東京ビックサイト、1000万円でした。

七星です。

応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒今何位?<人気ブログランキング>

 

たった1日の、セミナー会場代金が、1000万円を超えました。

見積もりが、

会場代金 330万円
ステージ 150万円
音響設備 40万円
映像機器 300万円
イス・テーブル 300万円
電気工事 50万円
暖房費 40万円
警備員 30万円
清掃 20万円

合計ですが、1260万円。

もろもろ、合わせると、1300万円を超えちゃいますね。

う~~ん 家が買えちゃいます。

 

なぜ、ここまでして、セミナーを開くのか、

それは、業界の活性化です。

 

情報起業業界は、世の中から、認知が弱いです。

 

それは、ちょっとパソコンが得意なだけで、

あまりに簡単にお金が稼げるので、

いろんな面で、足りない部分が多いからです。

 

アフィリエイターとか、胡散臭いとか、そんなイメージがあります。

 

でも、東京ビックサイトで、おおきなイベントを、私が先導して開きます。

そうする事で、この業界も、しっかりとしていると、日本中にアピールしたい。

そんな気持ちが、一番大きいです。

 

やっぱり、世間に認知された、そんなビジネスにするため、

まずは、大きな事をしたい、それが目的です。

 

そして、あまりに稼げない人が多い、

そこで、今回、行動すれば、必ず稼げるビジネスモデルを、差し上げます。

 

日本では、存在してないツールを無料で差し上げます。

それをネット上で売るだけで、大きな収益になります。

 

そこで、稼いだお金を、自己投資して、

また、新しいビジネスをしてもらいたい。

 

なので、東京ビックサイトに来てくれた、全員に成功してもらえる。

そんな情報や特典を、しっかりと準備しておきます。

 

2月10日、東京ビックサイト、ぜひいらしてください。

あなたの収入を、上げることができます。

 

電車なら

池袋からは、31分

新宿から 25分 

渋谷から 20分

 

東京ビックサイトは、関東近辺の方なら、アクセスがすごくいいので、

遠方からの方も、いらして、損をさせることは、絶対にしません。

 

明日、募集サイトを、先行で公開します。

特典がやばいからね。

 

 

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

 

【ノウハウ集】映像や写真は人の目とは違い情報を削り出す行為をする

□素人写真に違和感があるのは、すべての焦点が合っているから
□脳は必要な情報だけにフォーカスを当てている
□ディスプレイ以外はぼやけている

七星です。映像や写真は、人の目と同じではなくて、情報を削り出す作業をします。

素人の写真とプロの写真には違いがあります。素人の写真はピントが合っています。
プロの写真は、必要なところはピントが合っていて、必要ではないところはぼやけています。

ディスプレイをじっと見ていると周りはぼやけていると思います。
脳は、必要な情報にフォーカスを当てて、残りの部分は忘れる作業をしています。

この映像を見ているあなたは、映像だけにピントが合って残りはぼやけています。
あなたの目の前のディスプレイを写真に撮ると、すべてピントが合っています。
目で見たイメージと写真は違うので違和感があります。

プロの仕事は、写真を撮った瞬間に、必要のないところをぼやかすことです。
ぼやかすために、フォーカスや絞りを使います。
周りをぼやかす技術を持つ人は写真を撮るのがうまい人です。

CMや映像、写真やホームページもそうですが、
すべてにフォーカスを当てている状態では人には響きません。

例えば、セールスレターの文章の中でも、伝えたい部分は赤文字にしています。
これも技術です。

相手に伝えたいところにフォーカスを当て、周りをぼやかせる。
強弱をつけることが大切です。

脳は必要な情報だけにフォーカスを当てる機能があることを理解して、
セールスレターやホームページを作れば、反応率の高いものを作ることができます。

 

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

 

 

今年のクリスマスは、16万3千円でした。

七星です。

応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒今何位?<人気ブログランキング>

 

毎年、恒例、クリスマスディナーで、 ロブションに行ってきました。

食事代金は、2人で16万3千円です。

 

そして、今回、大きな失敗に気が付きました。

 

 

今年も、ロブションは、やってくれました。

さすがですね。

青山の、ナリサワ NARISAWA  も素晴らしいですが、

ロブションも、さすがです。

 

ここまで来ると、勝ち負けを、決める事ができません。

 

さて、今回のクリスマスディナーのコースですが、

 

・ 特選ボタンエビのタルタル 
   エビのエッセンスをのせたブールサレと海草のパンと共に

 

・ ロブションブランドのキャビア缶 2012 ノエルバージョン

 

・ 天然帆立貝
   トリュフのクルートで焼き上げ、カリフラワーの様々な変化と共に
   エストラゴンオイルを添えて

 

・ フォアグラ アンポ柿、タタン風に仕上げた紅玉、
   パン・デピスのクーリと共にパピヨットにスパイスとヴァニラの香りをとじこめて

 

・ アンコウ 
   カリッとフリットにし、芽キャベツ、トリュフと合わせ、ココットで
   ミトネしたこがしキャベツをブイヨンを注いで

 

・ 特選和牛フィレ 
   シンプルにグリエし、冬野菜のコンポジションと
   トリュフとポワローのレデュクションをあしらって

 

・ エゾ鹿
   オイルバスでゆっくりと加熱してから、栗の香りをまとわせながら焼き上げ
   ハチミツとフランボワーズのコンディモンを添えて

 エゾ鹿のあまりの美味しさに、写真撮りわすれました^^;

 

・ アヴァン デセール

 

・ クリスマス・リース 
   苺とオレンジのマリアージュ、グランマルニエの香りと共に

 

・ カフェとプティフール

 

私たちが心をこめて選び抜いたワインとご一緒にお料理をお楽しみください。

 

 

そして、大きな失敗ですが、パン です。

じつは、貧乏性なので、いつも、パンを大量に食べてしまい

今回は、食べるのは控えたら、最後まで、美味しく食べることができました。

 

正確にいうと、いつもは、4つ~5つ パンを食べたのですが、

今回は、2つにガマンしました。

 

フレンチのコースで、パンは、2つまでが、ちょうどいいみたいです。

 

来年は、クリスマスディナーの、ハシゴをします。

 

24日は、ナリサワ

25日は、ロブション

 

そうそう、ここ最近、見つけたお寿司屋さんを紹介します。

 

神田の後富久ずし

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13046811/

 

ここのお寿司は、やばいです。

なにより、いいのが、お値段です。

 

おススメの注文方法は、

 

「 1人 1万円分、握りでお願いします。」

 

この一言で、料理人が、あなたを、天国に連れて行ってくれます。

 

ちなみに、お醤油は一切使わないので、

小皿にお醤油を入れないでください。

料理人さんに、失礼にあたります。

 

あとですね~~

やきとり だと、

下記がおすすめです。

 

オーガニックのこだわりのお店なので、

体にいい食材だけを出してくれます。

 

やきとりランキング、ナンバー1 のお店です。

http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13111851/

 

食事とは、

 

生きるための食事、

美味しい食事

わくわくする食事

 

の3ランクあります。

 

わくわくする食事は、生きる活力になります。

 

 

■ブログランキング、強化週間です。

1クリック1000P!!
ボッテガ当ててください^^

七星明の日刊メルマガからもらえます。

 

 

七星のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです七星


社長ブログランキングへ

 

1 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 537