好かれようとしてはダメです

七星です。


私のコミュニケーションのやり方で、
自分自身、すこし気にしている事がありました。

それは、
『好かれようという行動』はしないで、
『嫌われない行動』をするようにしていました。


最近、気が付いたのですが、
私は、『好かれよう』って努力はしないけど、

相手に嫌われないように、
会話や態度、状況を、つねに意識しています。


もちろん、
褒めたり、好かれよう、
という努力もしていますが、

割合的に、8:2ぐらいで、
圧倒的に、嫌われないように、
相手が不快に思わないように、
対人関係に気を遣っていました。

これこそ、私が意識している
間接的な力です。


褒めるとか、何かをプレゼントするとか、
これは直接的な力になります。

相手も、それはそれで、嬉しいとは思いますが、
誰でも、やっている事で、解りやすいです。

直接的な力は、バカには通用しますが、
ステージが高い人には通用しません。

それよりも、嫌われない努力、
言い換えれば、気を遣う。

または、エスコートする、
相手の気持ちを理解できる。

こういう間接的な力を使う事ができると、
じわじわと評価が上がっていき、

いつのまにか、その人から
好感を得られるようになって、
特別な関係になることができます。

結局、本質的な何かを手にいれたいなら、
間接的な力を使う事をおすすめしますが、
なかなか、難しいです。


まずは、単語の使い方をマスターして、
ネガティブな単語を使わない。

否定語を使わない。 

そこからスタートするといいです。

魅力的な男になる方法

七星です。

 

あなたの周りにも
魅力的な人っていますよね?

今日は、
魅力的な人になる方法をお伝えします。

魅力的と言っても、
一言で説明するのが難しいのですが、
重要な要素の一つに、

『感情を揺さぶる』

ということがあります。

これができる人は、魅力的に見えます。

 

相手の感情を、
揺さぶることが出来る人は、

相手の心を、
手に入れることができるからです。

私は、心理学も勉強していましたが、
オリジナルの図を持っています。

それがトップの図です。

 

感情には、隣接した部位があり、
真逆の感情もあります。

私が、心理学を勉強していた時は、
この図を使って、意図的に相手の感情を揺さぶり
相手の心を手に入れていました。

これは、ビジネスの交渉や、恋愛、
セミナー講師としても使える事で、

実際に、世の中の成功者は、
みんな使っています。

この図は、私が、たま~に開催する
高額な心理学セミナーで
お渡ししている図の一部です。

まずは、5分眺めてみてください。

 

そして、自分の過去の経験や、情報
照らしあわせてください。

いろいろ面白いことに、気付くと思います。

魅力的な人に見せるための、
いくつかのテクニックを、
箇条書きで書くと、

・最高と最低を体験させる

・ギャップを使う

・感情の反転減少

・間接暗示の最強説

・期待しない、求めない

・無償で提供する

このようなものがあります。

書いてみると、いっぱいあるな~、
まだまだありますよ。

これを一つずつ説明したいのですが、
時間的にも大変なので、今日は書きません。笑

 

一番重要なことは、

・相手が、嫌がる事

・相手が、喜ぶ事

これを、しっかりと解る人は、
やはり魅力的な人になれます。

私のオリジナルの図を見て、
その側の色が付いている感情が、

人が単体で感じる感情で、
そこをどうするか。

好きになってもらいたければ、
喜びと信頼の与え方だけに集中します。

・どうしたら、相手が喜んでくれるのか

・どうしたら、相手が信頼してくれるのか

他にも、ちょっと高度な技があって
感情の反転現象と使う。

簡単に言うと、
ギャップを使うってことです。

怖そうな人だったのに、
話してみたら、意外と優しかったとか。

恐れが、安心に、大きく動く。

このように、図を使って
相手の感情の動きを、感じてください。

これが瞬時に出来るようになると、
他人を魅了する力を手に入れる事ができます。

 

じつは、今、小人数で、
七星塾をやっているのですが、

昨日、第1回目の勉強会をやって、
こういうことを教えるのも面白いかな~
と思ったので、書きました。

七星塾に入ってみたいって人がいたら
下記から申請してください。

 

