ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行きました。

七星です。


18日(土曜)が子供達の授業参観だったので、
20日(月曜)が、振替休日で休みでした。

そこで、子供達を連れて、大阪にある
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。

お金の力は偉大です。

ちょっとした海外旅行ぐらいのお金を使いました。


私自身、日曜日の13時~16時に
セミナーがあったので、
そのあと、大阪に行く事にしたのですが、

私も44才、体力の衰えを感じて、
新幹線で行く事にしました。


私は、元自衛官で、輸送隊だったので、
車で大阪日帰りとか平気だったのですが、
さすがに疲れるので、今回は新幹線で移動。

夕方17時に、新宿駅に集合して、
そこから新幹線で大阪に行きました。


小学生の子供2人と、夫婦なので、
合計4人のプチ旅行ですが、
新幹線はグリーン車にしました。

片道4人で6万円
車移動だったらこの金額で往復できます。

移動代金だけで、往復12万円です。


夜9時に大阪に到着、USJ近くのホテルに宿泊、
ホテル代は、4人で6万円で朝食付き。

USJは、一日入場券が、4人で3万円ぐらい。

それ以外に、並ばないで優先的に乗れる
エクスプレスパスをMAXで購入。4人分で5万円ぐらい。

一泊の家族旅行で、おおよそ26万円を使いました。


事前にしっかりと準備をして、
リーズナブルなホテルを使って、

USJも早割りとか、エクスプレスパスを使わず、
グリーン車も使わなければ、半分の13万円で収まります。

もしかしたら、
もっと安くする方法もあるかもしれません。

でも、快適な家族旅行でした。


まず、ホテルは、
綺麗で二段ベットがある部屋を取ったので、
子供たちが大喜び、夜中まで大騒ぎしてました。

朝食も美味しかったし、
なによりホテルから直通でUSJに行けるので、
朝が超~楽。

そして、USJは全部で、
8個のアトラクションに乗ったのですが

待ち時間がほぼ無しで、
乗りたいアトラクションにすべて乗れました。


月曜日なので空いているとは言え、
平均60分待ちが、すべて5分待ちぐらい。

普通の一日券だったら、3つが限界だし、
人気のないアトラクションになると思います。


これって、すべての事でそうなのですが、
13万円を倍の26万円にした事で、
結果が2倍になるかというと、これは違います。

私の場合は多すぎですが、少し多めに払うだけ、
今回だったら、エクスプレスパスを2万円分買うとか。

たったそれだけで、まったく別の結果になります。

ケチケチしたら大きな結果を得られません。


往復のグリーン車の4万円は無駄だった気もしますが、
それでも、ぐっすり寝れたのでよかったと思います。

全体的に、ケチケチしなくて良かったです。


さて、この旅費って経費で落ちるのか?

基本的に、家族旅行は経費で落ちません。

これを税務上なんとか経費で落としたい場合、
まず、メルマガ、ブログで書く。

私が今回、このように書いたのは、
この26万円を経費で落とすためです。

根拠と証拠、これが経費性ですが、
税務署に説明するのに強い武器があります。

それが嫁の喧嘩映像です。

この映像は、約8年間、延べで言ったら、
30万人の人が見た事になってます。

この事での金額的なメリットを証明すれば、
経費計上は可能ですが、

ただ、子供2人のグリーン車代はだぶん無理で、
そこを指摘されたら、見なし給料扱いになります。


その他、USJ代とかケチケチしてはダメって
ノウハウに繋げたので、経費で落ちるでしょう。

ホテル代金も大丈夫です。

どちらにせよ、子供の料金が
話し合いの焦点になりますが、

つねに経費で落ちるか、落ちないか、
根拠を考えて、その証拠をつくる癖を作る。

そうすれば、税務調査が入ったときでも、
税務署と話し合えます。

ただ、税金をある程度払っている事が条件になりますけどね。


でも、家族旅行は疲れます。
もう44才なので無理です。

世のお父さん方、一緒にがんばりましょう。

 

