教祖は自分が神だと本気で思ってる

七星です。

心理学を追求すると洗脳に行きつきます。

そして、洗脳を追求すると、

宗教を作りたくなります。

過去に存在するカルト教団とか

いろんな宗教を勉強すると、

面白いことがわかりました。

これはビジネスにも応用できます。

 

これは、私の先生である。

小山先生に教えてもらったのですが、

七星さん、知ってますか?

宗教をつくるにあたって、

一番重要な事は、

教祖が自分が神だと

本気で思うことなんですよ。

それを聞いた瞬間、いろんな考えが巡りました。

先日、キャバクラに遊びに行った時

新人さんが私につきました。

その子が、成長するために、

必要なことはなんですか?

と質問してきたので、

その子に、アドバイスをしたのですが、

お客さんが、私に100万円貢ぐのは当たり前

という考えで、これから接客しろと言いました。

もし、ドリンクとか、場内指名とか

貰えなかったら、

この男は、解ってない。

数年後、不幸になって、

私にお金を使わなかったことを後悔する。

そう思って生きろと言いました。

結局、重要なことが、夢や目標がある場合

その夢や目標が、実現できると、

自分が一番信じることが重要です。

さっきのキャバ嬢に話したことは、

もっと簡単に言ったら、

ポジティブに生きようって事です。

私は、自衛隊時代とか、職人時代、高校時代からとか

本当に、私のことを知っている。親友数人に、

俺の良い部分を教えてくれてって聞いたら、

みんなが、みんな、似たようなことを言いました。

「 すげ~ 前むきなところ 」

失敗しても、すべて良い方向に

受け止めることと言ってました。

でも、これは、私自信が

平先生や、川島さん、菅野さん達を見て、

いつか、超えてやる。こんな風になりたいと、

本気で思っていたからだと思います。

そして、この思い込みって、自信につながります。

やっぱり自信がある人には、人が集まってくるし、

イメージは伝染します。

カルト教団の教祖は、その最高峰です。

自分が神だと本気で思っているから、

信者にそのイメージが伝染して、結果、教祖になれた。

そういう事です。

もちろん、経験や実力、行動力も重要ですが、

それ以上に重要なことは、

「 自分を信じる 」だと思います。

夢は、思いの強さで実現します。

あなたは自分を信じてますか?

ちなみに、宣言した目標は、理念となり、

成功確率が上がります。

よければ、コメント欄で、

自分を信じているコメント書いてください。

また、今日の内容が共感していただければ、

いいね!シェアー してくれると、

今後の励みになります。

結果を、加速させる方法!

 

七星です。

 

年収 1000万円 を超えない人が、あまりにも多すぎる。

年収 1000万円までは、簡単に行ったけど、

そっから先に行けない人の共通点をお伝えします。

 

それは成功の公式を理解してないから。

 

では、どうやって、公式を見つけるのか。

過去に数千人単位で、生徒を育ててきて解ったことをお伝えします。

 

結果を加速させたいなら、結果の報告をしてください。

 

私の生徒で、結果を出す人は、やっぱり私に報告をしてくる人です。

「 七星先生~~~  ●●できました~~~ 」

これができる人は、結果が加速します。

 

理由は、報告っていうのは、明確に数字を理解します。

「100人集客して、50万円 儲かりました。」

そして、報告するときに、理由を付け加えます。

「アメブロで、■■をしたら、こうなったんです」

とか、報告とは、

うまくいった結果が、なんで、うまくいったか

自分で自分を分析する行為になります。

 

そして、私が、すごいじゃん♪ って褒めます。

嬉しい、楽しいから、また、行動する。

 

結果のスパイラル、

どんどんと良い結果がでる そんな流れになります。

 

でも、誰にも教わってないし、報告する人いないし、

だったら、ブログに書いてください。

 

そして、ここが重要なのですが!!!

 

セミナーを開いてください。

セミナーを開いて、受講生に 結果の報告をするんです。

 

これが最高の公式です。

結果の報告 = 売れる教材

です。

 

結果の報告が、うまい人が、結果を加速させることができる。

 

アメブロで、作業時間10時間で、1万円稼いだ、

その方法を、100人に、1万円で教えた。

 

どっちが儲かりますか?

