ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行きました。

七星です。


18日(土曜)が子供達の授業参観だったので、
20日(月曜)が、振替休日で休みでした。

そこで、子供達を連れて、大阪にある
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。

お金の力は偉大です。

ちょっとした海外旅行ぐらいのお金を使いました。


私自身、日曜日の13時~16時に
セミナーがあったので、
そのあと、大阪に行く事にしたのですが、

私も44才、体力の衰えを感じて、
新幹線で行く事にしました。


私は、元自衛官で、輸送隊だったので、
車で大阪日帰りとか平気だったのですが、
さすがに疲れるので、今回は新幹線で移動。

夕方17時に、新宿駅に集合して、
そこから新幹線で大阪に行きました。


小学生の子供2人と、夫婦なので、
合計4人のプチ旅行ですが、
新幹線はグリーン車にしました。

片道4人で6万円
車移動だったらこの金額で往復できます。

移動代金だけで、往復12万円です。


夜9時に大阪に到着、USJ近くのホテルに宿泊、
ホテル代は、4人で6万円で朝食付き。

USJは、一日入場券が、4人で3万円ぐらい。

それ以外に、並ばないで優先的に乗れる
エクスプレスパスをMAXで購入。4人分で5万円ぐらい。

一泊の家族旅行で、おおよそ26万円を使いました。


事前にしっかりと準備をして、
リーズナブルなホテルを使って、

USJも早割りとか、エクスプレスパスを使わず、
グリーン車も使わなければ、半分の13万円で収まります。

もしかしたら、
もっと安くする方法もあるかもしれません。

でも、快適な家族旅行でした。


まず、ホテルは、
綺麗で二段ベットがある部屋を取ったので、
子供たちが大喜び、夜中まで大騒ぎしてました。

朝食も美味しかったし、
なによりホテルから直通でUSJに行けるので、
朝が超~楽。

そして、USJは全部で、
8個のアトラクションに乗ったのですが

待ち時間がほぼ無しで、
乗りたいアトラクションにすべて乗れました。


月曜日なので空いているとは言え、
平均60分待ちが、すべて5分待ちぐらい。

普通の一日券だったら、3つが限界だし、
人気のないアトラクションになると思います。


これって、すべての事でそうなのですが、
13万円を倍の26万円にした事で、
結果が2倍になるかというと、これは違います。

私の場合は多すぎですが、少し多めに払うだけ、
今回だったら、エクスプレスパスを2万円分買うとか。

たったそれだけで、まったく別の結果になります。

ケチケチしたら大きな結果を得られません。


往復のグリーン車の4万円は無駄だった気もしますが、
それでも、ぐっすり寝れたのでよかったと思います。

全体的に、ケチケチしなくて良かったです。


さて、この旅費って経費で落ちるのか?

基本的に、家族旅行は経費で落ちません。

これを税務上なんとか経費で落としたい場合、
まず、メルマガ、ブログで書く。

私が今回、このように書いたのは、
この26万円を経費で落とすためです。

根拠と証拠、これが経費性ですが、
税務署に説明するのに強い武器があります。

それが嫁の喧嘩映像です。

この映像は、約8年間、延べで言ったら、
30万人の人が見た事になってます。

この事での金額的なメリットを証明すれば、
経費計上は可能ですが、

ただ、子供2人のグリーン車代はだぶん無理で、
そこを指摘されたら、見なし給料扱いになります。


その他、USJ代とかケチケチしてはダメって
ノウハウに繋げたので、経費で落ちるでしょう。

ホテル代金も大丈夫です。

どちらにせよ、子供の料金が
話し合いの焦点になりますが、

つねに経費で落ちるか、落ちないか、
根拠を考えて、その証拠をつくる癖を作る。

そうすれば、税務調査が入ったときでも、
税務署と話し合えます。

ただ、税金をある程度払っている事が条件になりますけどね。


でも、家族旅行は疲れます。
もう44才なので無理です。

世のお父さん方、一緒にがんばりましょう。

 

 

