ミシュラン星付きで、食事をする理由

 

七星です。

先週、久しぶりにロブションで

食事をしました。

まずは、写真からご覧ください。

IMG_0145

 

IMG_0146IMG_0147IMG_0148IMG_0149IMG_0150IMG_0151IMG_0152IMG_0153IMG_0154IMG_0155IMG_0156IMG_0157IMG_0158IMG_0159やっぱり、ミシュラン3つ星はすごいですね。

私が、星付きで食事をするのは、

接客が素晴らしいからです。

良いサービスを提供したければ、

良いサービスを受けよう。

これは、与沢さんが言った言葉で、

いや~~ 先を越されたと思いました。

★格言入り決定!

「 良いサービスは、良いサービスが生む 」

そして、ロブションの接客がすごいのは、

こんな美味しいモノばかり食べたら、

舌がバカになるよね。って、

23才ぐらいのウエイターさんに話したら、

さらっと、言われたことが、

「 判断基準が値段は成長が止まる 」

★格言入り決定!

深く納得です。

たしかに、高いから良い商品、良いサービスって感じたら、

その人の成長は止まります。

でも、それ以上に感じたのが

判断基準が値段になっている人向けの

商売ってすごく楽ですね。

いや~~ 接客レベルが本当に高いです。

青山のカシータも接客レベルが高いですが、

本当に、よい接客を受けると、

自分も、よい接客をしないといけない。

そんな気になるし、

なにより、よい接客とは?と感じることが多いです。

正直、私は接客、サポートに口うるさいです。

現在、一日、私の会社は、

数百通のサポートメールを送っていています。

その全てのメールは、

私のもとに、CCで送られて

ざっくりと目を通して、悪い部分は指示だしてますが、

なんで、解らないかな~って思うことが多いです。

こんな事を言われたら、イラとするよな~とか

え~~ ここは、こうしようよ~~ とか

私は、サポートに関しては、

リッツカールトンを目指してます。

なので、1人、高級なお店で

副店長してたスタッフがいるのですが、

彼とサポートの感覚は近いです。

気がきくサポートメールって、重要ですよね。

お客様を甘やかすつもりはないけど、

できるだけ、要望にお答えしたいと思ってます。

やっていけない接客とは怒らせることです。

そんなことを思うのも、

やっぱり、良い接客を受けているからです。

ロブションですが、1階なら、

安いコースなら、1万円とかあります。

総額3万円で美味しく

ご飯を食べることができるので、

ぜひ、一度行ってみてください。

ただし、ドレスコードがあるので、

男性はスーツでいいけど、女性は大変ですよね。

ちなみに、ワインを楽しみたいなら

2階より、1階がいいですね。

2階は、料理が目立ちすぎてお酒がかすみます。

マリアージュは、1階の方が体験できる気がしますね。

あと、接客も1階の方が、

フレンドリーですね。

教祖は自分が神だと本気で思ってる

七星です。

心理学を追求すると洗脳に行きつきます。

そして、洗脳を追求すると、

宗教を作りたくなります。

過去に存在するカルト教団とか

いろんな宗教を勉強すると、

面白いことがわかりました。

これはビジネスにも応用できます。

 

これは、私の先生である。

小山先生に教えてもらったのですが、

七星さん、知ってますか?

宗教をつくるにあたって、

一番重要な事は、

教祖が自分が神だと

本気で思うことなんですよ。

それを聞いた瞬間、いろんな考えが巡りました。

先日、キャバクラに遊びに行った時

新人さんが私につきました。

その子が、成長するために、

必要なことはなんですか?

と質問してきたので、

その子に、アドバイスをしたのですが、

お客さんが、私に100万円貢ぐのは当たり前

という考えで、これから接客しろと言いました。

もし、ドリンクとか、場内指名とか

貰えなかったら、

この男は、解ってない。

数年後、不幸になって、

私にお金を使わなかったことを後悔する。

そう思って生きろと言いました。

結局、重要なことが、夢や目標がある場合

その夢や目標が、実現できると、

自分が一番信じることが重要です。

さっきのキャバ嬢に話したことは、

もっと簡単に言ったら、

ポジティブに生きようって事です。

私は、自衛隊時代とか、職人時代、高校時代からとか

本当に、私のことを知っている。親友数人に、

俺の良い部分を教えてくれてって聞いたら、

みんなが、みんな、似たようなことを言いました。

「 すげ~ 前むきなところ 」

失敗しても、すべて良い方向に

受け止めることと言ってました。

でも、これは、私自信が

平先生や、川島さん、菅野さん達を見て、

いつか、超えてやる。こんな風になりたいと、

本気で思っていたからだと思います。

そして、この思い込みって、自信につながります。

やっぱり自信がある人には、人が集まってくるし、

イメージは伝染します。

カルト教団の教祖は、その最高峰です。

自分が神だと本気で思っているから、

信者にそのイメージが伝染して、結果、教祖になれた。

そういう事です。

もちろん、経験や実力、行動力も重要ですが、

それ以上に重要なことは、

「 自分を信じる 」だと思います。

夢は、思いの強さで実現します。

あなたは自分を信じてますか?

ちなみに、宣言した目標は、理念となり、

成功確率が上がります。

よければ、コメント欄で、

自分を信じているコメント書いてください。

また、今日の内容が共感していただければ、

いいね!シェアー してくれると、

今後の励みになります。

結果を、加速させる方法!

 

七星です。

 

年収 1000万円 を超えない人が、あまりにも多すぎる。

年収 1000万円までは、簡単に行ったけど、

そっから先に行けない人の共通点をお伝えします。

 

それは成功の公式を理解してないから。

 

では、どうやって、公式を見つけるのか。

過去に数千人単位で、生徒を育ててきて解ったことをお伝えします。

 

結果を加速させたいなら、結果の報告をしてください。

 

私の生徒で、結果を出す人は、やっぱり私に報告をしてくる人です。

「 七星先生~~~  ●●できました~~~ 」

これができる人は、結果が加速します。

 

理由は、報告っていうのは、明確に数字を理解します。

「100人集客して、50万円 儲かりました。」

そして、報告するときに、理由を付け加えます。

「アメブロで、■■をしたら、こうなったんです」

とか、報告とは、

うまくいった結果が、なんで、うまくいったか

自分で自分を分析する行為になります。

 

そして、私が、すごいじゃん♪ って褒めます。

嬉しい、楽しいから、また、行動する。

 

結果のスパイラル、

どんどんと良い結果がでる そんな流れになります。

 

でも、誰にも教わってないし、報告する人いないし、

だったら、ブログに書いてください。

 

そして、ここが重要なのですが!!!

 

セミナーを開いてください。

セミナーを開いて、受講生に 結果の報告をするんです。

 

これが最高の公式です。

結果の報告 = 売れる教材

です。

 

結果の報告が、うまい人が、結果を加速させることができる。

 

アメブロで、作業時間10時間で、1万円稼いだ、

その方法を、100人に、1万円で教えた。

 

どっちが儲かりますか?

私が、億を稼いでいるのも、

結局、過去の自分の 結果を報告しているだけです。

 

最初は、平先生に、認めてもらいたいから、

その延長線上で、億を稼げるようになりました。

 

6000人集めることができるようになりました。

 

結果の報告 が、結果を加速させる秘訣です。

そして、結果の報告が、上手な人は、

上から可愛がられるので、結果がまた加速します。

 

 

1 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 136