【写真付】妻の写真を公開します。

2016_06_24

※この画像は妻じゃないです。文中に他の写真もあります!

 

七星です。

 


衣替えで、冬物をしまってたら、

昔の写真が、大量に出てきました。

本当にバカでした。

今日は、大量に写真を公開します。笑

 


まず、私の妻の写真ですが、

見たい人、何人いますか?

最近、エキスパの公式サイトで、

メルマガのクリック数ランキングが出ているので、

ここで、上位に入れるように、

みなさんのお力を借りたいです。


今だったら、

3,000クリックぐらいいくと思うので、

下記をクリックしてください。

3,000クリックを超えたら、

妻の写真を公開します。


※七星の、怖い奥さんの写真を、
 見たい人は本日配信のメルマガで
 クリックをお願いいたします

 


私の高校の母校は、

漫画 『クローズ』 のモデル校でした。

10個上が、相当悪かった事は

聞いていたのですが、まさかです。

そのころの、バカな写真を見つけたので、公開します。

応援団の副団長をしてました。 ^^;

応援団に入った理由は、モテると思ったからです。

いま見ると、笑えてきます。

IMG_6809-(編集済み)

 


そして、自衛隊時代の写真も出てきました。

この頃の私は、何も考えていないバカでした。

そう考えると、いまの若い子は、

しっかりしているな~~~。

IMG_6811_2

IMG_6816-(編集済み)

 


小学生の時の写真も出てきました。

うちの息子にそっくりです。

IMG_6812

 


20代の時、金髪にして、

遊んでいたころの

写真を見つけたのですが、

ホストみたいでした。

でも、まったくモテませんでした。

IMG_6815-(編集済み)

 


いまだからこそ分かりますが、

男としての魅力がまったくなかったです。

いまは、少しはあるかな?


この写真の時期、25年前から、

妻とはずっと一緒です。

いまじゃ、完全な古女房で、

いつも、文句しか言われませんが感謝しています。

そんな、私の奥さんの写真を、

数枚公開しようと思っています。

見たい人いますか?


※七星の、怖い奥さんの写真を、
 見たい人は本日配信のメルマガで
 クリックをお願いいたします

 


メルマガのクリック数、

どこまで伸びるかな~~~ 笑

 

 

成功の秘訣は・・・なにか一つだけ。

2016_04_22

※今日の内容は音声でも聞けます

 

七星です。

 

もともと、私は、

すごくダメダメでした。

いまは、それなりに、

自分で、すごいと思っています。笑

でも、ダメな私でも、

結果を出した秘訣があります。

 

私は、自衛隊時代も、

職人になりたての頃も、

本当に、ダメダメでした。

そんな中で、

どうやって、今の結果につながったのか

今までの事を振り返ってみると、

何か1つだけ秀でたものを持っていた

ということが大きいです。

 

例えば、自衛隊時代、

走るのは苦手だし、運動も苦手でしたが、

銃の分解、結合だけは、

他の誰よりも、圧倒的に早かったです。

ギリギリ1位とかではなくて、

ぶっちぎりで1位でした。

私が、100点だとすると

周りは、60点くらいってレベル。

1位の私と、2位の差が

圧倒的に違うっていうくらい

秀でていました。

 

職人になりたての頃も、

本当に腕が悪かったので、

クレームもいっぱいもらったし、

親方に怒られてばっかりで、

何も出来ない時期がありました。

でも、仕事を終わらせるスピードは、

圧倒的に早かったです。

 

人より劣っていたとしても、

何か1つだけ、秀でたものがあると、

人に認められるようになるし、

結果も出てくるので、

これから結果を出したいっていう人は、

何か1つに絞って、集中する事をオススメします。

で、おもしろいんですけど、

何か1つに集中する事で、

なぜか、他の事もできるようになります。

 

私は、職人時代、床の工事が苦手でした。

もともと、壁紙を貼る、

クロス職人だったのですが、

壁紙を貼るのって、

図工の要素が大きいです。

でも、床の工事というは

硬いものを切ったり、貼ったりするので、

大工さんっぽい技術が必要なんです。

 

でも、クロス職人として

壁紙を貼ることを極めていくと、

何の練習もしていないのに、

ある日突然、床の工事も

できるような技術が身についていました。

何か1つを集中的にやって、技術を身に付ける。

そして、その中で秀でたものを見つけて、

それを使って、大きな結果に結びつける。

これがすごく重要です。

 

ぜひ、何か1つに集中して

取り組んでみてください。

 

 

タクシーの運転手さんとケンカしました。

2016_04_11 

 

七星です。

 

東京のタクシーは、

世界で一番サービスが良いらしいです。

私から言わせたら、ダメダメですが・・・。

 

私は、お店の人とか、サービス業の人には、

できるだけ優しくしているのですが、

タクシーの運転手さんには、なぜか厳しいです。

イライラしてきます。

今日は、タクシーの運転手さんに、

イライラしないコツをお伝えします。

 

それは、『ナビタイムを使う』です。

テレビCMでもやっていますが、

ナビタイムっていう地図アプリが、

すごく使えます。

 

私は、自衛隊の輸送隊だったこともあるし、

職人時代は、年間3万キロは運転していたので、

道は、かなり詳しいです。

なので、タクシーの運転手さんが、道を知らないと、

どうしても、イライラします。

 

本当に、ダメだと解っているのですが

運転手さんが道を間違えて、

90円余計にお金がかかるとか、許せません。

たぶん、「プロとして動けよ~」

って、感じるからでしょうね。

私が、いちいち道を教えるのも面倒だし、

そこで ナビタイムの出番です。

 

タクシーのナビって、すごく古いので、

その通りに移動すると、ダメな場合が多いです。

なので、タクシーのナビ通りに

移動する運転手さんが、私は大嫌いです。

でも、このナビタイムっていうサービスは、

なかなか優秀で、ほぼ間違いないルートを教えてくれます。

 

なので、最近では、

運転手さんに、ナビタイムを見せて、

「この通りに移動してください!」

って、道を説明しています。

移動中、携帯をいじるので、

チラっと見せるだけですが、

これで、解らない運転手さんの場合は、その場で降ります。

 

なので、もし、道が解らないとか、

苦手な人は、ナビタイムを購入してください。

月額数百円です。

それを、運転手さんに見せれば、

すごくスムーズに移動できると思います。

 

私は、タクシー移動がメインなので、

ナビタイムは、必須です。

よければ、使ってみてください。

電車版もあるみたいですが、

たぶん、そうとう使いやすいと思いますよ。

 

 

1 2 3 4 5 6 7