300万円を貸してと言われました。

七星です。


2年前に仲が良かった女性から

連絡があって、久しぶりに会ったら、

結論、300万円を貸してと言われました。

女性には、気をつけましょう。

 


なんか、その子の彼氏

私の事を知っているみたいで、

ようは、七星から

お金を借りてこいって指令があり、

それを実行するために

連絡してきたって感じです。


真面目ですごく良い子で、

一緒にいて楽しかったので、

いっとき、よく遊んでました。

途中から、

私が妻子持ちって事が気になって、

たぶん、離れていき、

なんとなく連絡を取らなくなりました。

 


一年後に、いきなり連絡が来て、

電話で話していると、

ネットーワークビジネスのお誘いでした。

何か怪しいとか、

そんな感じの子ではなかったので、

「彼氏ができて、

 男がネットワークビジネスやっているの?」

って聞いたら、答えはYESでした。

ん?って思って、

「もしかして、彼氏は、

 七星明の事を知っているの?」

って聞いたら、

知っているそうです。

しかも、

「もしかして、いま横にいる?」

って聞いたら、彼氏がすぐ横にいて、

七星に電話して、ネットワークを勧誘しろ、

これが電話の理由でした。

 


あれから、一年、また連絡がきたので、

まあ~~、会ってみたら、

今度は、「300万円を貸してくれ」って事でした。

「あの時の彼氏とどうなった?」

って質問したら、

まだ付き合っているみたいで、

なんか、話を聞いている感じだと、

完全にコントロールされている感じでした。

 


女性は、男性で変わります。

最近、感じるのが、稼げない男と付き合うと、

女性は不幸せになる感じがします。

もちろん、お金が全てとは言いませんが、

稼げない男は、女性のサイフをあてにします。

これは、女性の不幸の始まりです。


『愛はお金で買えないけど、

 愛を継続するためにはお金が必要』

これは、私の格言ですが、

自分の彼女が、お金で困っているなら、

彼氏がなんとかするべきです。

それを、何もしないなら、

彼氏や旦那さんの資格がないね。

なんか、ひさしぶりに、

悲しい気持ちになりました。

 


でも、逆もあります。

キャバ嬢が男を操るとか。

キャバ嬢なんて、口説けるわけないのに、

無駄なお金を使いまくる。

高額なプレゼントをする。

女性も女性で、好きなフリをして

男にお金を使わせる。

そして、最後はお決まりのセリフ

「私からしてほしいって言ってないし」

向こうが勝手に、お店にくる。

プレゼントしてくれた。

男も女も、どっちもどっちか。

けっきょく、自分が弱いのがいけないのかな?

 


強くなる。

へんなパートナーを選ばない。

これが重要って事です。

 

 

ファイナルファンタジー15、まじやばいです。

老後はゲーム廃人で、

死ぬのが夢の七星明です。


最近のゲーム事情を体験すると、

私は、VRを装着したまま、

高確率で死ぬと思っています。

それくらい、ゲームの進化がすごいです。

そして、ファイナルファンタジー15が、

凄すぎて、びっくりしています。


ファイナルファンタジー15ですが、

まず、ゲームを始める前に、

ファイナルファンタジー15用に、

事前に作られたアニメを見てください。

2時間ぐらいのしっかりとしたアニメですが、

このクオリティーも凄すぎです。

アニメを見てから、ゲームをするしないで、

楽しさが、数倍違います。


私も、今さらファイナルファンタジーを

するつもりはなかったのですが、

アニメを見たら、気になって、

今回、始めました。

しかも、いまPS4は、

ダウンロードでゲームが買えるので、

4クリックで購入できます。

これもヤバイです。

わざわざお店に

ゲームを買いに行かなくてもいい。


本編のゲームですが、

アニメの続編がゲームって事で、

世界観の教育は終わっています。

アニメを見ていない人でも

楽しめるように作られていますが、

やっぱり、見てからの方がいいですね。


あと、ゲームとしてのクオリティーが、

過去最高です。

今まで、私が35年間に体験した

ゲームの中で一番です。

まるで、本当に

ファイナルファンタジーの世界を

冒険しているみたいで、

しかも、映画を体験している感じ。

ロールプレイングゲームではなく、

アドベンチャーゲームみたいです。

ここまで作り込みをした開発者に、

感謝の気持ちでいっぱいです。

今から、ファイナルファンタジーの

VR版の発売が待ち遠しいです。


家族も仕事も、すべてを捨てて、

一か月ぐらい、風呂も入らず

ゲームをしたいです。

それぐらい、ファイナルファンタジー15に

感動しました。

スマホのゲームとか

やっている場合じゃないですね。

これくらいの感動を与えることができるなら、

10年ぶりに、しっかりとクリアしたくなりましたし、

クリアするまでやると思います。

それくらい楽しいので、

しばらくゲームを離れていた人も、

ぜひ、アニメを見たあとに、

ファイナルファンタジー15をやってみてください。

ゲームの新しい時代を体験できます。


下記から アニメも購入できます。

ゲームをやらない人も、

せめて、これだけでも見てください。

フルCG、日本もここまで出来ます。


KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV (Blu-ray)

 

 

歌舞伎町のホストクラブに遊びに行きました。

七星です。


先週、友達の女の子2人と、

ホストクラブに遊びに行ったのですが、

ナンバーワンホストの口説き文句が、

すごすぎて、ガクガク、ブルブルでした。

今日は、最強の口説き文句をお伝えします。

 


ナンバーワンホストですが、

女の子の隣に座った瞬間の、

最初の一言が、

「こんな綺麗な目をした子、初めて会いました」

「なんか好きになっちゃいそう~、どうしよう~」

でした。

これを、相手の目をジーっと見ながら、

ギュッと手を握り、永遠、何回も言ってくる。

もう神がかっていて、恐ろしくなりました。

 


それを言われた女の子は、

それなりにモテる女の子なので、

普通ならどうって事ないのですが、

「さすがに、惚れちゃいそうになる」

と、ビックリしていました。


「こんな綺麗な目をした子、初めて会いました」

「なんか好きになっちゃいそう~、どうしよう~」

これは魔法の言葉です。

「好きになっちゃいそう~」って言葉が、

可能性がある。っていう明記です。

それに、「どうしよう~」っていうのも、

おっかけ文章で、迷っている感じを出しています。

 


その理由として、

「こんな綺麗な目をした子」ってのがうまいです。

目って、誰しもあるし、無難な褒め方です。

なので、このホストは

同じ事を、毎回言っているんでしょうね。


そして、最後の、

「初めて会いました」

初めて見た ではなく、

初めて会った って言葉が良くて、

「会う」 って単語が、そのまま、

また、会いに来てほしい、会いたくなる

という、裏暗示的な効果があります。

 


そして、極めつけが、

俺、この店のナンバーワンだから、

 こんな事を言っても、

 信じてもらえないかもしれないけど、

 こんな事を言ったの、初めてだよ~」

お腹を抱えて、笑いそうになりました。

この言葉に、ひっかかる女の子は

大勢いるでしょうね。

 


あと、そのお店ですが、

他の席に座っている女性も、

みんな若くて可愛かったです。

お客さんの大半は、

AV嬢や、風俗嬢みたいで、

なんかどうなのかな~って、思いました。

その店のナンバーワンホストのお給料は、

月500万円ぐらいだそうで、

多い時で1,000万円を超えるか、超えないか。

そこまで、使ってくれる女性がいるって事が驚愕です。

 


いや~ でも、ホストは嫌いです。

過去に、ろくな奴と出会ってないです。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 95