七星塾に入ってみたい

※無料で開催しているので、審査制です

 

あ、ちなみに、

「デヴィ夫人に認めてもらえるような
 しっかりとした男を育てたい!」

という裏テーマもあるので、
男性を優先します。

 

 

現状のままは、退化と同じです。

七星です。

 

男なら、
高級車に乗って、自由に海外に行き、
いい女を抱いて、飲む、打つ、ヤル。

みたいな生活に一度は憧れるはずです。

 

いや、そんなことは思わないって人は、
ウソをついてます。

それは諦めているだけです。

 

じつは、お金を稼ぐ力と、
女性にモテる力は比例してます。

 

なんだかんだ言って、
稼げている男は、女性にモテてます。

稼げてない男性は、モテません。

 

これはお金がある、ない、ではなく、
ある能力の違いです。

お金持ちになるのと、
モテるようになるのは、
ある、共通の能力が必要です。

 

アメリカの大富豪、100人に聞きました。

 

あなたがお金持ちになるために、
必要だった能力はなんですか?

マーケティングですか?
投資ですか?プログラミングですか?
コピーライティングですか?

100人中、80人以上の人が答えた能力、
それはコミュニケーション能力です。

他人の気持ちを理解して、
こちらが有利になるように相手を誘導する。

この能力が高い人ほど、お金持ちになれます。

 

また、相手の感情を
思い通りにコントロールする能力とも言えます。

 

私も多くの人と出会い、
人間関係を構築してますが、

やっぱりコミュニケーション能力が高い人は
結果を出しやすいです。

 

では、どうやって、
このコミュニケーション能力を
身に着けることができるのか?

 

それは、恋愛なんです。
私は33歳まで恋愛経験が少ない人生を
歩んでました。

正直、まったくモテてませんでした。

 

それが、33歳になった時に、
ある心理学を学んで、
その通りに女性を口説いたら、

あら不思議。
19歳の若くてカワイイ彼女が、
たまたまできちゃいました。

 

昔から私のメルマガを読んでいる人は
覚えているかもしれませんが、
弟子という名前をつけた子です。

 

心理学というテクニックを駆使しているので、
ウソの自分を作って口説いてます。

なので3か月でウソがばれて、
こてんぱんにフラれましたが、

この時感じたことは、俺みたいな男でも、

テクニックを使えば、
若くてカワイイ女性を
手に入れることができるんだ~ってことです。

 

ここで味をしめた私は、
そのテクニックを使って、
次々と女性を口説いていきました。

誰とでもヤルような低レベルな女性から、
女子大生、OLさん、
キャバ譲やAV嬢もいましたね。

 

で!気が付いた事があります。

女性と仲良くなるために、
がんばるじゃないですか。

それは、
コミュニケーション能力を
高くする練習なんですね。

仲良くなるのが上手になれば、なるほど、
仕事もドンドンうまくいきました。

スタッフを雇用して、
会社が大きくなりました。

1人より2人、2人より3人、
人数が多いほど仕事量も増えるし、
結果がでる確率も上がります。

 

あと、お客様の気持ちも
わかるようになったので、
物が売れるようになりました。

サポートが上手になったので、
お客様が、また違う商品を
購入してくれるようになりました。

業者や仕事の付き合いの人とも、
仲よくなるので、安い単価で商品が買えたり、

他の人より優先して
仕事を手伝ってもらえたり、

じつは、お金を稼ぐために、
一番必要な能力は、
コミュニケーション能力だったのです。

 

当時の私は、
そんなことには全く気が付かないで、

なんとなく楽しいから、
心理学のテクニックを使って、

昼は真面目に仕事、
夜は女性を口説きまくる。

そんな生活をし続けました。

 

そして、この心理学のテクニックですが、
最初はウソの鎧をまとって、
無理くり口説いてたのですが、

ウソも10年つくと本物になる。

素で女性と仲よくなれるようになってきました。

テクニックを使う必要が
なくなってきたのです。

 

