ニューヨーク2日目 死にたいです

1

※文末に他の写真と動画があります

 

七星です。


なかなか時間が取れなくて、
メルマガを発行できませんでした。

デヴィ夫人は、
連日連夜、いろんな人と会ってますが、
私は、正直、死にたいと思ってます。


英語が話せません・・・。

あまりにも自分がダメすぎて
死にたい気持ちなります。

たぶんですが、
すごい人たちを紹介して頂いています。

ブロードウェイの女優さんや、
ハリウッドの映画監督、
ソフトバンクの孫さんのご自宅を設計した人とか、

でも、まったく英語が話せないので、
今回も相当なトラウマを頂いています。

やはり英語は覚えないといけませんね。

明日からは、ロンドンに移動して、
夫人の娘さんのカリナさんや、
お孫さんのキラン君に会いに行ってきます。


今回、一着しかスーツを持って行かなかったら、
すこし怒られました。笑

なので、ニューヨークでは、
デヴィ夫人が、私を大改造するとの事で、

半日かけて、スーツやカバン等の
買い物に付き合ってくれました。

デヴィ夫人おすすめの
メンズのお店を紹介してもらい、

全てデヴィ夫人チョイスで
服をコーディネイトしてもらい、

スーツが上下で7,000ドル 約80万円、
靴が2,000ドル 約25万円ぐらい
合計で100万円超えましたが、

セントラルパークのすぐ横の、
たぶん最高に高級店で、生地の仕立ても最高によく、

私もそれなりに服は知っているので、
満足の買い物です。

デヴィ夫人と二人でニューヨークに来て、服を買う。

こんな経験はなかなかできません。

即決で購入したのですが、青をベースにした、
英国紳士風のスーツなので、
今度、セミナーの時に披露します。


普段の自分なら、選ばないチョイスですが、
場所に合わせて服の選び。

今回の旅で、世界での服選びを学びました。


夫人には、
海外の社交場に何回も連れて行ってもらって、
5年前に比べたら、少しは慣れました。

死にたいって言ってますが、
死にたいくらいの居心地の悪さで、

快適な空間(コンフォートゾーン)にいたら、
いつまでも成長しません。

つらい環境に身を置いてこそ、成長があります。


昨日の食事会は、とくにつらかったな~~。

テーブルに、英語がまったく話せない私が、
ひとりぽつんと座る苦しみ。

解ってくれるかな~~~。


あと、6回ほど、
ランチとディナーの予定があります。

なので、あと6回苦しみます。笑

2 3 4 5 6 7

 

今のままの自分ではダメです

七星です。


私は仕事がら、多くの生徒さん達と出会います。

会った瞬間に、
この人はすごいなって思うこともあるし、

この人に、ネットビジネスは合わないな
って思うことも多いです。


ノウハウコレクターで、
いつまでも結果を出せない人には
ある特徴があります。


じつは、エキスパとは
全く別のビジネスなのですが、

1人から100万円をもらって、
18人の男性に恋愛を教えています。


恋愛系の生徒さんを見て、
気が付いたのですが、

なぜか、今のままの自分
モテたいって人が多すぎます。

もし結果を出したいなら、
今のあなたでは難しい。

まずは、自分を変えないといけません。


今の自分がダメだから、結果が出ていない。

だったら、根本の部分を変更しないといけません。


なので、結果を出せない人は、
今の自分のままで、大丈夫って思っている人。

成長意欲が少ない人です。

または、面倒くさがり屋。


ネットビジネスで言えば、私は、

「フォトショップの使い方くらい覚えましょう」

と、セミナーでよく言うのですが、
言ってもやらない人ね。

そんな人が結果を出すとは思えません。


とくに恋愛系の生徒さんに言いたいのが、
モテたかったら、痩せましょう。

痩せている人は、腕立て伏せをして、
胸板を厚くしましょう。デブはモテません。

恋愛本をいくら読んでもモテません。

そんな事より、5キロ痩せた方が
よっぽど効果があります。


[email protected]システムでお金を稼ごう。

そんな事より、まずはWordやExcelとか、
パソコンの基礎を勉強しましょう。

遠くを見るのも大事ですが、
足元をしっかりと見てほしいです。


今、結果が出ていないのは、
今のあなたがダメだからです。

だったら、やることはひとつ。

今の自分を変えること!