 

焼肉のタンは、レモンで食べてはダメです

七星です。


日本人は、なぜか、
タンに、レモンをつけて食べますが、
私には、謎で仕方がないです。

絶対に会わない組み合わせです。

せっかくの肉のうま味を、
レモンの味と匂いが殺しています。


私は、20年以上前から、
ごま塩のたれをつけて食べています。

ぜひ、レバ刺しで使っていた、
ごま塩のたれを使って、一度、タンを食べてください。

ごま油に塩がたっぷり入っているタレです。

一度、食べたら、
もう二度と、レモンに戻れないと思います。


そして、今日は日本一の焼肉屋を紹介します。

私が、週に一回は食べに行く
焼肉屋があります。

味が最高なのはあたり前ですが、
一番の理由は、コスパがいいことです。

私は、2人の食事代が30万円を超えたり、
最高級だけど、最高にお値段がはる食事も多数してますが、

それだけでなく、コストパーフォーマンスが
最高のお店も多数知っています。

その一つが、新宿歌舞伎町にある焼肉屋
『ノーミート ノーライフ』さんです。

ここは、一人6,000円ほどで、
最高の焼肉を食べることができます。

しかも、お酒代込みで、この値段です。

飲み放題があるわけではないのですが、
1人3杯飲んでこの値段です。

私のおススメは、
『泡』っていう、スパーリングがあるので、

最初に泡を飲んで、次にビール、
最後に赤ワインです。

そして、食事ですが、
単品で頼むより、コースが断然お得で、

このお店には、
【七星コース】というコースがありますので、

ノーミートノーライフに行ったら、
ぜひ、七星コースを注文してください。


お店ですが、

ノーミートノーライフ 1st
ノーミートノーライフ 2nd
ノーミートノーライフ 3rd

現在、三店舗があります。

どの店舗も、歩いて1分以内の近場で展開していますが、
味に関しては、1st2ndが良く、

3rdは、できたばかりで、
まだちょっと安定していない感じがします。

ただ、この金額でこのクオリティーなので、
お肉の量がちょっと少なく感じる人もいます。


宴会とか、ワイワイしている居酒屋が好きな人だと、
ちょっと物足りないと感じる人もいるかもしれません。

お腹いっぱい食べたい人は、安楽亭に行ってください。笑

最高の肉を食べたい人は、
ノーミートノーライフにどうぞ。

そして【七星コース】って言って頂ければ、
ごま塩のタレが最初から出てくるように、お願いしておきます。

※出てこなかったら、新人さんって事なので、
 別途、注文してください


ノーミートノーライフ 1st

ノーミートノーライフ 2nd

※ギラギラガールズ、ロボットレストランの近くです


タンをレモンで食べる人は、味音痴だと思います。

 

【写真付き】デヴィ夫人の77才の誕生日でした。

001

※他の写真は文末にあります

 

七星です。


2月6日はデヴィ夫人の
77才の誕生日で、
夫人が77人の友人を招いて、
誕生日パーティーを開きました。

私は、自称デヴィ夫人の
40代部門での彼氏なので、呼んで頂けました。笑

素晴らしいメンバーの中、最高のパーティに感謝です。


今回は、ホテルニューオータニの
トゥールダルジャンを貸し切りでした。

77人の厳選されたメンバーで、
夫人の友人で、いつもいらしている神田うのさんや、
杉本彩さん、桂由美さん、とか豪華メンバー。

食事もトゥールダルジャンと言えば、鴨料理です。

ナンバーリングされた鴨が
素晴らしく美味しかったです。

今回、よかった事が、
社交ダンスを習い始めたので、

ダンスタイムに、
ちょっとだけ自信をもって踊れました。

一緒に参加していた小平さんと二人で、
少しだけ社交ダンスっぽい踊りができました。

002 003

024

022

028023 025 026

017 018004 005 006 007 008 009

019 020 021

013 014 015010 011

1 2 3 4 5 6 7 8 9 62