歌舞伎町のホストクラブに遊びに行きました。

七星です。


先週、友達の女の子2人と、

ホストクラブに遊びに行ったのですが、

ナンバーワンホストの口説き文句が、

すごすぎて、ガクガク、ブルブルでした。

今日は、最強の口説き文句をお伝えします。

 


ナンバーワンホストですが、

女の子の隣に座った瞬間の、

最初の一言が、

「こんな綺麗な目をした子、初めて会いました」

「なんか好きになっちゃいそう~、どうしよう~」

でした。

これを、相手の目をジーっと見ながら、

ギュッと手を握り、永遠、何回も言ってくる。

もう神がかっていて、恐ろしくなりました。

 


それを言われた女の子は、

それなりにモテる女の子なので、

普通ならどうって事ないのですが、

「さすがに、惚れちゃいそうになる」

と、ビックリしていました。


「こんな綺麗な目をした子、初めて会いました」

「なんか好きになっちゃいそう~、どうしよう~」

これは魔法の言葉です。

「好きになっちゃいそう~」って言葉が、

可能性がある。っていう明記です。

それに、「どうしよう~」っていうのも、

おっかけ文章で、迷っている感じを出しています。

 


その理由として、

「こんな綺麗な目をした子」ってのがうまいです。

目って、誰しもあるし、無難な褒め方です。

なので、このホストは

同じ事を、毎回言っているんでしょうね。


そして、最後の、

「初めて会いました」

初めて見た ではなく、

初めて会った って言葉が良くて、

「会う」 って単語が、そのまま、

また、会いに来てほしい、会いたくなる

という、裏暗示的な効果があります。

 


そして、極めつけが、

俺、この店のナンバーワンだから、

 こんな事を言っても、

 信じてもらえないかもしれないけど、

 こんな事を言ったの、初めてだよ~」

お腹を抱えて、笑いそうになりました。

この言葉に、ひっかかる女の子は

大勢いるでしょうね。

 


あと、そのお店ですが、

他の席に座っている女性も、

みんな若くて可愛かったです。

お客さんの大半は、

AV嬢や、風俗嬢みたいで、

なんかどうなのかな~って、思いました。

その店のナンバーワンホストのお給料は、

月500万円ぐらいだそうで、

多い時で1,000万円を超えるか、超えないか。

そこまで、使ってくれる女性がいるって事が驚愕です。

 


いや~ でも、ホストは嫌いです。

過去に、ろくな奴と出会ってないです。

 

 

凸凹な会食

11

※他の写真は文末にあります

 

七星です。


先日、セミナー終了後、

友人6人と、麻布にある

『幻燈士なかだ』という

懐石料理を食べに行ってきました。

ここ最近で、感動した料理で、

ちょくちょく食べに行っています。

そして、15食限定のおせち料理があって、

予約をしたので、大晦日が楽しみです。

今回のメンバーが、凸凹すぎて笑えました。

 


今回、一緒に行ったメンバーは、

・私

・小玉歩さん

・田中美香さん

・システム会社の社長 安田さん

・超有名企業の役員秘書

・知り合いのキャバ嬢

この6人でした。

 


■小玉歩さん

泣く子も黙る業界トップのマーケッターです。

頭の良さはピカ一で、敵にしたら面倒な人です。

エキスパのヘビー課金ユーザーでお得意様です。


■田中美香さん

不動産投資物件を扱う会社経営者で、

デヴィ夫人の次に強い女

と、私は考えていて、

壮絶な人生を歩んでいる女性です。


■システム会社の社長 安田さん

やっと出会えた、

外注できるシステム開発会社の社長です。

サイト自動生成機能とか、

スマホアプリを、今作ってもらっています。

安定していて、逃げない開発会社って、

なかなか出会えません。


■超有名企業の役員秘書

誰もが知っている、超有名企業の役員秘書で、

イタリア国籍も持っている。凄腕の美人秘書です。

今年に入って、私が唯一デートに誘っている女性で、

男を育てる事ができる女性です。

めっちゃカッコいいです。


■知り合いのキャバ嬢

なんとなく同席。笑

 


食事も最高だったのですが、

会話も最高に楽しかったです。

なんとなく、集めたメンバーなので、

私以外とは、全員が初対面で、

あらゆるジャンルの会話で盛り上がり、

久しぶりに、良い時間を過ごしました。


料理も最高で、

ここのプラチナフォアグラは、

私のフルコースの一品です。

それに合わせて飲む、日本酒がすごすぎて、

ぜひ、みんなにも食べてもらいたい一品です。

一日6人とか、少人数しか

予約を取らないお店なのですが、

知る人ぞ知る名店なので、

電話をかけて、予約をチャレンジしてください。

 


