ギラギラガールズで、佐野さんを殴りました。

panchisareru20140321500

 

七星です。

 

12月19日(金)の夜中に、

佐野さんという私の弟子を、

2発ほど殴りました。

 

私もびっくりしたのですが、

やはり私は暴力的な男みたいです。

 

ギラギラガールズで、

食事会を開いてました。

 

そして、いつものように、

シャンパンを入れました。

 

そして、テーブルに持ってきた瞬間に、

佐野さんが、ひとりで

ガバガバ飲み始めて、

 

「はあ~~~ おまえ、

 この前、うちのスタッフが

 同じことして、俺が怒っているの

 見ているよね。」

 

っと、私がブチ切れて、

2発ほど顔を殴りました。

 

本気で殴ると、まずいと思って、

手加減はしたのですが、

 

佐野さんも、ビックリしたみたいで、

目がまん丸くなってました。

 

 

っと、ここで、私は夢だと気が付いて、

すげ~~面白いネタだから、

 

メルマガネタにしようって

夢でも、そんな事を考えてて、

 

朝おきて、すぐにメモを取り

今回、メルマガを発行してます。

 

普段はあまり夢をみないのですが、

最近は、子供との時間を

大切にしようと考えて、

 

夜遊びをしないで、

家に早く帰る時があります。

 

そんな時は、眠りが浅くて、夢を見ます。

 

たぶんなのですが、

丸一日、全力で生きたら、

 

疲れきっていているので、

夜はぐっすりですよ。

 

不眠症の人は、一日30キロを

1ヶ月走ったら、

間違いなく、治りますね。

 

自衛隊の教育隊で、

不眠症って人は、120%存在しません。

 

ありえないです。

 

疲れてないから、寝れないって事です。

 

夢見てたら、ダメですね。

 

なので、最近、夢を見るって事は、

私は、一日を、あまり本気で

過ごしてない事になります。

 

あと、夢のなかでも、

メルマガのネタを考えている

自分にもビックリです。

 

日々、一日の情報を、

しっかりとまとめてる。

 

癖が付いていると楽ですね。

 

今回の夢は、夢占いだと、

どうなのかな~~?

 

■ 無料の副業勉強会のお知らせ

インターネットビジネス初心者向け

無料の副業勉強会に、参加しませんか?

毎回、満員御礼の大人気勉強会で、

次回は12月22日(月)に開催します。

無料の勉強会に参加する

※少人数制で女性の参加率も高いです。
※無料コンサル付きでお得です!

 

自衛官は、いつも遊んでます。

keikaishinagara500   七星です。   噴火した御嶽山の救援活動ですが、 自衛隊ががんばってますね。   彼らは普段、どのような 訓練をしているか知ってますか?   じつは、自衛隊の大半は、 いつも遊びほうけてて、 ろくに訓練をしていません。   そこら辺のサラリーマンと 大差ないかもしれません。   でも、彼らはいざという時に、 しっかりと働き、 活躍できる理由があります。   今日は、自衛隊から学ぶ、 自分の力を最大限に上げる方法を お伝えします。   もちろん、最低限の体はできてますが、 内勤の人達なんて、お腹がでて それでも自衛官って人は多くいます。   でも、そんな人達も しっかりと活躍できます。   その理由は、自衛隊では、 肉体的な訓練よりも 精神的な訓練の方が 重要視されているからです。   それは、責任感。やらなければいけない。   上官からの命令をやらなければ 自衛隊を辞めないといけない、 お給料が貰えないとか いろいろですが、 重要なのは、行動しないとダメって事です   けっきょく、 どんなに肉体的に鍛えている人でも 精神力、やる気がなければ 何も始まりません。   では、自衛隊って、 そんなに精神力を鍛えているんだ~ って話になりますが、それも違います。   これが、環境になります。   自衛隊という閉鎖的な組織にいると 世の中の非常識が、常識になります。   この前、海上自衛隊の、 イジメで自殺した人、可哀想だと思うけど 自衛隊は軍隊なので、 通常の常識が通用しません。   そのように、環境をしっかりと作ることで 逃げられない精神力を作ることができます   これはビジネスも同じで、 やっぱり、やる気とか、 負けない気持ちが重要で、 私も、いま現在ダイエットに 成功していますが、 体重が減らない自分に、イライラして 悔しいから、続けている。   もしリバウンドしたら、 自分に負けるから嫌って 気持ちが大きいです。   これが、精神の力です。   もちろん、普段の訓練から しっかりとしている人もいますが、 結局は、自衛隊という組織、集団心理から やらざるをえない、責任感から、 素晴らしい活躍をしてくれていると 私は感じてます。   なので、私も環境を重要視してて、 会社組織を作っています。   でも、原理はわかってますが、 自衛官の皆さん、本当にお疲れ様です。   私は辛くて、辞めた感じなので、 頭が上がりません。   何かあった時は、 本当に頼りになる組織になりましたね。    

