【例題アリ】子供の正しい怒り方

応援クリックしていただけると、非常に喜びます↓
社長ブログランキング参加中

こんにちは、七星明です。

言葉には力があります。

怒り方も、ちょっとした工夫で効果が変わります。

これは、恋人や部下、上司、

全てのコミュニケーションに影響するテクニックです。

あなたは、ふたつある言葉のうち、どちらが正解だと思いますか?

■ ガラスのコップを、子供にわたす時に、

A 「 割っちゃダメだからね。 」

B 「 しっかりと持っているのよ 」

■ 坂道で走り出した時

A 「 転ばないようにね 」

B 「 足元に気をつけてね 」

■ 交差点で子供に声をかける時

A 「 飛び出しちゃダメだよ 」

B 「 止まっていなさい 」
正解は、すべて B です。

人間の脳は単純で、言葉を、単語だけでも認識します。

なので、 ○○ではない。 という認識は、しずらいのです。

無意識の領域に、○○ という単語の言葉を感じます。

その単語に、「 ではない 」 とか 「 にはならない 」

という、否定系の単語を使うより、

最初から、単語ひとつだけで、

効果がある言葉を使ったほうがいいです。

とくに、子供は素直なので、この効果が高いです。

この二つの使い方を覚えておいてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の話が役に立った、面白かった!という方は、

ランキングクリックしていただけると幸いです↓

社長ブログランキング参加中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

七星流ビジネス・日刊メルマガのご登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 39 40 41 42 43 44