自衛隊の同期と集まりました。

七星です。

 

お盆は、自衛隊の同期で集まって、
毎年、キャンプをしています。

みんな所帯持ちなので、子供天国ですが、
子供たちも楽しみにしてくれてて、
みんなで大騒ぎです。

 

今年は秩父の長瀞(ながとろ)に行きました。

今週の19日(土曜)に、NHKのブラタモリで、
長瀞特集やるみたいです。

 

よい街ですね。

 

自衛隊の同期達ですが、
決してお金持ちではないです。

 

今も現役の自衛官が1人います。

公務員として
議員さんの運転手をしてる同期もいます。

 

その同期が教えてくれましたが、
私はまったく覚えてない人だけど、

当時の、隣の中隊の先輩が、
いま安倍首相の運転手みたいです。

 

態度の悪い議員の名前とかも教えてもらいました。

豊田議員は、評判が最悪だったみたいで、
中〇議員も、評判悪かったです。

 

そんな仲間と一緒なので、
基本、私がご馳走してあげることが多いのですが、

嫌みにとらないので、
一緒にいて気持ちいいですね。

 

25年前からの付き合いで、
つらい訓練を乗り越えた戦友ですからね。

絆も深いです。

 

今回も、どんちゃん騒ぎしました。

 

まずは、
近くのスーパーに行って、お買い物です。

今年も巻物のようなレシートになりました。
総額、なんと18万円です。

スーパーの買い物ではないですね。笑

 

あと、ラフティングもしましたが、
荒川は川遊びが最高ですね。

他にも有名なのが、かき氷で、
激うまでした。

 

いろいろな遊びをしたのですが、
けっこう盛り上がったのが、ドローンです。

先日、GoProのKarmaを購入。
なかなかの性能でした。 

 

この前の宮古島でGoProは購入してたので、
ドローン単体で購入、

さっそく動かしたのですが、
わずか30分で壊してしまいました。

室内で、やってはダメですね。

 

なので、もう1台、新品を購入。
こんな時、お金に余裕があると嬉しいです。

 

さすがに2台目は慎重に操縦したのですが、
やっぱり壊しました。

やはり、室内は危険と判断。笑

 

都内では飛行できないので、
小さいドローンを購入、そちらで練習。
本番に備えました。

 

ドローンで動画を撮影したので、ぜひ見てください。

 

ドローン怖いっす。

 

上下にしか動かす事ができませんでした。
今後は、もっと練習をします。

 

でも、子供たちが大興奮でした。

【映像付】七星の子供二人を初公開

七星です。

 

先日、子供たちを連れて、

ユーチューバーのヒカル君のスポンサーとして、
宇都宮のお祭りに行ってきました。

 

ユーチューバーの力は絶大ですね。

 

公開している映像に、
うちの子供たちが映っているので
探してみてください。笑

 

いま、日本の子供たちは、
活字を読まなくなってきてます。

そしてテレビも見なくなってきてます。

 

既存の民放は規制が厳しく、
楽しい番組が少なくなってきました。

でも、ユーチューブは規制が緩いので
楽しい映像には、人がドンドン集まってくる。

 

いろいろ考えてみましたが、

2000年以降に生まれてきた21世紀世代に、
何かアプローチするなら、
ユーチューバーの力を借りるのがいいですね。

 

私もユーチューバーみたいに、
楽しい映像をアップしていかないとダメなのかな~

 

ユーチューブがテレビ局を超える日も
そう遠くない気がしました。

 

映像で、私の考えをお話しします。
宇都宮での映像も公開しています。

ついでにチャンネル登録もよろしく~~

 

チャンネル登録なんて、はじめて言ったな~笑

これも時代の流れですね。

事件です。子供が怪我をしました。

七星です。

 

私の息子と、息子の友達も含めて、
子供4人を連れて、アスレチックに行きました。

 

そしたら、子供が怪我をしたのですが、
私としたことが、対応を間違えて、
とんでもないことになりました。

 

アスレチックで子供たちが、
楽しそうに遊んでいたのですが、

息子の友達が足をぶつけて、
痛い痛いと泣きだしました。

 

「歩けない」と言うので、
さて困った、どうしよう。

 

これが自分の子供だったら、
「甘えるな、痛いのがまんしろ」って、

少し様子を見るのですが、

ひと様の子供なので、
100%の対応をしないといけません。

 

あまりに痛がるので、
近くの病院に行くことにしたのですが、

千葉の奥の方まできていたので、
病院がわかりません。

 

しかも平日なので、
混んでいるのがわかってます。

 

なので、救急車を呼ぶことにしました。

 

自分の子供なら、新宿まで連れて帰るか、
1時間ぐらい様子を見るのですが、

最善の策と考えてとった行動が間違えでした。

 

まず、119番に電話して失敗だったのが、
怪我をした子が、
私の子供ではないということです。

東京から親が来ないと何もできないとの事。

 

あっちゃ~です。

 

そして、市営の公園での怪我は、
何か面倒みたいで、
警察が3人ぐらいきて、いろいろ事情聴取。

 

途中で、これはまずいと思って、
怪我した子供に、

「このまま新宿まで帰ってから、
病院に行こう?」って聞いたら、

「無理、痛すぎ」って泣きだす。

 

自分の子供だったら、死にはしないので、
強引に新宿まで戻って病院に行かせたのですが、
ひと様の子供なので、仕方がないです。

 

11時ごろ怪我して、病院行って、警察行って、
向こうのお母さんが来るのに3時間。
病院で説明を聞くのに2時間。

けっきょく、終わったのが18時。

 

せっかくのアスレチックを
少ししか楽しめませんでした。

怪我をした子もかわいそうですが、
他の3人の子供もかわいそうでした。

 

思った以上に帰りが遅くなったので、
他の子供の親御さんに電話をして
遅れることを連絡。

 

わかったことがひとつ。
ひと様の子供を預かるのはやめよう!

何かあった時に、
対応に制限がかかるので大変。

 

自分や家族、責任の所在が自分の場合は、

警察や救急車とか、国の力を使った方が
楽なのはわかっているので、
私はガンガン使うタイプです。

人より税金を払っているので気にしません。

 

でも、今回はそれが完全に裏目に出ました。

 

けっきょく、ただの打撲だったので、
痛いだけで大した怪我じゃなかったから
一安心ですが、

それなら、がまんさせて、
新宿まで連れて帰ればよかったと後悔です。

 

子供たちを喜ばせようと思って
アスレチックに連れて行ったけど、
余計なことはもうしません。

はあ~~~疲れた。

 

P.S.

でも、ひとつ良いことがありました。

なんと、ユーチューバーのヒカキン
その公園で撮影してて、
タイミングを見て写真を1枚。

最高の写真を撮ることができました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 50