自衛隊でイジメ、自殺?バカじゃね~の!

軍隊

 

七星です。

 

海上自衛隊で、隊員が自殺した事で、

自衛官のイジメがニュースになってました。

 

自衛隊は、軍隊だからね?

 

イジメられるなら、やめればいいし

小学生や、中学生じゃあるまいし

イジメられる方に問題がある!

 

じゃ~~ 自衛隊に入るなよ!

亡くなった人は、可哀想だと思うけど

そんなの、弱いからいけない。

 

軍隊で、イジメとか、当たり前じゃん。

なにニュースとかになってるんだよ。

バカじゃないのって感じです。

 

国を、国民の命を、守ることに誓約してるんですよ

そんな弱くて、日本を守れるの?

 

子供のイジメじゃないんだから、

私から言わせれば、弱いやつがいけない。

 

こんな事を書くと、

『七星さんって、なんて冷たい人なの?』

って言われそうですが、

よくよく考えてくださいね。

 

自衛隊は軍隊ですからね。

 

状況によっては、人を殺す権利がある

特別な職業です。

 

しかも、保障とか考えたら、

生涯年収は高いです。

 

軍隊とは、日本からお給料をもらって

命をかけて、国を守る仕事です。

 

自衛隊に入隊するときに、

誓約書にサインさせられますが、

 

自衛隊入隊宣誓

「事に臨んでは危険を顧みず、

身をもって責任の完遂に務め」

と宣言します。

 

危険を顧みず って、命をかけてって意味です。

それが、イジメられる?

弱いなら自衛隊は辞めてください。

税金の無駄です。

 

イジメる上官も、上官だけど、

たいていは、理由があるからイジメられる。

 

自衛隊は、ほんとうに使えないバカがいます。

そういうやつは、なかなか辞めない。

お荷物なんですよ。

 

じつは、私が自衛隊を辞めたのは、

イジメが理由でもあります。

 

19歳の時に、相手は24歳かな~?

名前も覚えてないけど、

隣の班の 班長で、階級は、三曹です。

 

ある日から、いきなり目をつけられて、

当時は、けっこう、辛かったですね。

 

暴力は、そこそこでしたが、

暴言、罵倒は当たり前で、

ちょっとしたミスでも、

まあ~~ 怒鳴られる。怒鳴られる。

 

いま、考えると、あのやろう、

ぶっ殺してやりたいけど、

でも、弱かった私が悪いです。

 

イジメが始まった理由が、あまりに幼稚すぎます。

ちょうど、任期満了だったので、辞めたのですが、

イジメが始まった理由は、中隊旅行で行った、

二泊三日のスキー旅行でした。

 

その時に、観光バスで行ったのですが、

その時のバスガイドを口説いて、

私が付き合ったのが気に食わなったみたいで、

それから、集中的に、イジメられました。(笑)

 

その時の、バスガイドは、今の奥さんです。

 

使えない。お荷物だから、イジメられるんです。

連帯責任が当たり前の世界なので、

お荷物は辞めて欲しいです。いない方がいいもん。

人員が減れば、新しい人が勝手に配属される。

 

体罰禁止とか、イジメとか、

生活保護とか、人権とかもいいけど、

そんな事を、マスコミが騒げば、騒ぐほど

日本は、ドンドン弱くなる。

そろそろ、いい加減にして欲しいです。

 

40代以上のみんな!!

 

俺らの時、

体育の教師とかに、ボコボコにされたよね?

学校の先生が怖かったよね?

 

日本は、弱い人を甘えさせすぎ!

 

みんなはどう思う?

ま!私はイジメから逃げたけどね。 ^^;

 

1 2 3 4 5 6 7