お金を稼いでないな~

七星です。

 

先日、菅野塾に参加して、
1時間ほど講義をしました。

 

私の秘蔵情報を公開したのですが、
うまく活用する人は、
売り上げを数倍に伸ばす事ができると思います。

 

で、そんな仲間と話してて思ったのですが、
たぶん、仲間内で、私が一番
お金を稼いでないと思いました。

 

周りでは、この前の企画で1億稼いだとか
ビットコインで10億稼いだとか
気前のいい話が飛びかってて、

10年前の月商100万円で、
すげ~って言ってた業界が懐かしいです。

 

そんな中、私が一番、
お金を稼いでないな~って実感しました。

でも、それでいいと思ってます。

 

じつは、家を買うことにしました。

目白なので、億単位の家です。

 

え~七星さん、家を買うんですか・・・

「家は買うな!」って
言ってたばかりじゃないですか~~~

って声が聞こえてきそうですが、

私が言っているのは、
動きが悪くなる買い物はダメってことです。

 

目白なので、山手通り圏内です。

東京は、扇のように道が流れて、

環状7号線 通称、環七  
環状6号線 山手通り
環状5号線 目白通り

と、メインの道があります。

 

一等地は、目白通りより内側です。

白金とか広尾とか、
麻布や六本木が、それにあたります。

 

ここは、交通の便がいいので、
どこに行くにも便利です。

ただ、子供を育てたりするには、
ちょっと都会すぎます。

 

次に、山手通りの内側ですが、

目白通りと、山手通りの間は、
離れすぎず、近すぎずです。

私が生まれ育った新宿が、この間です。

ここら辺に住んでいれば、
どこに行くのも近いので、
チャンスを逃しません。

でも、家はべらぼうに高いです。

6,000万円で家を買うこともできますが、
犬小屋みたいに狭いし、
住めたものではないです。

 

なので、最低でも1億円以上、
できれば2億円以上の家じゃないなら、
買う意味がないです。

 

で、私はお金を稼いでませんが、
お金って無理して稼ぎすぎると、
いろいろ弊害がでてきます。

 

社会的に信用が付かない。

 

私は、この2年間、
無理してお金を稼ごうとしないで、
社会的な信用を作る努力をしてました。

 

たぶん、本気を出せば、
今の数倍は稼ぐことができますが、
あえてしませんでした。

 

それによって、社会的な信用がついてきました。

なので、銀行からお金を借りることができた。

これは、すごく嬉しいことです。

 

お金は稼ぐことより、
借りるほうが大変だと思います。

 

今回の家ですが、
ちょっと頑張れば、
現金で買うこともできます。

それを、銀行からほぼフルローンで
購入することができました。

今回、家を購入するにあたり、
お世話になった人がいて、

やっぱり、
相談する人も大切だな~って痛感です。

 

銀行も紹介者によって、全然変わります。

 

家を買うな!って言ってますが、
中途半端な家は買うな!です。

 

億単位で、山手通りより内側なら
購入してもいいと思います。

 

さて、これから会社としても個人としても、
社会的な信用に繋がる資産を作っていきます。

ビットコインとか買ってたって、
いつまでも信用はつかないですね。

投資は投資です。

 

2年後には、
もっと良いビルに引っ越せるかな?

 

P.S.

10年前から家を買えって、
妻にも、向こうの親にも言われ続けてましたが、

安い家は買わない、
億単位の家が買えるようになったら
購入するって言ってました。

 

P.S.2

で、実際、今回家を買うって言ったら、
「こんな高い家は怖いからいらない」って
言われました。

女はわからないです。

がんばって!ってムカつきます。

七星です。

 

うつ病の人に、
「がんばって」と言ってはダメというのは
有名な話ですが、

私の場合は、
性格が悪いので、人と逆をしたいです。

 

そんな私みたいな人に、
使った方が良い言葉があります。

 

ここ5年間、
毎週1回はパーソナルトレーナーをつけて
運動を続けてますが、

正直、運動は大嫌いです。

 

そんな私なので、トレーナーに、
「がんばって、あと10回」とか言われると、
ムカっとしてやりたくなくなります。

 

私が運動をがんばっている姿を見て、
トレーナーが喜んでたりすると、
ヤル気がなくなります。

 

そんな私ですが、ここ最近、
24/7という、ライザップと同じシステムの
ジムに通うことになって、

今までと違うトレーナーが付いているのですが、

 

その人に、
「40キロか~」ってつぶやいたら、

「できます。」って言われて、
びっくりしました。

 

なんか、ヤル気になった。

「できる。」って言われて、
もしできなかったら、
その人に負けるみたいで、

私の性格上、
あげてやろうって気持ちになりました。

 

これは、すごい発見です。

 

私は、応援されたくない性格なので、
「がんばって」はマイナス効果です。

 

違うアプローチで、
できる。できます。問題ない。可能。いける。
とかは、すごく効果がある。

 

言葉のマジックで楽しいですよね。

 

これは、子供にも当てはまると思うので、
ちょっと意識して使ってみたいと思います。

 

「できる。」

 

いい言葉です。

相続権利を放棄できる人

七星です。

 

この前、大曲の花火大会に行った時に、
現地の方にいろいろお世話になりました。

 

地方の由緒正しいお家柄の方たちと話して、
いろいろ刺激を受けました。

 

「相続の時に、権利を放棄する」
って話に、びっくりしました。

 

その家系は、兄弟の中で、
長男が本家、弟や妹たちは分家と
わかれているのですが、

分家は相続権利を放棄するそうです。

 

もうビックリでした。

 

たぶん、
億単位の相続があるような家系ですが、

本家を守るため、

つまり、家の財産を
次の世代に継承するために、
代々、分家は相続を破棄するみたいです。

全員が全員とは思えませんが、
そういう空気があるのでしょう。

 

私としては、驚愕です。

 

親が亡くなったら、親の財産は相続できる。

法律で決まっている権利だけど、
家を守るために、これを放棄する。

 

なんでそんなことをするのか聞いたら、

「いままで、ずっと良くしてきてもらって、
 もう十分、育ててもらった。

 そして、前の代も、その前の代も、
 そうやって、家の財産を守り続けてきた。

 それが、うちでは当たり前なんだよ。」

と言われました。

 

このようなことを言えるようになりたいし、
こういう教育もしないといけないと思いました。

 

相続税とか、いろんなことも考えて、
本家に全てを任せて、
本家がつねに力がある状態にする。

なにかあった時は、
本家が守ってくれるから、
必要以上のお金は必要ない。

そんな感じなのかな?って思いました。

 

私は親戚付き合いが、ほぼゼロで、
なんか、今の自分が悪いことをしてるみたいで、
考えさせられることが多かったです。

 

権利を放棄する。

それくらい器が大きい男になりたい。

 

素晴らしい人たちでした。

1 2 3 4 5 6 113