私が、億を稼いでいるのも、

結局、過去の自分の 結果を報告しているだけです。

 

最初は、平先生に、認めてもらいたいから、

その延長線上で、億を稼げるようになりました。

 

6000人集めることができるようになりました。

 

結果の報告 が、結果を加速させる秘訣です。

そして、結果の報告が、上手な人は、

上から可愛がられるので、結果がまた加速します。

 

 

勉強を成果に結びつける方法

七星です。

 

今日は、6000人セミナーや

SBC(セミナーズブートキャンプ)の

音響演出をしていただいた、

 

阿部先生による、

音楽道場を開催してます。

 

正直、

申し訳ないですが、

技術者のセミナーは、

分かりにくいイメージがあるので

期待してませんでした。

 

専門用語ばかりだったり、説明が長かったり、

理解できていないのに、セミナーが進んじゃったり、

初めて受けるセミナーでは

特にそういったストレスが多いですよね。

 

でも、

聞いてびっくり!

わかりやすい!

 

音響については、

ある程度知っているつもりですが

たくさんの発見がありました。

 

マニアックな内容ですが、

セミナー中のメモを

貼ります。

 

―――――――――――――――――――――――
セミナーメモ ★は重要度
※誤字脱字は気にしないでください。

■ゲイン ★★★

・ゲインとは、増幅器によって音を増幅する値のこと
・ゲイン調整と、音量調整は似てるが違う
・ゲインを調整してから、音量を調整するといい音になる

■ハウリング ★★★

◇ダメな理由
・耳障り
・耳が痛い
・構成の声が聞こえない
・売上が下がる
・機材によっても大きく変わる

◇ハウリングの原因
1.マイクの拾った音が増幅される
2.スピーカーで出力される
3.スピーカーの音をさらに、マイクが拾う
(音がループする)

◇ハウリングの原因
・部屋の形
・壁の材質
・天井の材質
★天井の高さ
・機材の設置場所

◇ハウリング対策
・スピーカーの位置
・講師、マイクの音を拾わないように設置
・ステージの前に設置する
・音を小さくする

◇指向性
・単一指向性 マイクの前だけ音を拾うタイプ
・双指向性  マイクの前後の音を拾うタイプ
・無指向性  全範囲の音を拾う

◇ハウリングの種類
・高音域のハウリングと、低音域のハウリングがある
・高音域は、しゃべりながらキンキンする
・ゲインを調節が必要
・低音域のハウリングはボーーイーーンって感じになる
・高音域、低音域を知ることで、調整方法が見えてくる

■伝わる音の作り方

・セミナーは、日常生活より脳が疲れる
・音響は、ストレスを軽減する音を作る

◇イコライザー(EQ)
・セミナーで講師の声はブーストしない、カットする
・講師の声質と、会場の大きさによって変化

◇ハウリングの調整
・キンキンしたら、HIをカットする
・ブヲーーンってなったら、LOWをカットする
・ミドルはいい感じのところを探す

■ セミナー音楽とは

・音楽を使うと満足度が上がる
・講師が受講生の感情を動かす必要がある
・言葉だけでは直接的に勘定を動かすことが難しい
・言葉だけでは、受講生の感情がバラバラの方向をむいてしまう
・音楽は、バラバラの方向に向いている感情を、同じ方向に向けることができる
・音楽は無意識レベルで、直接的に感情を動かせる
―――――――――――――――――――――――

 

やっぱり、

何か技術を身につけたいなら

道場が一番ですね。

 

音響機器をさわって学んだので、

久しぶりに楽しかったです。

 

004002 003005

 

「学ぶ」「触る」「質問する」

これがそろうと、学びのスピードが

一気に加速しますね。

 

頭だけで考えてたり、

勉強ばかりしている人は、

その学びが、

成果につながっているか

よく考えてください。

 

何かを学ぶときに

・必要そうだから学ぶ

・必要だから学ぶ

では、

成果が全く違います。

 

そりゃそうですよね。

 

必要だから学ぶのは、

使うことを前提に学ぶので、

成果に直結します。

 

なんとなく、セミナーに参加して

なんとなく、勉強したことは

何の成果も上げません。

 

だから、

勉強をするとき、

セミナーに参加するときは、

必要そうだからではなく、

「必要だから」学んでください。

 

ただ、

必要なことがわからない人もいると思うので、

必要なことを見極める方法は、

また今度書きますね^^

 

七星

 

1 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 135