自分を変えることができたら、
自然と大きな結果がやってきます。


100万を払って恋愛を学んでいる18人ですが、
きめき上達していて、びっくりしています。

最初は、数人挫折すると思ったのですが、
予想に反して、いい感じです。

月1回、半年間のカリキュラムなので、
あと4か月ありますが、いい男たちになりそうです。

 

今日、19:00~22:00の時間で、
七星BARを営業しています。

お時間がある人はぜひ遊びにきてください。

場所は下記です。

新宿区西新宿7-7-33 新銘ビルB1F


七星BARの地図はこちら

 

 

最近、夜中に連絡をしてくる人が多いです

七星です。


私は、つね日ごろから、
相手の立場や状況を考えて連絡をしています。


例えば、月曜日の午前中とか、
急用でなければ、連絡は午後にする。

昼の12時~13時は昼休みなので、
13時を過ぎてからにする。


私としてはあたり前のことなのですが、
意外とできない人が多いです。


ここ最近ですが、
LINEやチャットワークとか、新しい連絡方法だと、

携帯とも連携しているので、
早朝とか深夜でも、普通に電話が鳴ります。

私も、チャットワークや、LINEで
グループを作って、業務の円滑化を図っていますが、

夜中の1時に連絡や質問をしてくる人が
4人ほどいて、びっくりしました。


多くの会社は、朝9時~夕方17時が勤務時間です。

業務的な連絡の場合は、この時間内にするのが、
私は常識だと思っています。


でも、これが、業界によっては違います。

AV業界は、なぜか仕事が11時スタートが多くて、
夜22時とかに電話しても平気です。


飲食店に電話をする場合でも、
ランチをしているお店と、してないお店で、
電話をかけていい時間が決まっています。

高級店だと、18時~21時はコース中なので、
極力連絡をしないようにしています。


このように、相手の状況に応じて、
連絡をするタイミングを見極めるのは、

人として当たり前で、
正しいコミュニケーションです。

これは業者を使うときもそうだし、
物事をこちら側に有利に運ぶのに、
必要な事だと思います。


あと、過去の経験で、急用でもないのに、
日曜日に平気で仕事の電話をしてくる人と付き合って、
良かったことはないです。

もちろん、相手との関係性も重要です。

私の場合は、後輩が多いので、
上記に当てはまらない場合もあります。

なので、けっこう、いきなり電話をしたりしますが、
それは、それで、相手との関係性も考えて、
私は連絡をしています。


特にいまは、LINE、チャットワーク、
Facebookのメッセンジャーなど、
多種多様な連絡方法があるので、

相手の業種、状況、内容、関係性を考えて、
適切な連絡をした方がいいと、最近感じています。


とはいえ、ここ最近、立て続けに数回、
早朝とか夜中に、携帯が鳴って、眠気が覚めたので
ちょっと苦言を呈したいと思います。

こんな事を書くと、また、

「七星は面倒なやつだな~」

って、思われますが、もし、よければ、
連絡手段が新しくなったからこそ、
今までと違った気遣いをしてみてください。


じつは、メルマガネタを頂けて
感謝してたりしてます。笑

 

★☆ 超大型5,000人集まるセミナーが開催 ☆★
5月13日(土曜)、14日(日曜)、
海外のトップマーケッターが日本にきて
最新の情報が手に入ります。

なんと、同時通訳!私も登壇します。

参加費は、いま申し込みいただければ、
わずか3,000円だし、1名同伴OKです。

100万人集客術セミナー

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 48