そうなると、
よりいい女を手に入れることができたり、
付き合うことができるようなるし、

もっとコミュニケーション能力があがります。

 

ドラクエで例えると、33歳の時の私は、

レベル1の勇者で、
布の服もない、こんぼうもない、
装備が何もないので、スライムすら倒せない。

ずっと最初の街の中に隠れて、
冒険をしなかった。

だから、いつまでたっても、
レベル1のまま、それではお金も稼げないし、
成長もできない。

新しい装備も能力も身につかない。
ダメな男のまま。

それが、たまたま、
心理学という最強の武器を手に入れた。

もっと例えるなら、
レベル1なのに、ロトの剣を手に入れたのです。

 

たまたま口説いちゃった女の子ですが、
いま、写真を見返しても、
やっぱりカワイイですね。

アイドル活動してて、
テレビにも何回が出ている子なので、

モンスターレベルで言ったら、
ゴーレムくらいの強さだったと思います。

それを、レベル1の私が、ロトの剣で、
まさかの会心の一撃までおきて、
倒せてしまった。

 

これが奇跡でした。

 

ちなみに、
竜王はデヴィ夫人だと思います。笑

 

心理学を覚えると、
自分よりレベルの高い女性を
口説き落とせます。

 

そうなると、
おもしろいのですが、
女性は男性を育てようってするんです。

いろんな経験ができます。

 

あれ?この人、最初はカッコよかったけど、
よくよく付き合ってみると
ダメな感じじゃん?って思っても、

自分の間違いを認めたくないのか、
母性本能が働くのか、

過去に、心理学を使って、
間違って手に入れてしまった
私より数段上のレベルの女性は、

しばらく、一生懸命、
私を育ててくれました。

 

いまでこそ、最強ボスキャラクラスの女性と
対等に付き合えている自信はありますが、

ブランドや高級な食事、
女性のエスコートの仕方とか、
全部、当時の女性達に教えてもらいました。

 

男は女性と付き合った数だけ成長できる。

私は歴代の彼女達に心から感謝してます。

 

でも、私は結婚してたので、
相手から離れていきます。

ある意味、それも、
多くの女性と付き合えた理由かもしれません。

 

そして、女性との付き合い方で覚えたのが、

その日だけの女性と、
長く付き合う女性とでは、
コミュニケーションでも、学べる種類が違う。

 

コミュニケーションも
数学と国語みたいに違いがあります。

簡単に説明すると、
仲良くなるコミュニケーション能力と、
信頼されるコミュニケーション能力です。

 

誰とでもすぐに仲良くなる
コミュニケーション能力は、

ナンパとかで、その日だけの関係を
手に入れることもできます。

 

1人の女性と長く付き合うことで
学べるコミュニケーション能力は、
信頼をしてもらう能力です。

 

なので、私がオススメする形は、
一人の女性と長く付き合いながら、
多くの女性と細かく遊ぶ。

この形だと、バランスのよい
コミュニケーション能力を
手に入れることができます。

 

私の場合は、妻が長い関係にあたります。

 

どちらにせよ、レベル1で、
最初の街から一歩も出ないで、
冒険をしてなかったら、

いまの私はないです。

 

あの時に心理学という
ロトの剣を手に入れた。

あの奇跡は忘れません。

 

ちなみに、歴代手に入れてきた
女性の写真がいくつか出てきました。

見たいって人、何人ぐらいいますか?
数枚公開してもいいかな~って
写真があります。

生まれて初めて、妻以外で、
自力でラブホに誘うことに
成功した女性の写真もあります。

 

※今日の日刊メルマガでクリックアンケートをとっています

 

P.S.

こんな本気で、
メルマガ書くつもりなかったです。

なんか、昔のことを思い出したら、
書きたくなりました。

 

P.S.2

やっぱり、心理学を学んで、
女性を口説いたことが
一番の成長だったな~~~~

家族には悪いけど。笑

1 2 3 4 5 6 46