与沢さん 自分が悪いじゃん!

be

七星です。

 

「これから、与沢さんに会ってくるね!」

っと、小学6年生の娘に言ったら、

 

『どんな用事なの?』

って聞かれて、

 

「助けてあげようと思ってね」

と言ったら、

娘が、

『与沢さん、自分が悪いじゃん!』

『なんで、パパが助けないといけないの?』

って言われて、ビックリしました。

 

じつは、私はいま、

与沢さんの復活の手伝いを

すごくしてます。

 

そんな事を、娘に言ったら、

『与沢さん、自分が悪いじゃん!』

『なんで、パパが助けないといけないの?』

と言われて、ビックリしました。

 

小学6年生といったら、

もう十分、大人ですね。

 

妻が何か、余計な事を言ったのか

聞いてみたけど、テレビを見て、

自分自身で感じたことみたいで、

正直、笑ってしまいました。

 

でも、今回の娘の考え方は、

よくないと思い、

友達が困っている時に、

助けることが悪い事なのか?

 

労力の力の話で、

パパの 10 という力が、

与沢さんから見たら、

100 にも、200 にもなる。

 

だったら助けてあげた方がいいでしょ?

もし、友達が困ってたら

娘も、助けるでしょ!

 

って、30分ほど、説明して

娘の言葉は、

『パパの言うことは、80%正しい 』

『でも、いつも、遊ぶ約束を破るから

20%は正しくない 』って言ってました。

 

なんか、笑えます。

 

これは言っておきたいのですが、

良い時は、

与沢さん、与沢さんって、近づいて

ダメになったら離れる。

 

私は、なんか嫌ですね。

 

いま、システム的に私が手伝って、

有料メルマガの準備をしてます。

 

はっきり言います。

今まで、与沢さんは、自分で、

メルマガを書いてませんでした。

 

でも、今回の有料メルマガは

しっかりと書きます。

 

彼の本気の文章は、

本当に読んでて楽しいし、

ためになります。

 

そろそろ、募集を

開始するころだと思うので、

ぜひ、登録して、

与沢さんの文章を読んであげてください。

 

月額970円で募集を開始します。

 

私も、彼の本気のメルマガ

楽しみにしてます。

 

ちなみに、インドネシアから

自宅に電話したら

娘が電話にかわりたい。といいました。

 

最近、嫌われているから

珍しいと思ったら

『パパ!メリハリは重要だからね。

帰ったら、しっかりと仕事するんだよ!』

と、言われました。

 

もう、ここまでくると、面白いです。

 

子供が感じることは、勉強になりますね。

 

 

与沢さんを騙した男

kuzdwqtj

 

七星です。

 

私は立場上、仕事上

出会いがすごく多いです。

 

そこで感じるのが、

その人がどんな人かどうかです。

 

そして、私は詐欺師とか

将来、自分にマイナスになる人が解ります

 

事実、与沢さんを騙して

今回の資金ショートの原因を作った人を

私は、遠ざけました。

 

今日は、

付き合って良い人、悪い人の話をします。

 

じつは、今回、与沢さんの数千万円を

持ち逃げした人を私は知ってます。

 

3年ぐらい前に、私に近づいてきて

私は拒絶しました。

 

前も書いたことがありますが、

私の元にくる人たちは、

結局、お金目当ての人が多いです。

 

私の、

お金、リスト、人脈

この3つに興味があるから

連絡を取ってくるとか、会いにきます。

 

でも、これは正しいことで、

私も、平先生とか、神田先生とかと

仲良くなりたいのは、

先生の、お金やリスト、

人脈に興味があるからです。

 

綺麗ごとはいいません。

それが目的です。

 

でも、その割合が重要です。

 

全部が、全部、その3つが目的の人は、

将来、高確率でマイナスになります。

 

これは、過去の経験で間違いないです。

 

ようは、他の部分、

その人自身に興味があるかが重要です。

 

例えば、

『奥さんのケンカ映像見ました。

面白いですね~~。』

って来る人は、付き合っていい人です。

 

ようは、私自身や、私の過去、

私にも興味があるからです。

 

でも、詐欺師だったり

将来マイナスになる人は、

自分の話から始まります。

 

『こういう仕事してます。

儲かってます。』

っと、自分、自分と

自分を売り込んでくる人は、

さっき言った、

お金、リスト、人脈 に

興味があるだけです。

 

こういう人と付き合う必要はないです。

 

現に、3年前に、与沢さんの

お金を持ち逃げした人は、

私は、苦手だったし、

詐欺師のオーラがプンプンしてたので、

やんわり拒絶してました。

 

なので、やっぱりです。

 

今回、お伝えしたいのが、

良い人間関係を構築したいなら、

これを考えてください。

 

目をつぶって、考えるのです。

 

3年後、その人と一緒に居たいか、

居たくないか?