太らない方法

七星です。


「七星さんは、すごくスマートだけど、
 どうして太らないのですか?」

という質問をよく受けます。

今日は、その答えを説明します。


私が太らない理由ですが、
それは、余計な物を食べないからです。

まず、コンビニで売っている物を食べません。

お弁当はもとより、おにぎり、スナック菓子、
レジの横にあるからあげとか狂気の沙汰です。

朝も食べないし、昼もサラダだけです。

まず、根本的に食べる量が少ないのです。


あと炭水化物はほぼ食べません。

というか、高級な食事は
炭水化物が入ってないです。

なので、美味しい食事を意識して、
コンビニとかB級グルメで食事をしなければ、
炭水化物を食べる機会がないので、太らないです。


もう一つだけあって、
ラーメンはがまんしています。

すごく美味しいのですが、
ラーメンは費用対効果が悪く、太りやすいです。

どうしても食べたくなったら、
野菜を大盛にして、野菜と具材とスープだけ、
麺は本当に一口、二口にします。

ここは、仕方がないです。


という感じで、
運動も大切ですが、食事制限も重要で、

運動だけして痩せるとか、
食事制限だけして痩せるとか、
それは無理です。

運動と食事制限、この二つをやり続けることで、
かっこいいスタイルを維持できます。

私の考えに、
「体型維持は一生ダイエット」があります。
※格言入り決定!

健康管理をできない人が、
長期的に成功するとは思えません。

コンビニ飯を食べたらダメですよ。

 

 

チャットワークと税務署は繋がってます

七星です。


税務調査が入ると、
銀行はガラス張りって聞いた事がありますが、

ちょっとビックリしたのですが、
まさか、チャットワークが、
ガラス張りとは思いませんでした。


税務署を本気で怒らせると、
全てを調査してきます。

調査対象の中に、チャットワークもあって、
チャットワーク上のやり取りを、
税務署は見ることができるみたいです。

もし、税務上なにか小細工をするときは、
チャットワークを使うのはやめた方がいいです。

全て筒抜けみたいです。

そうなると、LINEも怖いですね。


税務調査が入ると、
見られる事がいくつかありますが、
まず、売上をごまかしていないか調べられます。

次に、経費に問題がないか調べてきます。

もっとシンプルに話をすると、

・売上を多くしようする行為
・経費を少なくする行為

この2つが調査のメインです。


売上を多くする行為は、

・隠している売上を見つける
・来期の売り上げを今期の売上にする

とかあります。

売上を隠すのは、犯罪なので、
まず、ここをトコトン調べてきます。

これは無いことを想定して話をしますが、
来期の売り上げを今期に入れようとする行為ですが、
例としては、24回分割払いの売り上げがあります。

こちらとしては、入金されていないので、
入金分だけを今期の売上にしたいのですが、
税務署的には、売り上げに対して、税金を取りにきます。

お金が貰えようが、貰えなかろうが、
確定した金額を計上しろ!

これが税務署の考えです。


過去に、決済会社が潰れて、
お金が貰えなくなった時に、

それでも、消費税を払わされた
という話を聞いた事があります。

なので、私は、税務調査が入ったときが面倒なので、
できるだけ売上を今期で確定する決済をします。

来期分の税金を、今期分にもってこようとするのが、
税務署の最初の行動です。


ただ、これは、税金の先払いですが、
正直、税金貯金をしているみたいなものです。

税務署的には、このやり方の方が、
少ない労力で追加で税金を徴収できます。

で!

これがダメだと、次に経費を否認して、
税金を多く取ろうとします。

で!!! 

ここで覚えておいてもらいたいのが、
税金の先払いを最初に指摘されたら、
さっさと払った方がいいです。

その方が、経費をとやかく言われません。

経費を調べるのは相手も面倒です。

領収書をいちいちチェックして、
これダメ、あれダメって面倒です。

それより、この売り上げを、
今期にするようにって言う方が簡単です。

なので、できれば、
経費を調べて、否認する作業はやりたくないです。

と言うことは、来期の税金を、今期払えば、
相手もさっさと税務調査を終わらせてくれるので、

経費計上をしっかりとしていない人は、
そこで払った方が得策です。

へたにゴネて、経費を見られたら
面倒な人も多いと思います。


それでも、経費を減らそうとする行為ですが、
決算ギリギリの経費を否認されて、
来期にするように言われます。

まず、これが簡単なので、やってきます。

よくあるのが、広告費の計上です。

私の会社にも、

「来月決算だから、一年分の広告代を
 今のうちに払いたい」

って話はよくあって、
毎月、1人ぐらいいます。笑

これが目立つと否認されます。

でも、その時も諦めた方がいいです。


ここまで来ても、追加の税金が取れないと、
細かい経費を見始めます。

ざっくりと、こういう動きをしてくると思います。

まあ~~、税金は多めに払った方がいいです。

節税に手間暇かけるくらいなら、
お金を稼ぐ事に集中した方がいいですよね。

悪い事をしている人は、チャットワークとか、
LINEで、売上操作、経費操作の話はしない方がいいですよ。笑

 

 

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 495