権利収入を手に入れる方法

七星です。


今週末、5月13日(土曜)、14日(日曜)、
東京ビックサイトで5,000人セミナーを開催します。

私が登壇して話す内容は、
権利収入の構築についてです。

先週、プレセミナーを開いたのですが、
反響がすごかったです。


そこで、今週末、
ビックサイトに、来れない人のために

今月、あと2回だけ、自社セミナールームで
同じ内容を話すセミナーを開催したいと思います。

前回の募集では、100人枠が3時間で埋まったので、
権利収入が欲しい人は、ぜひ参加してください。

【超極秘】継続収入獲得セミナー
※各回50名の限定募集です


権利収入を手に入れると人生がどうなるか?

権利収入は、言葉を変えたら、
安定した収益という言い方もできます。

あとは、何もしなくても入ってくる収入とか、
不労所得とも言いますね。


で、これがあると何ができるか?

一番のメリットは『時間』です。

人はお金を稼ぐために、働かないといけません。

そこで、時給の安い仕事をするとか、
本当にダメな行為です。


時間が無いと、
新しい事を始めることもできません。

自己成長できないし、
いつまでたっても、稼げないまま。

泥沼って、まさにこの事です。


お金が無い人の理由は、
時間が無いからです。

貧乏暇なしって本当だと思います。


でも、権利収入が
毎月3万円あったとしましょう。

たったそれだけで、2日働かなくてもいいです。

毎月2日間、何か新しい事に
チャレンジできるとしたら?


もし、毎月5万円の権利収入があったら、
毎月4日間、違う事ができます。

収入を上げるために、時間を作ることができる。

権利収入を手に入れることは、
新しい事を始める、最初の一歩になります。


今週末、5,000人の人に、
まったく新しい権利収入の作り方を教えます。

なので、今週末、
東京ビッグサイトに来てもらいたいのですが、

どうしても来れない人のために、
同じ内容を話すセミナーを
あと2回、開催したいと思います。

各回50人限定です。


5,000人より、50人の方が、
教えやすいかもしれませんね。

次のチャンスは無いかも。

下記から、申し込みできます。

【超極秘】継続収入獲得セミナー
※各回50名の限定募集です


今週末、5月13日(土曜)、14日(日曜)、
東京ビックサイト5,000人セミナーでは、
私からスペシャルな提案もあります。

スペシャルな提案の詳細と、
5,000人セミナーのお申込みは下記からどうぞ。

5,000人セミナー

 

 

失業保険とかクソですね

七星です。


結婚をして仕事を辞めた女性が、
私に相談をしてきたのですが、
質問がクソすぎて、笑えてきました。


その子とは、10年前から知り合いで、
ずっと妹のように可愛がっていたのですが、

今度、私の新しいビジネスを
手伝ってもらうことになり、
いろいろと、打ち合わせをしていました。


そしたら、
まず失業保険をもらうための質問や、

「旦那の扶養にはいっているから、
 100万円以上稼いだらダメなのか?」とか、

そんなバカな質問しかしないので、
私は大激怒しました。


まず、失業保険に頼るとか、
そういうことを考えていると人は弱くなるので
最終的に稼げなくなります。

あと100万円以上稼ぐと税金がかかるから、
それ以上稼いではいけないんじゃないか?

ということも言っていたのですが、

そんなくだらないことを考えないで稼ぐ事に集中しろ。
年収1億円を狙えと怒りました。


わざわざ自分の行動に制限をかけて、
頑張らなくてもいいような状況に持っていく。

そのようなマインドの人が、
人生をよりよく豊かにすることなんて
到底できないと思います。


なので、もし結婚したとしても、
旦那以上に稼いでやろうとか、

そういう考えの女性が、
やっぱり人生を楽しくすることができます。


男性もそのような女性と結婚をして、
自分の尻を叩いてくれるような女性と結婚するべきです。

これからの時代、
国の保証に頼って、生きようとするのは
とてつもなくも危ないことです。

自分のことは自分で面倒をみる。

年金をあてにするとか、
そんなことはバカなことです。

知識や経験をしっかりと身に付けて、
どんな状況になったとしても
お金を稼げるような人になることをお勧めします


でも、この子の結婚式では、
乾杯の挨拶を任されて、号泣しちゃいました。

18才の時からのつながりですからね~~~。

 

最近、夜中に連絡をしてくる人が多いです

七星です。


私は、つね日ごろから、
相手の立場や状況を考えて連絡をしています。


例えば、月曜日の午前中とか、
急用でなければ、連絡は午後にする。

昼の12時~13時は昼休みなので、
13時を過ぎてからにする。


私としてはあたり前のことなのですが、
意外とできない人が多いです。


ここ最近ですが、
LINEやチャットワークとか、新しい連絡方法だと、

携帯とも連携しているので、
早朝とか深夜でも、普通に電話が鳴ります。

私も、チャットワークや、LINEで
グループを作って、業務の円滑化を図っていますが、

夜中の1時に連絡や質問をしてくる人が
4人ほどいて、びっくりしました。


多くの会社は、朝9時~夕方17時が勤務時間です。

業務的な連絡の場合は、この時間内にするのが、
私は常識だと思っています。


でも、これが、業界によっては違います。

AV業界は、なぜか仕事が11時スタートが多くて、
夜22時とかに電話しても平気です。


飲食店に電話をする場合でも、
ランチをしているお店と、してないお店で、
電話をかけていい時間が決まっています。

高級店だと、18時~21時はコース中なので、
極力連絡をしないようにしています。


このように、相手の状況に応じて、
連絡をするタイミングを見極めるのは、

人として当たり前で、
正しいコミュニケーションです。

これは業者を使うときもそうだし、
物事をこちら側に有利に運ぶのに、
必要な事だと思います。


あと、過去の経験で、急用でもないのに、
日曜日に平気で仕事の電話をしてくる人と付き合って、
良かったことはないです。

もちろん、相手との関係性も重要です。

私の場合は、後輩が多いので、
上記に当てはまらない場合もあります。

なので、けっこう、いきなり電話をしたりしますが、
それは、それで、相手との関係性も考えて、
私は連絡をしています。


特にいまは、LINE、チャットワーク、
Facebookのメッセンジャーなど、
多種多様な連絡方法があるので、

相手の業種、状況、内容、関係性を考えて、
適切な連絡をした方がいいと、最近感じています。


とはいえ、ここ最近、立て続けに数回、
早朝とか夜中に、携帯が鳴って、眠気が覚めたので
ちょっと苦言を呈したいと思います。

こんな事を書くと、また、

「七星は面倒なやつだな~」

って、思われますが、もし、よければ、
連絡手段が新しくなったからこそ、
今までと違った気遣いをしてみてください。


じつは、メルマガネタを頂けて
感謝してたりしてます。笑

 

★☆ 超大型5,000人集まるセミナーが開催 ☆★
5月13日(土曜)、14日(日曜)、
海外のトップマーケッターが日本にきて
最新の情報が手に入ります。

なんと、同時通訳!私も登壇します。

参加費は、いま申し込みいただければ、
わずか3,000円だし、1名同伴OKです。

100万人集客術セミナー

 

1 2 3 4 5 6 7 77