これが、その答えです。

 

ここで、一緒にいたいな~

って思った人とは

付き合っていいです。

 

ちょっとでも、ん?って思ったら、

やめた方がいい、または、

話半分で聞いた方がいいです。

 

付き合う人は、あなたが選んでください。

選ばれるのではなく、選ぶのです。

 

このスタンスを、しっかりとしていると

将来、楽しい人生が待っていると思います

 

ただ、行き過ぎると、裸の王様になるので

周りにYESマンばかり集めるのは、

よくないです。

 

そこはバランスですよ。

 

自分で言うのも、何ですが、

付き合ったらダメな人は、解りますね。

 

将来の自分を守るためにも

しっかりと心理学は学ぶべきですね。

 

インドネシアの準備してます。

 

shakoukai

七星です。

 

いや~~ デヴィ夫人との

インドネシア旅行楽しみです。

 

夫人は、すごく奉仕の心が強く

社交界の

「 お・も・て・な・し 」

がすごいです。

 

夫人のパーティーに参加すると、

なるほど。こうやって、

ゲストに楽しんでもらうんだ~

ってすごく勉強になります。

 

今回の旅行も、いろいろ

準備をしてくれているので、

いろいろ驚かせてくれると思います。

 

7人ぐらいの少人数なので、動きやすいし

楽しい旅行になると思います。

 

ここ数年、夫人から学んだ

おもてなしの心を今日はご報告します。

 

デヴィ夫人と一緒にいて感じることは、

パーティーとか開くと、必ず、

ダンサーや歌手、パフォーマーを呼んで

パーティーを盛り上げてくれます。

 

特にダンサーがお好きみたいで、

いつも、夫人のパーティーは、

歌と踊りでにぎわってます。

 

社交界は、ダンスをしないといけません。

 

最初は、これが、

嫌で嫌で仕方がなかったですが、

最近、私も少しダンスを覚えて、

いっしょに踊ったりします。

 

ここで、うじうじしていると、

かっこ悪いです。

 

リズムを取って体を動かしていれば、

それなりに見えます。

 

で、夫人の場合は、

このパフォーマーの方達に、

すごく敬意を表してて、

来てくれてありがとう。

素晴らしい踊りでしたよ。

みたいな気持ちが特に強いです。

 

なので、パフォーマーさん達に、

失礼がないように、

すごく気を遣われてます。

 

今回の、インドネシアのパーティーにも、

いろんな方を呼ぶと聞いてます。

 

ここで重要なのが、

そうやって気を遣っている姿を見ると、

すごく優しい方、

相手の気持ちが理解できている

そう感じます。

 

私もそうですが、横暴でわがままな人は、

じつは、自分自身がそうだって事を

よく理解してます。

 

だからこそ、他人がされたら嫌な事を

よく理解している。

 

夫人と一緒にいて、感じるのが

周りの人に対する、気遣いのすごさです。

 

なので、私もホストして、

食事会とか開く時は、夫人と同じ気持ち、

同じ行動をするように努力してます。

 

人を呼んで、楽しい場を作る力、

これが、夫人とお付合いさせていただいて

私が身に付けた事だと思います。

 

他にも、何事にも動じない精神

身に付けました。

 

いきなり、神田うの、萬田久子、杉本彩

の隣に座らされた時、

ありゃ~~~

さすがの私も心臓が、バクバクしました。

 

他にも、

あの時の緊張に比べたら

大抵の緊張はどうでもいいです。

 

芸能人も所詮、

同じ人間って事に気がついた

誰と会っても冷静に対応できる。

これが、何事にも動じない精神です。

 

普段体験できない世界を体験する。

これが、成長につながるんですね。

 

さて、インドネシアでは、

どんな体験をしてくるのか、

今から楽しみにです。

 

明日は、旅行までの家族サービスです。

千葉の子供の国に遊びにいきます。

 

ps

いま、平先生の話がやばい!です。

アドレスを登録するだけで、

10個の心得を教えてもらえます。

わずか10分の映像ですが、心に響きます

ぜひ、登録して、七星明の絶対的な師匠、

平先生の話を聞いてみてください。

平先生の映像は本日配信の日刊メルマガから

確認をお願いします。

 

1 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 166