都市伝説のレストランに行ってきました。

%e4%b8%83%e6%98%9f

※文末に他の写真もあります

 

七星です。


念願の『33』に行く事ができました。

『33』とは、ディズニーランドの中にある

株主や協賛企業しか予約が取れない

特別なレストランです。

完全紹介制で、コネがないと、

絶対に予約が取れませんが、

今回、コネができたので予約が取れました。

 


すごく良かったです。

室内の写真は、完全NGなので、

公開できないのですが、

秘密の入り口の写真は公開OKで、

この記事のトップの写真です。


まず、入口を探すのが大変で、

秘密のインターフォンがある感じでした。

中に入ると、可愛いメイド服を着た

キャストさんがいて、

中は、すごく広々としています。

アトラクション前の、控室みたいな感じで、

すごく気持ちがよかったです。

 

接客レベルも高く、

私は普段、美味しい物しか食べていないので、

食事に関してもうるさいのですが、

最高級のレベルを10としたら、

味だけで言ったら、6ぐらいで、

それほど、感激ってレベルではないのですが、

食事って、

誰と食べるか、どこで食べるか、が重要で、

そこはディズニーマジックです。

数段、美味しく感じました。

大満足です。

料理の値段も、1人16,000円で、

金額帯を考えたら、コスパは最高です。


その中でも、お肉料理は、トップレベルの味で、

オススメの白、赤のワインが美味しかったです。

これも、ディズニーマジックかもしれません。

 


そして、恐ろしいのが、

『33』の店内でしか売ってないグッズがあって、

世界で、ここにしか売ってません。

小銭入れ、名刺ケース、扇子、万年筆、ぬいぐるみ、

いろいろあったので、爆買いしちゃいました。

ディズニー好きの女性がいたら、

これを口実に、口説きたいです。笑

店内の写真は公開できませんが、

会社のエントランスに

メニューとか飾っておくので、

ぜひ、見に来てください。

1 2

 

 

ファイナルファンタジー15、まじやばいです。

老後はゲーム廃人で、

死ぬのが夢の七星明です。


最近のゲーム事情を体験すると、

私は、VRを装着したまま、

高確率で死ぬと思っています。

それくらい、ゲームの進化がすごいです。

そして、ファイナルファンタジー15が、

凄すぎて、びっくりしています。


ファイナルファンタジー15ですが、

まず、ゲームを始める前に、

ファイナルファンタジー15用に、

事前に作られたアニメを見てください。

2時間ぐらいのしっかりとしたアニメですが、

このクオリティーも凄すぎです。

アニメを見てから、ゲームをするしないで、

楽しさが、数倍違います。


私も、今さらファイナルファンタジーを

するつもりはなかったのですが、

アニメを見たら、気になって、

今回、始めました。

しかも、いまPS4は、

ダウンロードでゲームが買えるので、

4クリックで購入できます。

これもヤバイです。

わざわざお店に

ゲームを買いに行かなくてもいい。


本編のゲームですが、

アニメの続編がゲームって事で、

世界観の教育は終わっています。

アニメを見ていない人でも

楽しめるように作られていますが、

やっぱり、見てからの方がいいですね。


あと、ゲームとしてのクオリティーが、

過去最高です。

今まで、私が35年間に体験した

ゲームの中で一番です。

まるで、本当に

ファイナルファンタジーの世界を

冒険しているみたいで、

しかも、映画を体験している感じ。

ロールプレイングゲームではなく、

アドベンチャーゲームみたいです。

ここまで作り込みをした開発者に、

感謝の気持ちでいっぱいです。

今から、ファイナルファンタジーの

VR版の発売が待ち遠しいです。


家族も仕事も、すべてを捨てて、

一か月ぐらい、風呂も入らず

ゲームをしたいです。

それぐらい、ファイナルファンタジー15に

感動しました。

スマホのゲームとか

やっている場合じゃないですね。

これくらいの感動を与えることができるなら、

10年ぶりに、しっかりとクリアしたくなりましたし、

クリアするまでやると思います。

それくらい楽しいので、

しばらくゲームを離れていた人も、

ぜひ、アニメを見たあとに、

ファイナルファンタジー15をやってみてください。

ゲームの新しい時代を体験できます。


下記から アニメも購入できます。

ゲームをやらない人も、

せめて、これだけでも見てください。

フルCG、日本もここまで出来ます。


KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV (Blu-ray)

 

 

エキスパを潰そうとしている男がいます。

01

※他の写真は文末にあります

 

七星です。


七星誕生日パーティー 兼 エキスパ忘年会

昨日、開催したのですが、

そこで、とんでもない事をする人がいました。

間接的に、

エキスパを潰そうとする男です。

気が付くのが遅れたら、

本当に大変な事になるところでした。

今日は、その男の実名を公開します。


その男の名は、

佐藤ひろひで です。

私の誕生日は、

私を祝ってはいけないルールがあります。

私が日ごろの感謝の気持ちで、

みんなを招待する会です。

なので、基本的に、

プレゼントを持ってきてはいけません。

でも、けっこう、

プレゼントを買ってきてくれる人がいて、

じつは、楽しみにしている気持ちも

少しだけあります。笑


いろんな人から、

いろいろなプレゼントをいただきましたが、

なんと、ひろひでのバカは、

ゲームを大量にプレゼントしてきました。

04

・ポケットモンスター サン・ムーン

・モンスターストライク

・モンスターハンター

・マリオカート8

・マリオオリンピック

その他多数、あげくのはてには、

ワンピースの2,000ピースパズルまで

同封されていました。


これを全てクリアするために

必要な時間を計算したら、

だいたい、600時間ぐらいです。

3か月分の仕事時間です・・・ 

会社を崩壊させたい場合は、

『その人の時間を奪う何か』

を、プレゼントすればいい。

よい勉強になりました。大笑


だた、危なったのですが、

ファイナル・ファンタジーは入ってなかったので、

最後のつめは甘かったみたいです。

FFが入っていたら、

私は、間違いなく始めてしまうので、

クリアまで、エキスパの開発が止まるところでした。

私は、過去に、

戦国イクサという、WEBゲームにはまって、

300万円ぐらい課金した事があるので恐ろしいです。

これからも、大好きなゲームをがまんして、

エキスパをドンドン開発していきたいと思います。


また、来年、

誕生日パーティーを開催できるように、

エキスパを、しっかりと成長させていきます。

03 005 006 007

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 60