パパ ありがとうね すっきりした。

応援クリックしていただけると、非常に喜びます↓
社長ブログランキング参加中

三児の父 七星明です。

小学2年生の娘 いじめ問題。

娘からの言葉です。

いろんな方からのアドバイスをもとに、

最終的に私が出した答えを公開します。

娘が近所のクラスメイトに虐められている問題ですが、

多くの方から、アドバイスを貰いました。

ひとりの知恵では、

ここまで親として対応ができなかったと思います。

まず、感謝の気持ちを込めさせてください。

ありがとうございました。

そして、私が出した結論ですが、

「 どんなことがあっても、あなたの味方と伝える。」

守ってもらえる。信じてもらえる ということを

娘に感じさせることが、大切だと、わかったので、

全力で娘を守ることに集中しました。

で、まずした事は、

学校の担任に会って、事実を伝えて、

気にしてください。と伝えました。

ここは、あてにしてませんが、まずここは礼儀だと思い、

こちらから、強く言わずに、報告する程度です。

次に、そのイジメをする本人に、毎朝あって、

「 おはよう。いつも、うちの子と、
仲良くしてくれて、ありがとうね。 」

と伝えました。

そして、一週間後に、相手の親に電話して、

事実を伝えて、向こうの親、その子、私達の、

4人で会って話すことにしました。

娘は、相手が怖いので、

余計なことはしないでと、終始言ってました。

この流れは、全て、娘に伝えていて、

きょう、○○ちゃんの事で、○○先生に会ってくるよ。

今日、○○ちゃんの親に、イジメないで、と言うからね。

と、全部話してます。

その時も、いつも、余計なことはしないで、と嫌がってましたが、

本気で嫌がってはいなかったです。

で、4人で話して、うちの子と仲良くしてね。 とお願いしました。

5分ぐらいの会話して、バイバイしたのですが、

終わったあと、娘に、

「 パパ ありがとうね すっきりした 」

と小さく言われました。

あとは、本人の問題で、親がどうこうできる問題でないです。

本人が強くならなければいけません。

でも、何かあったら、親が守ってくれる。

これが伝わったみたいなので、あとは様子をみます。

今度、イジメる子も、含めて、近所の子供達を連れて、

キャンプでも行きます。交流も大切ですよね。

○今回の注意点がひとつあります。

担任の先生 相手の親。

この2人に対する態度です。

感情的にならないで、相手の話も聞き。

相手の立場になって、私から言われたら、

どう思うか、そこを考えながら説明、お願いをしました。

関係が崩れたら、つらい思いをするのは、娘なので、

大人の付き合いも気を付けました。

まず、小学2年生です。

中学のイジメは、もっと大変です。

いまのうちから、娘を強くしないといけません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の話が役に立った、面白かった!という方は、

ランキングクリックしていただけると幸いです↓

社長ブログランキング参加中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

七星流ビジネス・日刊メルマガのご登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

嫁が大激怒、娘を助けに行きました。

応援クリックしていただけると、非常に喜びます↓
社長ブログランキング参加中
先日、娘の話をしたら、

夫婦関係を心配してくれたメールを、

いくつか貰いました。

なので、家族とうまくやるコツの話をします。

わたしのモットーは、

仕事と、家庭と、遊びの、3つを両立することです。

自分でいうのも、なんですが、結構、うまくやっている方です。

で! この3つを両立するコツをお話しします。

コツは、タイミングを逃さないことです。

じつは、先日、嫁から電話があって、

すげ~ 怒ってます。

娘が、悪いことをしたらしく、

ヒステリーをおこしてます。

この怒りかただと、娘はそうとう泣いているし、

嫁の怒りが収まらないと思い、

仕事を全てキャンセルして、すぐに家に行きました。

娘は、ぎゃーぎゃー泣いているし、

嫁は、キッチンで、大暴れしているし、

悲惨な状況です。

わたしがした行動は、二人の話しを聞いて、

とりあえず、すこし落ち着かせました。

何が言いたいかというと、

 なにかあった時、飛んで行く。

なにかあった時、守ってあげる。

普段、いなくても、

イザという時に、頼りになる。

最優先で行動する。それを、見せることです。

普段は、何も気にしてないけど、

電話があって、わたしが飛んできた。

その行動で、ふたりは満足してます。

頻繁だと、なめられるけど、

仕事と、家族と、遊びを、両立するコツは、

ここぞという時に、しっかりと行動を見せる。

それが大切です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の話が役に立った、面白かった!という方は、

ランキングクリックしていただけると幸いです↓

社長ブログランキング参加中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

七星流ビジネス・日刊メルマガのご登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小2の娘にパパと一緒に寝たくないと言われました。

応援クリックしていただけると、非常に喜びます↓
社長ブログランキング参加中

娘に一緒に寝たくないと言われるのはキツいです。

 

三児のパパ 七星明です。

女性にふられた気分です。

パパ、 「○○ごっこ」 するからいっしょに寝たくない。

だいぶショックです。

私は、娘が大好きです。

息子たちは勝手に育つと思っているので、

そんなに気を遣ってませんが、

女の子は感情が敏感なので、いつも、気を遣ってます。

私の一日の生活リズムですが、

朝8時に起きて、会社に出社。

帰るのが、だいたい 夜の12時過ぎです。

遊びもあるし、仕事の付き合いもあります。

あと、毎週木曜日、

歌舞伎町でバーテンをしているので、(※ 趣味です)

夜の付き合いも少々、帰りはいつも遅いです。

で、帰ってくると、いつも、

娘のふとんに潜り込んで、

べたべた、抱きついて寝てます。

そしたら、ある朝、娘に、

パパのべたべたごっこ、嫌!

もう、一緒に寝たくない、と言われました。

ショックで、一日元気がなかったです。

そのうち、臭いとか、話したくないとか

言われると思うと、もう気分が落ち込みます。

でも、そこで、

「 ふ~~ん、 じゃ~ もう一緒に寝てあげない。

幽霊とか、おしっことか、もう知らないからね。 」

っと、ちょ~大人げない対応してます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の話が役に立った、面白かった!という方は、

ランキングクリックしていただけると幸いです↓

社長ブログランキング参加中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

七星流ビジネス・日刊メルマガのご登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 39 40 41 42 43 44 45