐらいの感覚です。

3か月、同じゲームをしていても、
自分の素性をゲーム上でいうのは、
何か抵抗があるのですが、

リーダーには、みんないろいろ教えるので、
リーダー中心に情報が回ってきて、

一人が、巣鴨で居酒屋をやっている事が判明し、
そこに集まる事になりました。

実際、20人メンバーの中で、
関東以外の人は3人程度、大半は関東なので、
12人ぐらいのメンバーが集まりました。


その時は、怖かったです。

バリバリのオタクが集まってきて、
やばい会かもと思って、

お化け屋敷に行く感じだったのですが、
お店に行くと、意外と普通の人たちで、びっくりです。

あとで話を聞くと、みんな同じ気持ちで、
気持ち悪い奴らばかりの集まりだと思っていたみたいです。

ちなみに、女性が一人だけいて、
当時、ゲームをしている女子は、

やばい子ってイメージだったのですが、
まあ~、普通に見れる子でした。

結果としてオフ会は、大成功。

ネットゲームをする人は、普通なんだと、
みんなで理解しあえる会でしたね。


ネットゲームやりたくなってきた。

うん、早くエキスパを最強にして、
引退してゲーム三昧にしよう。って思いました。

アスカサーバーで
『ウルティマオンライン』やってた人っているのかな?

やってた人は、ぜひコメントください。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 63