そして、ここで、

限定15食のおせち料理があって予約をしました。

大晦日が楽しみです。

毎年、大晦日は、家族全員で、

ガキ使を見て、年越しをするのが

恒例だったのですが、

楽しみが増えました。

牛肉も、美味しかったな~。

久しぶりに感動する料理を食べました。

 


新店は、どんどん開拓しないとダメですね。

料金はお酒込みで、1人35,000円ぐらい。

これを、高いと取るか、安いと取るか、

それは、人それぞれの価値観で、

風俗や、キャバクラで、

3万円とか平気で使う人もいますが、

私は、にお金を使いますね。

12 13 14 15 16 17 18 19

 

『ウェ~い』ってやってる若造はダメだね。

七星です。


お金の使い方にも

いろいろあって、

お金は、使い方を少し変えるだけで、

収入はもちろん、生活全般まで

大きく変わります。

今日は、

『お金が増える、お金の使い方』

を、お伝えします。

 


私も業界が長いので、

いろんな人を見てきて、

ここ半年とか、1年くらいで結果を出して、

ドヤ顔の若造をよく見かけますが、

『ウェ~い』ってやってる人ほど、

すぐに消えて居なくなります。


これは、実力が伴っていない

という理由もあるのですが、

お金の使い方が解っていない

という理由も大きいです。

本当の意味で、成功している人や、

ず~っと、安定的に稼いでいる人は、

お金の使い方を、

しっかりと解っています。

 


簡単な例えで言うと、

新幹線の、グリーン席と、自由席。

グリーン席でも、自由席でも、

目的地や、到着時間は同じなのに、

お金持ちが、

プラスアルファのお金を出して

わざわざ、グリーン車に乗るのは何故か?

見栄でしょ? と思った人は、

貧乏マインドです。

 


グリーン車に乗る理由は、

自由席とは、明らかに価値が違うからです。

乗ったことがある人は

解ると思いますが、グリーン車は、

シートも格段に良いし、

各席にコンセントもあるし、

乗っている人も少ないので

基本的には、静かな空間です。


グリーン車に乗れば、

ゆっくり寝る事もできるし、

集中して、仕事をすることも可能です。

なので、自由席と比べて少し割高でも

自分の身体を休める事ができたり、

仕事が、はかどったり、

払ったお金以上の効果が得られます。

これが、

お金が増える、お金の使い方です。

目先の楽しさや、快楽ではなく、

いずれ、返ってくるお金の事まで考えて

お金を使うと良いです。

 


私のブログを見てくれている方は、

インターネットビジネスで

お金を稼ぎたい人が多いと思いますが、

稼ぐ力を身に付けるのと同時に、

お金を使う力も身に付けましょう。


サラリーマンの方であれば、

もうすぐ、ボーナスが支給されると思います。

目先の楽しさや、快楽のために

『ウェ~い』って、使っているうちは、

成功したり、結果を出すことはできません。

そこで、私から、

お金の使い方の提案ですが、

下記を見てみてください。


七星からの提案

 


なんだよ、また宣伝かよ・・・

と、思ったとしたら、

それは、稼げない貧乏マインドです。


今までのメルマガで、

何度も、何度も言っていますが、

自分の年収を上げたかったら

自分よりもステージの高い人

付き合った方が良いです。

一緒にいて楽な人ばかりと

付き合っていたらダメなんですよ。

居心地の悪さを感じつつも、

ステージの高い人と

一緒の時間を共有してください。

あなたの、

考え方、習慣、価値観、基準値、

これらが、大きく変わります。

これ、ホントです。


年収300万円の人と、

年収3,000万円の人とでは、

考え方や、常識そのものが

全く違うことを、

1日でも早く、体感してほしいです。


12月8日(木曜) デヴィ夫人パーティー
※過去のパーティー写真もご覧ください

 


夫人のパーティーは

私の友人にも声をかけるので、

皆さんが知っている

業界の有力者とも、直接話せます。

過去、参加された方からは、

「ちょっと勇気がいるけど参加してよかった」

「楽しかったし、なんか自信がついた」

と、毎回、言っていただいています。


あなたの

考え方、習慣、価値観、基準値、

これらを大きく変えることが出来て、

なおかつ、人脈まで手に入ります。

しかも、おいしい料理付き。

お金が増える、お金の使い方として、

夫人のパーティーは、

最高の場所だと思います。


12月8日(木曜) デヴィ夫人パーティー
※過去のパーティー写真もご覧ください

 


ちなみに、恋人や奥さんと一緒に

参加するのもオススメです。

私は、余計なことを言わないので、

「招待されたから、一緒に行かない?」

と、誘ってみてください。

すごく喜ばれますよ~。


12月8日(木曜) デヴィ夫人パーティー
※過去のパーティー写真もご覧ください

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 44