【写真付き】長岡花火大会で大混雑を避けるテクニックを公開

003

 

 七星です。

 

3日(月)、サポート業務の

お休みを頂き、ありがとうございます。

 

 

2日(日)、3日(月)で、

日本一の花火と言われている

長岡花火大会を見てきました。

 

 

さすが、日本一ってだけの事はあって、

素晴らしい花火でした。

 

 

写真をいっぱい撮ってきたので、

ぜひ見てください。

 

 

2年前に、私のセミナーで知り合った、

新潟出身の女の子が居るのですが、

その子は、新潟が大好きです。

 

その子につられて、社員旅行も新潟で、

今年も、長岡花火大会に行ってきました。

 

 

今回も団体席を取ったのですが、

なんと、最前列で、ど真ん中の席でした。

023

021

022

 

 

大きな花火の時は、

花火の先っちょが、

真上になるという、最高の席!

 

 

まじで、花火のカス

降り注いできました。

016

 

 

私は、元自衛官なので、

火薬の匂いとか、よく解りますが、

今回、同じ匂いがしました。

 

それくらい、打ち上げポイントに近い。

 

大迫力って、この事ですね。

 

017

 

 

今回、新潟娘の友達の女子大生が、

4人ほど同行しましたが、

 

その子達が、

怖いくらいって言ってました。

 

そのレベルです。

 

 

長岡花火大会は、

毎年すごい混雑なので、

 

個人で電車や車を利用して行きたいとは

思いませんね、大変すぎます。

 

 

今回も、昨年同様、バスを貸しきって、

30人ぐらいで行ったのですが、

大渋滞の大渋滞、すべてが辛かったです。

 

 

花火は、21時15分に終わるのですが、

その30分前に撤収しても、

 

通常なら30分で着くはずの

ホテルに着いたのが、3時間後です。笑

 

 

たぶん、最後まで見た人は、

朝5時とかになるのでは?

 

恐ろしいです。

 

 

このような混む系のイベントは、

早く行って、早く帰る。

 

これにつきますね。

01 02 03 04 05 06 07 09 011 012 013 014 015 018 019 020

 

 

★★ おまけ動画 ★★

 

 

 

自衛隊海外派遣

sensya500

 

元自衛官 七星です。

 

自衛隊を海外に派遣して

後方支援だけをするって

話があります。

 

今、どんな訓練をしているか

詳細は解りませんが、

 

私が自衛官だった頃と

それほど大きく変わっているとは

思えないので、難しと思います。

 

私の経験をお話しします。

 

 

日本の後方支援と

海外の後方支援では、

 

考え方、やり方など、

根本が違いすぎます。

 

 

日本は、日本国内で

戦いが起きた時に、

 

防戦するため、自国内で、

前線というものが作られます。

 

前線の後ろが、後方になり、

前線より後ろに敵がいることは

想定していません。

 

なので、ゲリラ対策しかしていません。

 

 

日本のゲリラと、海外のゲリラも、

まったく違います。

 

海外のゲリラは、

十分兵士なのですが、

 

日本の後方支援部隊は、

そんな訓練は受けていないと思います。

 

 

私は、輸送隊だったので、

今回の海外に派遣される職種でした。

 

当時、後方支援の輸送任務の

訓練を受けましたが、

 

・飛行機から隠れる事

・ゲリラ攻撃を撃退する事

 

この2つだけ訓練を受けました。

 

砂漠とか、市街地での、

戦闘訓練、防御訓練は、

自衛隊はそれほどしていません。

 

なので、自衛隊が

海外に派遣されても

できるとは思えません。

 

レンジャーとか、

エリートだけ行くのであれば、

一概に無理とは、言い切れませんが。

 

 

日本は島国で、森林があります。

 

自衛隊は、この想定の元に、

訓練をしてきているので、

いきなり、海外派遣は危険だと思います。

 

 

自衛隊は、

ある意味、22万人の大企業です。

 

しかも公務員達でしょ!

 

動きが悪いからね~。

 

そんな数年で、

大きく変われるとは思えません。

 

もし、数千人単位の派遣になったら、

英語も話せないし、使えない軍隊は

行っても、迷惑だと思うけどな~~~。

 

 

もう一度言いますが、

自衛隊は、日本国内で、

 

防御をする事を目的に

数十年訓練をしてきている軍隊です。

 

海外で活躍できるとは思えません。

 

 

海外派遣は

やめたほうがいいよね。

 

 

やりたくない時こそ、チャンスです。

2

 

七星です。

 

私は、毎週月曜日に、

体型維持と運動不足解消のために、

 

キックボクシングの

トレーニングをしています。

 

私の専属トレーナーは

キックボクシングの

元日本チャンピオン(女性)なのですが、

 

毎週、事務所に来てもらって

マンツーマンでやっています。

 

 

先週からスタッフ全員参加

キックボクシングを始めました。

 

そしたら、泣き言を言い始める人が

出てきてびっくりです。

 

 

『今日は忙しいので参加できません。』

 

『今日は体調が悪いのですが、

 来週は必ず参加します。』

 

 

アホか!

 

運動はすると決めたら、

必ずしないといけません。

 

私は過去に、

インフルエンザになって

熱が39度出た時も、

 

メニューは半分に減らしましたが、

休まずトレーニングをしました。

 

それはなぜか?

 

やりたくない時、できない時こそ

無理してやることで、

大きく成長できるからです。

 

調子が悪い時に、休んだら

体が楽を覚えます。

 

調子が悪くなったら休めるんだ~って

体が覚えてしまいます。

 

これがダメです。

 

もちろん、

いきなり無理してはダメですが、

多少の無理はするべきでです。

 

自分で限界を作っているうちは

成長がありません。

 

 

私も、毎週月曜日のトレーニングは、

イヤでイヤでしかたがないです。

 

ちなみに、私は

身体を鍛えるために、

 

18歳の時に

自衛隊に入隊したのですが、

 

辞めた理由は、

運動がキライになったからです。

 

 

今現在もトレーニング中は、

「はあ~」って、

ため息ばかりついてます。

 

もう一度言いますが、

私は運動が大キライです。笑

 

でも、必ずやります。

 

これは自分で決めた事だし、

やらないといけないと

理解しているからです。

 

 

よく、

 

「七星さんは見た目が若いですね。」

 

と、言われますが、

 

私は意識して生活していますし、

努力もしています。

 

この、意識と行動が

見た目が若いという

結果を生んでいます。

 

よく、綺麗なモデルさんが

体型を保つ秘訣は?と聞かれて

 

『特になにもしてないんですよ~』

とか言ってるけど、

あんなの嘘ですからね。

 

 

先週からスタッフ全員参加で

トレーニングをする事にしたので、

 

トレーニング用に

会社の地下室を新しく借りました。

 

サンドバックを吊るしたり

大きな鏡を置く事も考えています。

 

 

先日のメルマガでも

お話ししましたが、

 

社長の仕事は

人事と環境を作る事です。

 

私が普段、どんな運動をしているのか

会社見学会に合わせて公開しますね。

 

これで、私は

もっと逃げられなくなった。笑

 

自分を追い込む環境をつくれた人が

成長できます!

 

1 2 3 4 5 6 7