焼肉のタンは、レモンで食べてはダメです

七星です。


日本人は、なぜか、
タンに、レモンをつけて食べますが、
私には、謎で仕方がないです。

絶対に会わない組み合わせです。

せっかくの肉のうま味を、
レモンの味と匂いが殺しています。


私は、20年以上前から、
ごま塩のたれをつけて食べています。

ぜひ、レバ刺しで使っていた、
ごま塩のたれを使って、一度、タンを食べてください。

ごま油に塩がたっぷり入っているタレです。

一度、食べたら、
もう二度と、レモンに戻れないと思います。


そして、今日は日本一の焼肉屋を紹介します。

私が、週に一回は食べに行く
焼肉屋があります。

味が最高なのはあたり前ですが、
一番の理由は、コスパがいいことです。

私は、2人の食事代が30万円を超えたり、
最高級だけど、最高にお値段がはる食事も多数してますが、

それだけでなく、コストパーフォーマンスが
最高のお店も多数知っています。

その一つが、新宿歌舞伎町にある焼肉屋
『ノーミート ノーライフ』さんです。

ここは、一人6,000円ほどで、
最高の焼肉を食べることができます。

しかも、お酒代込みで、この値段です。

飲み放題があるわけではないのですが、
1人3杯飲んでこの値段です。

私のおススメは、
『泡』っていう、スパーリングがあるので、

最初に泡を飲んで、次にビール、
最後に赤ワインです。

そして、食事ですが、
単品で頼むより、コースが断然お得で、

このお店には、
【七星コース】というコースがありますので、

ノーミートノーライフに行ったら、
ぜひ、七星コースを注文してください。


お店ですが、

ノーミートノーライフ 1st
ノーミートノーライフ 2nd
ノーミートノーライフ 3rd

現在、三店舗があります。

どの店舗も、歩いて1分以内の近場で展開していますが、
味に関しては、1st2ndが良く、

3rdは、できたばかりで、
まだちょっと安定していない感じがします。

ただ、この金額でこのクオリティーなので、
お肉の量がちょっと少なく感じる人もいます。


宴会とか、ワイワイしている居酒屋が好きな人だと、
ちょっと物足りないと感じる人もいるかもしれません。

お腹いっぱい食べたい人は、安楽亭に行ってください。笑

最高の肉を食べたい人は、
ノーミートノーライフにどうぞ。

そして【七星コース】って言って頂ければ、
ごま塩のタレが最初から出てくるように、お願いしておきます。

※出てこなかったら、新人さんって事なので、
 別途、注文してください


ノーミートノーライフ 1st

ノーミートノーライフ 2nd

※ギラギラガールズ、ロボットレストランの近くです


タンをレモンで食べる人は、味音痴だと思います。

 

Facebook広告を代行します

七星です。


いま、費用対効果が一番良い広告は、
Facebook広告ですが、

やり方が少し難しくて、一般の人がやるには、
敷居が高いのが現状です。

そこで、エキスパが皆さんの代わりに、
Facebook広告を代行しようと思います。

なので、Facebook広告セミナーを
2月16日(木曜日)13時から開催します。


Facebook広告セミナーに参加する
※40名限定募集、次回開催は未定です


Facebook広告を出すためには、
いくつかやり方がありますが、

その中でも、
オーディエンス広告というやり方があります。

これは既存のリストを使って、
Facebook広告を最適化して、
よりよい広告効果を出す方法です。


でも、そのためには、
最低限のリストが必要です。

そこで、私のリストを使って
効果的な広告を出せます。


セミナーでも話しますが、
Facebook広告は自分でやってはダメです。

プロに依頼した方がいいです。

費用に関しては、広告費の2割です。

その程度の経費をケチって、
自分でやるのは、経営としてダメです。

餅は餅屋、プロに任せましょう。


なにより、私のリストを使って、
Facebook広告を出す事ができるメリットがあります。

私のメルマガは、過去に50万登録があり、
全て、ある程度のセグメントが切られています。

なので、もし、Facebookで整体系の人に
広告を出したいって人がいたら、

Facebookの機能にもありますが、
私のリストをうまく活用すれば、
とくに効果があがります。


とりあえず、Facebook広告を
効率的に使いたい人は、
まずは、セミナーに参加してください。

下記から申し込みできます。

2月16日(木曜日)13時から開催します。


Facebook広告セミナーに参加する
※40名限定募集、次回開催は未定です

 

 

[email protected]

エキスパ×LINE@1

七星です。


親友の田窪さんが
LINE@のシステムを作ったようです。

これはやばいと思って、
[email protected]
連携開発を開始しました。

2月中にはβ版が完成します。

私の強みは、圧倒的なシステムの開発力なので
システムのリリースは3月を予定しています。

楽しみにしていてください。

ただ、すぐにでも使いたいって人は、
下記から田窪さんのシステムを見る事ができます。

田窪さんのシステム


メールの時代が終わり、
これからは、[email protected]がやってきます。


[email protected]
3月リリースを予定していますが、

どうしても、今すぐ使いたい人は、
ぜひ、田窪さんのシステムを使ってください。

[email protected]
[email protected]
少し待った方が得策かもしれません。


ここ数か月で、
LINEの各種規制が大幅に改変されて、
いろいろ緩くなってきました。

その理由として、LINEは、
メールという古いシステムを一掃して、

日本のすべての連絡網を、LINEで代用しようという
壮大な計画をしていると思います。

でも、これは無理な計画ではなく、
現実的に計画性があるし、
この流れには逆らえないと思います。

これからのビジネスでは、
LINEという連絡手段を活用した
ビジネス展開を考えないといけません。


なんでLINEが良いかといいますと、
まず、開封率が圧倒的に高いということです。

なぜ開封率が高いかと言うと
メールにはどうしても存在する
迷惑メールというものがあります。

LINEの場合は、迷惑メールが存在しません。

読者は、読む、読まないを、
登録する、登録解除するで、
100%管理することができます。

これがLINEの1番素晴らしいところで、
このことから、これからもLINEの開封率は
常に高いということが考えられます。

逆に言ったら、解約をされやすく、
よい情報を配信してないと、

すぐに淘汰される恐れがあり、
そのため、プロモーションや
ファーストアプローチに特化した方がいいです。

この流れは、
今後しばらくの間は続くと思われるので、

ビジネスにおいて、
[email protected]

今現在は、メールマーケティングの補助として
[email protected]

[email protected]
リストマーケティング
進化していくのは間違いないです。


まとめると、

■ LINEのメリット

その1、圧倒的な開封率
その2、迷惑メールが一切来ない
その3、双方向のやりとりがリアルタイム
その4、ボットによる自動返信ができる

■ LINEのデメリット

その1、リストが保有できない
その2、アカウント削除の危険性がある
その3、アフィリエイトは禁止されている
その4、LINEによる、いきなりの規約変更


エキスパは、LINEのシステムとの連携を考えて、
これからドンドン進化していこうと考えており、

メール配信の枠組みを超えて、販売者とお客様を繋げる
総合コミュニケーションシステムを目指します。

さて、LINEとエキスパの連携、本気でやりましょうか。

田窪さんに、お尻を叩かれました。 ^^;

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 135